2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

グローバリズム終了〜?〜どこ逝った?

1 :薄弱:03/09/01 00:02 ID:1TvIK/Jz

落ちてたんで縦徳。
前スレ等は2以降の誰か。

2 :朝まで名無しさん:03/09/01 00:13 ID:ndxLfYQk
2げっと
ズサ━━━━⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡━━━━!!

3 :朝まで名無しさん:03/09/01 15:39 ID:D71jDcdd
3か?

4 :貧脳:03/09/01 18:12 ID:OkZF2czi
まじでリストラされそう。
2ちゃんどこでなくなった。

5 :薄弱:03/09/02 00:48 ID:z8x7EDBN

あれまあ

6 :薄弱:03/09/03 01:31 ID:dVP7FReo

さすがに前スレはねーかな

7 :DQN-Z:03/09/03 13:14 ID:kmof3rwH
別室
14 http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1051639498/l50
13 http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1042613807/l50
12 http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1038049214/l50
11 http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news2/1031072261/l50
] http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news2/1022442014/l50
9 http://mimizun.mine.nu:81/2chlog/news2/kaba.2ch.net/news2/kako/1017/10176/1017670973.html
8 http://mimizun.mine.nu:81/2chlog/news2/kaba.2ch.net/news2/kako/1013/10131/1013187572.html
7 http://mimizun.mine.nu:81/2chlog/news2/kaba.2ch.net/news2/kako/1011/10119/1011955320.html
6 http://mimizun.mine.nu:81/2chlog/news2/kaba.2ch.net/news2/kako/1011/10111/1011114129.html
5 http://mimizun.mine.nu:81/2chlog/news2/kaba.2ch.net/news2/kako/1011/10112/1011202289.html
4 http://mimizun.mine.nu:81/2chlog/news2/kaba.2ch.net/news2/kako/1011/10112/1011204015.html
3 http://mimizun.mine.nu:81/2chlog/news2/kaba.2ch.net/news2/kako/1010/10101/1010169300.html
2 http://mimizun.mine.nu:81/2chlog/news2/kaba.2ch.net/news2/kako/1007/10072/1007282104.html
1 http://mimizun.mine.nu:81/2chlog/news2/kaba.2ch.net/news2/kako/1001/10016/1001601439.html
本家
W http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news2/1022956149/l50
3 http://mimizun.mine.nu:81/2chlog/news2/kaba.2ch.net/news2/kako/1012/10124/1012499826.html
2 http://mimizun.mine.nu:81/2chlog/news2/kaba.2ch.net/news2/kako/1003/10030/1003089826.html
1 http://mimizun.mine.nu:81/2chlog/news2/kaba.2ch.net/news2/kako/1000/10003/1000388940.html

8 :朝まで名無しさん:03/09/03 13:40 ID:jQftEJCT
DQN-Z=Zion、素直なZion

9 :DQN-Z:03/09/03 17:04 ID:qt5YEj9m
建前としての幸せ
幸せを考えることなく
不幸を語り
建前としての幸せは
自分の幸せにはならず
幸せを忘れた
どこに落としてきたのかも忘れた
夜な夜なこっそり
散歩に出ては幸せをどこに落としたのか
ハァハァしながら探索
世が明けると昨日のことは忘れる
またハァハァ夜な夜な散歩にでる
そんな日が何年続いただろうか

辺りは薄暗い、今日こそ獲物をGETしてやる
強姦だ やってしまった とうとうやった
震える手に興奮と罪を握り締め。。。
やめた 勘違いされそうだ ショボーン 反省

10 :DQN-Z:03/09/03 17:14 ID:qt5YEj9m
祭りだ 祭りだ 祭りだ
男 ども は 勇ましく
女 たち は いややはも美しぃーく
ワーショイ ワーショイ ワーショイ
祭りだ 祭りだ 祭りだ
道行く譲ちゃんかんざしかわいいよ
道行く兄ちゃんイイ尻してんなぁ
一発気合いれてぇよ あぁん
ワーショイ ワーショイ ワーショイ      ←(-_-)
                        ここでみているよ  


11 :DQN-Z:03/09/04 01:40 ID:ONpTRKYl
過去ログ漁ってたら好きな人とだと起たないんだってね

俺の理想の女 妄想編

内面は毛高く優しく強く美しい(ちがくても好きならイイ)
外見はボーイッシュななかに色気がちらり ふらり(このみならヨシ)
彼女とはSEXしない。
男と女の関係にはしたくない
友達がイイ
そこには小さいころこのような友達が入ればと理想が入っていた
女なのに手を出さなく(出せなく彼女の心の美しさゆえ)この形に
僕は美しさをみるのかもしれない。少年の心
守ります 僕少年の心 守ります

あるわけないだろ 妄想パート2
そんな彼女ともSEXすることになった
この時、僕は天使を抱くように優しく抱擁するのであった
それからキスこれもやさしくお互いの目を見つめあいながら(どうかな)
彼女の心臓の音が聞こえる滑らかな肌が僕のしっとりした肌に
からみつく僕はこんなにも美しい彼女と触れ合えることに至福の
喜びと満たされるものを感じた。 ふーもうおなか一杯
こんなに心の美しい彼女とこれだけで。
手をつないでお互い笑顔だけで。。。
思い出した初恋の人を僕には今でも忘れない思い出
たあいもないやりとり彼女は笑ってくれた
これだけで生きていける?
僕はよくばりだな 一時はそう思うこともあったのに
あっちえ コロコロ こっちに コロコロ

12 :DQN-Z:03/09/04 01:45 ID:ONpTRKYl
追加 男と女の関係にしないことにも美しさを感じるのかもしれない
   


13 :薄弱:03/09/04 02:27 ID:N6DyBab3

観念バナシをするのが好きな折れ様だが、
ヒトの観念バナシを聞くのはキツい折れ様だ。
まあ折れ様とゆうよかお互い様だが

14 :薄弱:03/09/04 02:27 ID:N6DyBab3

ああ、過去スレさんくゆ。
各自保全されたし

15 :薄弱:03/09/04 02:28 ID:N6DyBab3

なぜ保全するかとゆうと、
続けることにしかイミなどないからさ。

16 :朝まで名無しさん:03/09/04 03:04 ID:lCRELdBr
こんな電波スレなくなった方が良かったのに

17 :朝まで名無しさん:03/09/04 04:53 ID:1fgCm48U
ひきこもりは死んだ

18 :薄弱:03/09/05 05:11 ID:g7kVCfAb

ぱふ

19 :DQN-Z:03/09/06 00:33 ID:F2jw61Yz
爽快 爽快 爽快
走るっていいね
一定のリズムを刻む体
息が上がる
でも走る 体が軽くなってくる
足も軽い ただ走ること
走り終わった後
体があつくなるあの感じ
体が重くなるあの感じ
そして爽快感なんともいえない
いい気持ち 気持ちいい 憑き物が落ちたよう
でも最近膝があやしく休止中
いい現実陶酔だ すぐ切れるがなー

20 :朝まで名無しさん:03/09/06 00:43 ID:AgWFtrTG

グローバリズムは確実に進んでいる

人と金の自由な往来は莫大な富と機会を与える

そしてそれを今最も嫌がっているのが、グローバリズムを提唱したアメリカだ

グローバリズムが地球規模の相対化である事に何故彼らは気付かない


21 :薄弱:03/09/06 02:01 ID:F1nb2/gc

いかにむだか

22 :薄弱:03/09/06 02:02 ID:F1nb2/gc

折れがこうラジカルなのわ、いつまでも変わろうとしなかったからさ。
そんな椰子わ変人でしかない。

23 :DQN-Z:03/09/06 12:41 ID:FW6t29+4
変人 変体 変形 偏執 偏屈
世界観を変えるのは怖いか
認識というなの安定剤
薬をやめるのは苦しい 狂いしい
一粒の薬が二粒の薬を。。。延々と
薬中 世の中みんな薬中
この薬は絶対なんだ オマエの薬は効かないよ
いいや俺にはこの薬じゃなきゃ効かないんだ
俺 俺は薬剤師 薬の効能はお手の物よ
みんなの薬がいっぱつでわかるぜよ
薬を取り上げられた、患者の反応はオモシロいぜ
こいつらをモルモットにして新薬を開発するのさ
誰の薬かって、そりゃ当然俺さ、今の薬じゃちょっとやばくなってな
手を加えるのさ。俺は薬の効きにくい体質でね
でも認識というなの薬があるから。
みんなは、なんであんな薬が効くんだ 腹立つ
俺もみんなと同じような薬ほしいのかな?
いいや そんなことないはずだ。
(こりゃあ恥ずかしい)

24 :朝まで名無しさん:03/09/07 11:49 ID:7217vRyR
日本人が卑屈になったのはなぜだろう。

25 :薄弱:03/09/07 13:16 ID:SJIdcsjZ
例えば受験で自殺する椰子にわ二種類あってな、
ともに、ソレ(受験)の下らなさを感知するぐれーわ今や常識的センスに過ぎないが、
ソレ(受験)がうまくいけば死ななかった椰子と、ソレ(受験)に価値を見出せなかった椰子の、二種類がいる。
宅間わ、ぢつは前者なんだよね。
椰子わ、有名公立小に入れていれば、有名公立小のガキを殺すこともなくニコニコと善良な市民としてヤッていた。そうゆう椰子だよ。

この世を支配する価値観のくだらなさにイヤとゆうほど気付きつつ、その価値観に認められない自分を卑下してしまう。
弱い、弱すぎる。他人とわ思えねえ(藁
折れが宅間みてーにヒトを殺さないのわ、単に利己的で臆病だからだもんな。
ヒトを殺すことが悪いと思ってるからじゃない。

現状の家族システムでは、子供は自分に対する躾を選べない。コントロールできない。
これは、今後50年以内に、システム上の欠陥として認識されるだろう。
なにせ、いくら後から自力で親や教師の刷り込み教育を脱却しても、
躾レベルの刷り込みからは、人間の能力では永遠に脱却できない。三つ子の魂百までとゆうやつだ。
これわ重大な責任問題であり、いずれ子が親の躾教育の失敗を訴訟する時代がくるだろう。
当然だよな。生きにくい性格を躾で刷り込まれた子供わ、永遠にそのために苦しみ続けるのだから。
そして、たまたま幸運にも生きやすい性格を刷り込まれた椰子が、
「親のせいにしてんじゃねーよ!」と、聞いた風なオメデタイ説教定型句を恥ずかしげもなく口にする。
それわ、原爆の後遺症で苦しむ患者に、放射能を浴びたことも無い椰子が、そのどうしようもなさを体験したこともねー椰子が、
「原爆のせいにしてんじゃねーよ!」とホザくのと同じぐらいオメデタイ。
てめーで放射能浴びてからゆえよってカンジ。

折れの中でわ、宅間わやはり、哀れなスケープゴートとゆう位置付けだよ。


26 :薄弱:03/09/08 01:46 ID:jG4F7rwa

?


27 :朝まで名無しさん:03/09/08 01:50 ID:EWUO/C0R
ブロック経済が復活するに違いないw

28 :zion-ad:03/09/08 07:45 ID:dTCbqTy4
素直でない方の字音。
http://www3.to/kitazion

○を描く。紙の上に。こぼれそうだから。ほかのに、なにかがサークルされそうだから。


○を描く。○の中にはきっと価値が。○を見れるってことはその外にいる。
疎外を現状認識という過去するのもいいけど、操作能力は己以外へは温存されている。
それを冷たく使うかどうか。

○は描かれた。描いたのでなく、視野に入ってきた。
視野に入ってきたでなく、視野をくるんでいた視野が、
こっちを誘導した。誘惑した。周縁視野が大きいのは、
女の方。冷たく時になるがいいか、時と戦うがいいか。

誘いには乗った方がおもしろそうだ。思い込みだとしても。








29 :貧脳:03/09/08 22:50 ID:GsLy8ZLk
バロック経済が

ソラリスでも 見 よう  VHS持ってるよん

30 :貧脳:03/09/08 23:12 ID:GsLy8ZLk
>ソレ(受験)がうまくいけば死ななかった椰子と

つーどこか、宅間は、うまくいかない限りもー生きる気がしなかったという
究極形の前者なわけだ。そこまでな人はめずらしいくらい。
能力にもかかわらずそこまで思うのはある種の哲学だぁ。
ふつー、世界にありうべき価値観を自分の持ち合わせ型にって考える
ようにできてるとおもうんだけどね、どこかで。


31 :貧脳:03/09/08 23:18 ID:GsLy8ZLk
究極の学歴=職業ブランド信奉者という点で、2chネラの神にもなった?
いっさい単純数直線化する精神だよ。

32 :貧脳:03/09/08 23:45 ID:GsLy8ZLk
生まれた家が貧乏なことは、自分の責任じゃない。
生まれた身分が賤しいことも、オノレの責任じゃない。
悔しいが、一方他に転嫁できる気楽さがある。身分社会とか。

しかし学力その他の固有の能力はとなると、相当部分自己責任なわけで、
それがモノサシとなる「機会の平等」をガチンコ保障する現代社会は、
心のもち方では思いのほかキッツイ。
宅間はそれらを、いっしょくたにしてしまってるのが残念だが。

33 :薄弱:03/09/09 04:36 ID:slJUWBoo

判りやすく同情を引きやすい不幸って、いまや不幸全体の5%もねーよなジッサイ。
共通の真理から価値観の多様化へ、過渡期の現象だあな。
宅間わ絶対値わあったのだと思うよ。ただ、方向性のコントロールがアホだった。
この過渡期を溺れ死なないよーにする事をテーマにするしかねーなゲームとして。

34 :貧脳:03/09/09 05:21 ID:DN5tTc82
まあ、、能力のないとか、できないとか、バカな、とか醜い、とか。
生物として、普通の人間として全然生きていけるんだけど、
社会の中でどーしょもなくあけすけになっていく「社会的」優劣差というものはある。
その不条理感を、感受する強烈な才だけがあるというか。どんどん純化していく。
無限に囚われていく、ある種このサイト的病理?

ナチズムSMチックな性的なものに横並ぶココロだーな。被虐者として=加虐者として

35 :貧脳:03/09/09 05:28 ID:DN5tTc82
ああ、てろりすと、であるかもしれん。まあ同じさ。

36 :朝まで名無しさん:03/09/09 06:06 ID:e/00ISra
>>9
十分恵まれた環境だよ。
>>11
少女漫画でも読んでるのか。体が死んでる。
>>13
他人の観念ほど不可解で嫌なものは無いよね。
>>19
継続は力だよ。その感想だと一回走っただけでしょう。
>>20
アメリカ化だね。イラクに自由を齎したアメリカが嫌がってるようには見えないけど。
>>23
薬飲んで認識不足が直ればいいね。
>>25
宅間は有名公立小に無理やり入れても同じく問題行動を起こしただろうな。
>>30
獣はそうは考えないぞ。
>>32
最近は身分より遺伝が流行ですよ。
>33
価値観がそれほど多様化したか?
>34
被害妄想的自意識過剰なんじゃない?

37 ::03/09/09 11:57 ID:5qQTODHk
 誰?

38 : :03/09/09 21:35 ID:aQ8WrwTO
d

39 :薄弱:03/09/10 03:41 ID:KySh+0hg

価値観が多様化したならいいんだよ
多様化しつつあるから厄介なの

40 :朝まで名無しさん:03/09/10 04:10 ID:7A340T6P
>>36
「最近は身分より遺伝が流行ですよ。」
遺伝より環境論が優性ですが?

41 :貧のう:03/09/10 04:26 ID:5SD4GvTq
エディーマーフィー主演の大逆転とかいう映画もあったね。
人間形成の主要因は遺伝か環境かをめぐるおもろいプロットだったっけね。
というより、それをネタに賭けをしたっつー。
人の人生ネタに賭けをするそれはどうなんだって、そのぶぶんがメインだったけね。


42 :朝まで名無しさん:03/09/10 06:35 ID:XUEMGLLq
宅間 守 Takuma Mamoru
先頭のひと文字を抜けば
Akuma Mamoru

自分の名前は自己主張と共に繰り出されるものではなかったか
そうして入学式の日、彼は子供の快活な声でクラスメートに宣言する。

「はじめまして! 悪魔 守るです!」

43 :朝まで名無しさん:03/09/10 06:58 ID:XUEMGLLq
僕たちは何に誘われてここにいるんだろう。
僕たちは自分の意志で自分の人生を決めてきたように感じている。
だが、それは本当なのか? 本当に自分の意志だけが自分の人生を決めてきたか?

無駄に頭がイイ僕たちは、
「人間」である以前に、一介の「イキモノ」である本質を忘れていなかったか?
ラブロックのガイア理論で言うところの、僕らが立つ地球が一生命体であるならば、
僕らは何の理由で苦しまなければなかったか?

目を覚ませ!!
まず、火星という卵子に人類という精子が着床し、もうひとつの地球が生まれる所から
ガイアの生殖の第一歩が始まるんだ。
摂理というものを、人間が創り出したシステムに立脚してでしか見れないまま、
前や下ばかり見てるから、なかなか気づかないんだ。

絶望的な自分の過去に目を伏せてしまうほど、優しすぎるから、
これまでの障壁を頭で解決出来てしまうほど、賢すぎたから、
なかなか気づかないんだ。

脳みそが叫ぶ声じゃない。
キミの身体が叫んでいる、絶望的な孤独の声に、そろそろ素直に、耳を傾けろ!

「俺は大丈夫だ」
と、お前の頭が勝手に叫ぶ自信の声で、
お前の身体がどんなに傷ついてんのか、

わ か っ て ん の か ?


44 :朝まで名無しさん:03/09/10 07:10 ID:XUEMGLLq
蒼い空を見上げてみろよ。
生きる憧れと、死への憧れが同時に身体を包むだろ。
それと同じで、そこらじゅうにあるもの、

全 て、 す べ て が 生 命 論 理 と パ ラ ド ッ ク ス だ ろ。

イエスキリストが言ったらしいな。
「私は平和を持ってきたのではない。私は剣を持って来たのだ」と。

何が、いつか降って来るであろう、巨大隕石と抗えるこの文明を育てた?
ただの動物じゃ、隕石と戦えるわけがなかっただろう。
じゃあ、何がこの文明を育てた?
俺たちがこんなに苦しい理由の正体は何なんだ?

45 :朝まで名無しさん:03/09/10 07:12 ID:XUEMGLLq
最近は完全に日本酒党でつ。
発泡酒ばっかり飲んでてソレをコテハンにしてた時代もあったな(藁
たまに来ます。であみなさまお元気で。

46 :朝まで名無しさん:03/09/10 11:40 ID:prum0ERf
仙台筋弛緩剤混入事件。。
言い訳ばかりで、反省の色の無い被告の守大助。
極悪非道、平成の鬼畜外道、守大助に極刑を・・・。
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1057332127/l50

47 :貧のー:03/09/10 11:40 ID:6KP+KQK8
>>45
じゃースプライト買って来て。 

48 :貧のー:03/09/11 03:59 ID:KFHX67o6
詩のボクシングみたいな趣だな
あいかわらず整理すぎだが。生思慕大好きだぜ〜。 (でーすい

49 :朝まで名無しさん:03/09/11 22:58 ID:AF7mGwAT
薄弱は3年前の今日のテロをきっかけにこのスレを立てたんだよね。
最初の主旨はどうした?

50 :薄弱:03/09/12 02:38 ID:xrGv+VvU

人間わ目的でわなく手段(能力)のイキモノだからだよ。

51 :薄弱:03/09/12 02:40 ID:xrGv+VvU

折れわいまタバコを一日4箱吸っているが、ゆるやかな自殺だが、
タバコを好きなワケでもなく、ゆるやかな自殺が折れの望みなのだろう。
人類が滅亡しても折れ一人でも生き残ってやるぜと強がりつつ、

52 :朝まで名無しさん:03/09/12 02:45 ID:KjShhdwt
つまんね

53 :貧農(このHNやんなってきた):03/09/12 04:03 ID:BHZzHAN8
>>49
3年前て。いつだそりゃ

54 :朝まで名無しさん:03/09/12 04:10 ID:RDvZ0t2b

【研究】「ヒゼキヤ王の水道」を確認、聖書の記述は史実−英科学誌

1 :パクス・ロマーナφ ★ :03/09/11 07:23 ID:???
イスラエルに残っている地下水道の遺跡は紀元前700年ごろ建造された
もので、古代ユダ王国のヒゼキヤ王(在位紀元前727〜同698年)が水
道を造ったとの旧約聖書の記述は史実であることが確認された−。
11日発売の英科学誌ネイチャーは、イスラエル人学者らによるこのような
論文を掲載した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030911-00000176-jij-int





55 :薄弱:03/09/13 07:25 ID:6hfr+4rF

ああ


56 :朝まで名無しさん:03/09/13 08:57 ID:Qcya/ctE
ついに言葉を発する気力も失った。
後は終わり無き日常に埋没しましょう。

57 :朝まで名無しさん:03/09/13 12:07 ID:j7XVzKqc

言葉(思考)だけの世界の虚しさ、限界を
自覚するには語り尽くさなくては判らない。


58 :朝まで名無しさん:03/09/13 12:35 ID:7cYsR8gz
おまえらあいかわらず幼稚だな
おなじとこで止まってるな。
おまえらの壁だな。

59 :DQN-Z:03/09/13 18:33 ID:gqNMrgN4
↑馬鹿の壁、読んだに30シケル

60 ::03/09/13 21:23 ID:rC9uKrk9
おまえらて、誰を対象にしてるのかよくわからんぞ。
おまえも、ここに無料でカキたまへ。ともに匿名ではないか。

61 :朝まで名無しさん:03/09/14 08:54 ID:ppArGXsH
仙台筋弛緩剤混入事件。。

最近、忘れかけられている事件です。
一部のマスコミが冤罪などと馬鹿げたこと言っていて、
それを盲信している馬鹿な奴等もいますが、
この事件は守大助の犯行です。
以前、守大助と同僚だった看護師と話したことがあるのですが、
守大助は非常に女ぐせも悪く、勤務態度も悪いと言っていました。
事件当時、クリニックに勤めていた人の全てが
「守の犯行に違いない。」と言っているそうです。
絶対に冤罪事件ではありません。
言い訳ばかりで、反省の色の無い被告の守大助。
極悪非道、平成の鬼畜外道、守大助に極刑を・・・。
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1057332127/l50

62 :朝まで名無しさん:03/09/14 16:22 ID:vZabXJsV
412 :朝まで名無しさん :03/09/01 05:54 ID:swb9FwoP
テレビで放映されなかった法廷内の話。
  ・・・開始早々押し問答・・・
宅間「いわせてーな!」
裁判官「発言は認めません。これ以上発言するのであれば退廷させます」
-------------------------------------------------------------ここからTVでカットされている部分
宅間「わしが殺したガキどもは、わしの自殺の為の踏み台の為に生きていたんやな!ほんま、感謝しとる。あのガキが8人死んでくれたから、俺が死ねるんやから
 感謝せなあかん!死んでくれてありがとう!!でも、死刑になるだけやったら3人で十分やったな。残りの5人はおまけで感謝しといたる!」
  ・・・どよめく室内。裁判長が退廷を命じる・・・
宅間(引きづられなから) 「おいコラァ!!くそガキの親ども!○○××△△!(実際は被害者の親の名前を連呼)
 おまえらのガキの8人分の命はワシ一人を殺して終わりの程度の
 価値やったんやぞ!エエ学校に行かせて偉そうにしとったから死んだんや!
 ガキどもが死んだ原因はおまえらあるんや!せいぜい一生反省せいよ!
 あの世でもおまえらの子供しばき倒したるからな!あははははは!あははは!こらおもろい!」
  ・・・どよめく室内。退廷・・・
 (廊下から小さく、宅間「わしが8人を死刑にすんのに10分かかっとらんのに
            わし一人の死刑に2年近くかかって随分ご丁寧な事やのー!!」)
-------------------------------------------------------------ここまでTVでカットされている部分
5分ほど後に、判決文が読まれた。  


63 :朝まで名無しさん:03/09/14 17:09 ID:rIBur0N7
仙台筋弛緩剤混入事件。。

最近、忘れかけられている事件です。
一部のマスコミが守に付いてる気違い弁護士といっしょになって
冤罪などと馬鹿げたこと言っていて、
それを盲信して馬鹿騒ぎしいるアホもいますが、
この事件は絶対に守大助の犯行です。
以前、守大助と同僚だった看護師と話したことがあるのですが、
守大助は非常に女ぐせも悪く、勤務態度も悪いと言っていました。
事件当時、クリニックに勤めていた人の全てが
「守の犯行に違いない。」と言っているそうです。
絶対に冤罪事件ではありません。
言い訳ばかりで、反省の色の無い被告の守大助。
極悪非道、平成の鬼畜外道、守大助に極刑を・・・。
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1057332127/l50

64 :朝まで名無しさん:03/09/14 17:34 ID:rIBur0N7
>>63
守の有罪は決定ですね。
この事件を冤罪だと言う人もいますが、
どこをどう見れば冤罪に見えるのでしょうか?
頭が余程おめでたい方々なのでしょう。
判決が出た時、どう?言い訳するんでしょうか?
言い訳の言葉を聞いてみたいものです。(笑)

65 :朝まで名無しさん:03/09/15 02:47 ID:44J4FfQf
悪いが過去、熱烈な薄弱信者であった俺は今もう、薄弱に負ける気がしない。尊敬の念は抱き続けてるけど。

薄弱みたいになりたい! って思い続けた二年間だったな。
猛烈に憧れてたんだぜ。思想から言葉遣いまで真似て真似て、俺は薄弱になりたかった。
世の中にはこんな阿呆がいたって知ったら笑うだろうな。発泡酒の分際でナマ言いやがってってな。

ハッキリ言って、「人間わ目的でわなく手段(能力)のイキモノだからだよ」
なんて言葉で片付けて欲しくないね。
人は夢で伸びるんだよ。
いや、「人はギリギリの生きるメソッドで伸びる」と言い換えたほうがわかりいいか?

あんたみたいな馬鹿の背中追っかけてここまで来たと胸張って言える俺がいますが何か?
俺の目からは、あんたは動かなかった。俺は動いた。ただそれだけの話だ。
4年間付き合ってた彼女とも別れた。リストカット寸前まで追い詰められて、精神科に通って気づいた。

「バーーーーーーカ!!!」

薄弱、あんたのことだよ。俺が尊敬してやまないあんたのことだ。

ヘタに頭が良いゆえに、身体全体を脳みそ独裁政権にしてるだろ。自分の脳みそが全部解決できるって、そう思ってるだろ。
思い上がるなっつーんだよ。
人間である以前に、俺たちは何だったの?ピュアな「イキモノ」だったんじゃないの?

この世にあまねく植物、動物の生態系の事情の真実、あんた知ってるの?
みんなそれぞれの事情に委ねられながら必死で生きてんだ。花は美しくなければ種の保存を達成できないから美しいんだ。そうやってみんな闘ってんだ。
そういうこと誠実に勉強すれば、「自分だけが特別な被害者じゃない」って、気づくはずなのに。。。

それでもあなたは「俺の気持ちが誰にわかる」と叫び続けるんだろうな。無学ゆえの苦悩とも知らずに。
あなたの願わない傲慢が無学と優しすぎさから来る孤独だとも知らずに。
「ニンゲン」という傲慢不遜なワクから脱却出来ずに、謙虚さや自省も持てないままに。

66 :朝まで名無しさん:03/09/15 03:00 ID:44J4FfQf
もしもぼくらが植物だとして、生まれた場所が日陰のジメジメした誰の目にも触れられない場所だったとするじゃない?
それはもう、環境のせいでしかない。
生まれた頃から生きにくい性格として育てられた僕らも一緒。

抗えないんなら、抗えないことをまず認めた所から始めようよ。

少なくとも僕らには「足」があるだろ。日陰から日なたに出ていけるだろ。
なのにあなたは、そんなに日なたに出ても「どこにも愛がない」と感じている。
当たり前だろ。
生まれつき、健全に「愛」を感じられるセンサーも、アンテナもぼくらには与えられてなかったんだ。

じゃあ、考えてみようよ。
僕らに与えられたこの能力がないゆえに、苦しんでいる人たちがどれだけいるの???
ぼくらに追いつけない嫉妬に、自己嫌悪に苦しんでる人たちがどれだけいるの?

あなたが自己を卑下するが故に、周囲の他者を緩慢に殺してることに、どうして気づかない?


67 :朝まで名無しさん:03/09/15 03:21 ID:44J4FfQf
いい加減、「自分が上で他が下」なんて哀れなおごりに自己を立脚するのやめなよ。
それじゃどこにも登れないでそ?
時代は激烈に動いてるよ。
あんたがキング気取りで敵がいなくて孤独な時代は、もう終わりを告げてるよ。
もし今でもそう感じてるんだとしたら、あんたのセンサーが錆びきって何も感じられなくなってるダケだ。
負かしてくれる奴がいなくて孤独だっただろ?
じゃあ大丈夫。薄弱、あんたはもう十分に古いよ。
古過ぎ。
あなたの未来も女もつかまえられる土台が、とっくに揃ってるよ。

なのにあなたはあなたの脳みその良さばかりにしがみついてるね。
じゃあ、いっそ自殺すれば?
あなたの頭に殺されてる身体が可哀想すぎる。
あなたのすごすぎる存在に毎日1ミリずつ壊されてる周囲の人間が可哀想すぎる。

全部わかってるようなモノイイでさ、
薄弱、あなたは結局近代文明の未来へ向かうためのデストラップに食い殺されてるんだよ。
あんたみたいのがいないと地球は次の時代に向かえないからな。だからあんたは苦しいんだと言わざるを得ない。

68 :薄弱:03/09/15 03:25 ID:bEg7m/uc

方向性のコントロールはそれなりにしてるし、
じっさい折れわヒキコ以下のメンタリティでありながら
ちゃんと社会から給料もらって生活してるし、リアルでもソレナリに存在感あるしな。
折れを有名人と呼ぶ椰子もいるよ。

だが、方向性なんかどーでもいーんだよ。問題は絶対値だ。
折れ様が、この誰も見てないスレで書き連ねてきたことより、
絶対値の高いことを書ける椰子がどこにいる?有名な小説家?評論家?

折れのしてることわタダのオナニーだ。人類に足りないのもオナニー。
折れを含め、誰かをフォローしようとしてる時点で、オマエわ折れ以下。
折れわ、全部てめーで考えたんだよ。それが折れ様。
ほんとうに折れ様をマネするとゆうなら、全部てめーで考えろ。

折れにとって自分が被害者であることわ、どう言いくるめようと事実だが、
自分の被害者意識やルサンチマンなんざ、折れの中でわツールのひとつに過ぎんね。
オマエにとって夢や目的がツールであるようにな。
折れわ哀れまれることもあれば、妬まれることもある。
いづれにせよ、そんなの皮相だね。
人間わ、目的でわなく手段(能力)のイキモノであり、
才能や情熱わ、そのデドコロやアリカタやモクテキなんつー方向性レベルのことより、絶対量、絶対値だ。
だが、皮相わ皮相で使い道はある。お守りや護符のよーな宗教的気休めを否定するほど不粋じゃない。
嘘も方便だし、嘘に利用価値があるなら利用すればいい。

人類に夢や目的や宗教は、必要だ。誰も幸せにしない正論にも興味わない。
だが、人類わもう、単なるシヤワセなバカでわ居られないだろ?
いーかげん甘えてんなよ。

69 :薄弱:03/09/15 03:38 ID:bEg7m/uc

折れの戦いわ、わりとシンプルで明るいと思うがね。
チミが思うほど悲壮感ないよ。
苦労わしてるが、同情を引きやすい判りやすい不幸がそんなにうらやましいワケでもない。
ただ、いちばん簡単なことだけが出来ないのわ、マジで苦労してる。
こればっかりは親を恨むしかないからな。
仕方ないので、せいぜい気が済むまで恨むことにしている。
このばやい、ヘンに恨まないよーにしよーとするほーが不自然だし疲れる。

いづれにせよ、折れ様を「孤高の先駆者」みたいな悲壮感バリバリのキャラにしたがるのわ、
ちとイメージ貧困じゃないかね?
折れわ、こう見えてもワリとリアルで理解されているし、支持するトモダチも少なくわない。
もちろん敵も多いが、それもニギヤカシだ。

70 :朝まで名無しさん:03/09/15 03:47 ID:44J4FfQf
こうやってずらずらと言ってみたけどさ、
薄弱、あなたはソレでも
「生絞れは折れより格下だ」と思う?

勝手に格下扱いされて、
俺が薄弱に元気とかムカツキを与えられない存在だとするなら、
俺は悲しいとしか言いようがないわけですが。

夢見て失望して、何かを悟ったつもりになってますか?
日経読んでますか?
メタンハイドレードで10年後には日本はエネルギー輸出国になれるポテンシャル備えてるって話しとか知ってますか?
これから先、アメリカ含む石油輸出国のプレッシャーに晒される苛酷な現実とか認識してますか?

で、そういう所に興味持てない自己の実態って、
「自己の孤独を解決出来ないうちは他なんて知ったこっちゃない」って、当たり前な生命体としての本質的な」ベクトルだということに、
どれくらい自省するつもりとかありますか?

日陰に生まれた「自分」を定義づけるのは自分でしかありません。
でも、
心地いい日陰に生まれたからこそ、胎内回帰願望から抜けだせない自分ってあるじゃん。
そういう、抗えない「環境」を否定してみる気概は、
何をどうやっても、
太陽に目を背けながら胎内から脱出して生まれたあの日を思い出しても、
それでも、あなたは、
「俺の気持ちは誰にもわかってもらえない」と、うつむき姿勢で叫び続けるのか?

71 :薄弱:03/09/15 03:53 ID:bEg7m/uc

だから折れわそんな悲壮感だだよう生活してるワケじゃねーし、
>あなたの未来も女もつかまえられる土台が、とっくに揃ってるよ。
この程度の気休めでニヤニヤしてる程度の椰子でもあるんだよ。
格上?格下?そんなん誰でも他人に対して格上な部分と格下な部分があるだろう。
折れほど傲慢でも謙虚でもなく、ストレートに自己表現してる椰子もいねーと思うがな。

むしろ、なぜチミがそこまで折れにコンプレックスを抱いてしまったのかが不気味だな。
折れを神だか孤高の天才だとでも思ってんじゃねーのか?
まあ確かに折れわある種の天才だが、孤高になっちまうほど無能じゃねーよ。

72 :朝まで名無しさん:03/09/15 03:55 ID:44J4FfQf
>折れのしてることわタダのオナニーだ。人類に足りないのもオナニー。

それは激しく理解してますよ。でも。

>折れを含め、誰かをフォローしようとしてる時点で、オマエわ折れ以下。

は?

>折れわ、全部てめーで考えたんだよ。それが折れ様。
>ほんとうに折れ様をマネするとゆうなら、全部てめーで考えろ。

それがあんたの傲慢不遜な致命的欠点だって言ってるんだよ、俺は。
何を全部わかった気がしてやがる。ふざけんな、だ。

73 :薄弱:03/09/15 03:57 ID:bEg7m/uc

それとも、チミが折れのある部分を乗り越え、脱却するためのセレモニーとして、
アコガレの折れ様に逆らい、やっつけるとゆう儀式的プロセスが必要なのかね?
わるいが、そんな茶番にわ付き合えんな。

74 :朝まで名無しさん:03/09/15 04:10 ID:44J4FfQf
>この程度の気休めでニヤニヤしてる程度の椰子でもあるんだよ。

ま、それはそうでしょう。ここが俺の素直な、薄弱に元気になってもらいたい本音だからね。

>格上?格下?そんなん誰でも他人に対して格上な部分と格下な部分があるだろう。

もちろんもちろん。

>折れほど傲慢でも謙虚でもなく、ストレートに自己表現してる椰子もいねーと思うがな。

ウソこけ。
あんたほど偽悪的姿勢を貫きながら、
さみしくて孤独ゆえのいつか愛される自分を表現してきたヤツを俺は知らねーよ。

>むしろ、なぜチミがそこまで折れにコンプレックスを抱いてしまったのかが不気味だな。

コンプレックスなど抱いちゃいない。単にあなたのポテンシャルと的確な言葉の言い回しに憧れただけ。

>折れを神だか孤高の天才だとでも思ってんじゃねーのか?

俺にとってはあなたは神だよ。でも、神はあなただけじゃねーよ。
何だかんだで二元論化したがる自分と、謙虚にいたがる自分の間で戸惑ってない?
俺はあんたを尊敬してるよ。
だから、過剰反応すんなよ。俺はセム一神教じゃねーって。
猛烈に尊敬してるよ。八百万の神の一人として。
優しさと、それゆえの自意識過剰があなたを追い詰めたんじゃない?
わかんないけど。

>まあ確かに折れわある種の天才だが、孤高になっちまうほど無能じゃねーよ。

それでいいじゃん。
折れだってそーだし。

75 :朝まで名無しさん:03/09/15 04:24 ID:44J4FfQf
>それとも、チミが折れのある部分を乗り越え、脱却するためのセレモニーとして、
>アコガレの折れ様に逆らい、やっつけるとゆう儀式的プロセスが必要なのかね?

これ見て、大爆笑したw
ああ、そっか、
俺が勝手に薄弱にシンパシーを感じてた理由って、まさにここだったんだなと。

いや、モデルケースが俺だから薄弱に適用されるかどうかはわかんないけどさ、

薄弱に足りないのは、
「愛する人に愛されることを信じるチカラ」
じゃない?

そこを選択枝として排除したまま、思考を貫いて、
信じて傷つく自己の保身をたもとうとしてる所って、本当に、ない?
ゆえ、

>わるいが、そんな茶番にわ付き合えんな。

てーいうふうに、他者を拒絶して、
あなたの知らない世界へのトビラを閉ざして閉ざして、
「誰も知らない自分の、孤独だから前ばかり見てる」淋しい心を離さない、
って姿勢が見えちゃって仕方ないんですが。

76 :朝まで名無しさん:03/09/15 04:46 ID:44J4FfQf
>>47
先輩!! スプライト買ってきました!
140円しましたが、あの、お、お金についてなんですけど、そのぉ...

77 :ひん:03/09/15 04:56 ID:LeymDA1s
>>76
おせーよ

78 :ひん:03/09/15 04:59 ID:LeymDA1s
薄弱は・・いいなぁ。
なんだか羨ましくなっちゃったよ。

79 :ひん:03/09/15 05:15 ID:LeymDA1s
薄弱やその他コテは、そんなに他を見下げてる印象を与えてたのかなぁ。
ほとんど信じられん。つーか、年齢差じゃない?
みんな基本的に馬鹿だしw(これも違うけど、大体)

80 :ひん:03/09/15 05:47 ID:LeymDA1s
愛情、人間の心の動き、の捉え方とかいう側面でいうと、多分にレトリックもあるかと思われる。
それは、とくにオレやおかんや生搾れのよーな人には、なじまないものだった。
レトリックとは、しかし


81 :ひん:03/09/15 05:55 ID:LeymDA1s
本質を孕むものであり、そこは凄い

82 :竹内邦夫@射精天使・明星最強:03/09/15 06:26 ID:CqHMNMuR







 
               ペ  ニ   ス




83 ::03/09/15 07:49 ID:8XNhaoa4
人殺し。



84 :朝まで名無しさん:03/09/15 08:23 ID:qUlxAgDY
大切なのは、

「信じること」
「愛すること」

対象は、自分であり他者。
人にたいしてそれができないのなら、自作の神でもかまわない。
それさえできれば、動ける。前へ進める。
でも、それはそんなに簡単な事ではないと知った。



85 :朝まで名無しさん:03/09/15 09:53 ID:pQRNNXSI
愛すること?
空虚な言葉。

86 :朝まで名無しさん:03/09/15 11:05 ID:44J4FfQf
>>77
またタイミングがズレましたね先輩w
ぼくが酔い潰れると共に登場してくる傾向って昔からあったよーな...w

87 :朝まで名無しさん:03/09/15 11:12 ID:44J4FfQf
「愛すること」自体は空虚でも何でもないし、
ニンゲンじゃなくイキモノとして自分らを捉えた場合、
その営みによって生態系が成立してるハズなんだけど、
「愛すること」という言葉そのものは、
メディアの戦略都合で、ずいぶんと空虚な雛形にされちまったものだな。

88 :ひん:03/09/16 03:05 ID:vUXWDkeq
はくじゃくは、アナーキーな比喩キチガイな天才。
ここは、何と言っても言葉の舞台だからね。

愛。愛という言葉。それを意識するということ。それに呪縛される自分。
自分。自分という言葉。それを意識するということ。それに呪縛される自分、、は?

言葉。言葉という・・・・・うーん何だかわからん。酒だ音楽だ、、とオレならなる。

89 :薄弱:03/09/16 03:19 ID:YL7SLctZ

たしかに折れわイコジでカタクナで誰も信じちゃいねーが、
ヨノナカにわな、信じたり愛したりするのが得意な椰子と、
考えるのが得意な椰子と居るんだよ。

発泡酒が送りたい人生はよく判ったよ、だが、折れわオマエと同じ扉は開かないだろう。
他の扉を探すよ。折れ様専用の扉をな。いや、もうその扉を開いているのかもしれんが。

肉体的実存的自分を苦しめてまで思考にふける折れ様は、藻前から見れば
ずいぶんと愚かで不器用で不毛に見えるんだろーな。
だが、折れわ考えることから逃れられない人間なんだよ。
藻前のよーに、何かを信じ、何かを愛して生きる生き方を否定わしないが、
その生き方わ、折れにわ資質的に不可能なんだよ。
いや、不可能と思い込んで、それで自己を差別化してるダケの素直じゃない椰子かもしれんが、
それにしてわ、あまりに思考の絶対量が多く絶対値が高い。
方向性と違って、絶対量・絶対値わ嘘をつかない。
人間わ、目的でわなく手段(能力)のイキモノである。とゆう認識に辿り着いてしまう椰子の構造が、
まるでカウンセラーのような一般論を救いにできる藻前に、ホントにイメージできんのか?

折れわ賛成も同意も求めない。求めるのわ理解だけだ。
折れと同じ椰子など探していない、知りたいのわ違和だけだ。

90 :朝まで名無しさん:03/09/16 06:43 ID:yGOpYXyv
違和を受け入れる能力もないくせに知りたいだと? 

91 :発泡酒:03/09/16 07:53 ID:oEjd8nc+
>>89
もう、聞きたいことが多すぎるので論点を絞っていきまつ。

>だが、折れわ考えることから逃れられない人間なんだよ。

逃れられない理由を教えてください。
あらゆる思考ツールを駆使して。

もっとも、パンドラの箱の最後に眠ってたモノの意味性すら感じられないほど
想像力が貧困なら、レスはいりません。

92 :朝まで名無しさん:03/09/16 08:16 ID:ZgLRmSYk
仙台筋弛緩剤混入事件。。

最近、忘れかけられている事件です。
一部のマスコミが冤罪などと馬鹿げたこと言っていて、
それを盲信して馬鹿騒ぎしいるアホもいますが、
この事件は守大助の犯行です。
以前、守大助と同僚だった看護師と話したことがあるのですが、
守大助は非常に女ぐせも悪く、勤務態度も悪いと言っていました。
事件当時、クリニックに勤めていた人の全てが
「守の犯行に違いない。」と言っているそうです。
絶対に冤罪事件ではありません。
言い訳ばかりで、反省の色の無い被告の守大助。
極悪非道、平成の鬼畜外道、守大助に極刑を・・・。
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1057332127/l50

93 :朝まで名無しさん:03/09/16 08:40 ID:Wp7Z87KB
>あまりに思考の絶対量が多く絶対値が高い。

まずここからまちがってる。
一度もその思考力や絶対量とやらをみたことないな。

>人間わ、目的でわなく手段(能力)のイキモノである

目的の生き物でもある。目的は自分ででっちあげてそれを目指すのもありだが、
目的と言う方向性が自然にできることもある。つまりそれは手段でもあるわけだな。
そういうことだ。目的と手段とかどちらかだけで生きてるんじゃないしそんなの当り前。
チミは目的ができないから何も成せてないだけ。
なぜなら世の中の人間がバカだと感じ、そこに目的をいだくほど世の中に価値がみえない、
又はつくれないから。
だからタバコ吸って考えるだけなのだが、別にそれ自体は普通だろうな。
つまり人間的絶対量とやらがチミは平凡だ。
それなのにそれ以上に価値がある、そうありたいと思うから、
そこにジレンマが発生し、何か問題があると思いこんで、
それが自分の個性であり、孤独や理解のなさがその証なのだと思いこみ、
いつまでたっても薄弱やってるだけ。
チミはそういう部類の人間なのに、言葉でしかやりあえないという限られた状況の中でだけ吼えることができるココが、
いつまでも有りつづけることに執着するのだろうな。



94 :朝まで名無しさん:03/09/16 09:19 ID:neD7Zsdw
仙台筋弛緩剤混入事件。。

最近、忘れかけられている事件です。
一部のマスコミが冤罪などと馬鹿げたこと言っていて、
それを盲信して馬鹿騒ぎしいるアホもいますが、
この事件は守大助の犯行です。
以前、守大助と同僚だった看護師と話したことがあるのですが、
守大助は非常に女ぐせも悪く、勤務態度も悪いと言っていました。
事件当時、クリニックに勤めていた人の全てが
「守の犯行に違いない。」と言っているそうです。
絶対に冤罪事件ではありません。
言い訳ばかりで、反省の色の無い被告の守大助。
極悪非道、平成の鬼畜外道、守大助に極刑を・・・。

95 :朝まで名無しさん:03/09/16 10:05 ID:+MFsMWKR
>>94
この事件が冤罪だ。無罪だ。と騒いでいる連中は
なにかの団体に所属しているんでしょう。 極めて異常です。
初期の頃のオウムのようで不気味。 日本の将来が怖い。

96 :朝まで名無しさん:03/09/17 02:45 ID:qNQX7r3v
「愛すること」と「信じること」なんて妄想の産物さ。

97 :朝まで名無しさん:03/09/17 03:00 ID:qNQX7r3v
そんなもの信じるなんて愚かとしかいいようがない。
バカなヤツ。 

98 :薄弱:03/09/17 03:47 ID:8fBsZzyr

>>だが、折れわ考えることから逃れられない人間なんだよ。
>逃れられない理由を教えてください。

考える力があるからだ。それ以外に理由わない。だから、人間は目的でわなく手段(能力)のイキモノだとゆったろ

>もっとも、パンドラの箱の最後に眠ってたモノの意味性すら感じられないほど想像力が貧困なら、レスはいりません。

それわ高度なのでわなく単に不親切な比喩だな。
折れ様わ性格的にわ藻前らよりはるかに凡庸なので、そんなモンわしょっちゅう利用している。

>>あまりに思考の絶対量が多く絶対値が高い。
>まずここからまちがってる。一度もその思考力や絶対量とやらをみたことないな。

つまらん議論テク使うなよ。この折れ様が仕方なく謙虚なフリでもすると思ったのか?

>つまり人間的絶対量とやらがチミは平凡だ。それなのにそれ以上に価値がある、そうありたいと思うから、
>そこにジレンマが発生し、何か問題があると思いこんで、それが自分の個性であり、
>孤独や理解のなさがその証なのだと思いこみ、いつまでたっても薄弱やってるだけ。

互換性のあるハナシだな。そうゆわれた事は腐るほどあるし、評価される事も腐るほどある。
薄弱わ大したことの無い椰子だとゆう評価わひとつの解釈としてありえるが、
絶対量はどうしようもなくあるね。これわすまんが仕方ない。
チミのゆってる事わ、けっきょく方向性レベル。なぜなら、何かを成すことに価値を置いてるから。

>言葉でしかやりあえないという限られた状況の中でだけ吼えることができるココが、
>いつまでも有りつづけることに執着するのだろうな。

もっとつまらない卑近な理由だよ。あったものが無くなるのわ寂しいから、ただそれだけ。
同時に、それがなんであれ、もはや続けることにしか意味はないんだよ。
何が下らなくて何が有意義だろうと、そんなんどうせ嘘。何かを続けることにしか意味わないんだよ。

99 :発泡酒:03/09/17 06:15 ID:IFy3IRPm
なんていふか、べつに悲しくはないんだけど、
「ああ、この人、俺のこと全然わかってねー」
ってずーっと感じてたし、自分というイキモノが誰に理解される日が来るなんてことはとっくの昔にあきらめてるからいいんだけどさ、

>まるでカウンセラーのような一般論を救いにできる藻前に、ホントにイメージできんのか?

と、勝手に決め付けないでもらえます?
ていうか、今の(ここ重要)俺をどういう角度から切り取れば、俺が一般論を「救いに」して生きてると断言できるの?
薄弱は薄弱だし、俺は俺だよ。
あなたの勝手な尺度で俺のスタンスをでっち上げられ、
勝手にコミュニケーション不全起こされたまま、会話の価値なしと判断されて終了させられるのは正直、悲しいしサミシイ。

まあ、それはお互い様なのかもしれませんが(苦笑

>人間わ、目的でわなく手段(能力)のイキモノである。とゆう認識に辿り着いてしまう椰子の構造

ていうかそれに対して悲劇性を未だに堅持し続けてるあなたが不思議。
まず「人間わ」という前提の立て方からして疑問だし。
確かに人間は食物連鎖ピラミッドの頂点に立ってしまった、孤独かつ存在意義の確保に懊悩し続ける宿命を背負った悲しい存在だとは俺も思うけど、
生存と生殖以外に目的的に生きてるイキモノなんてそもそも人間だけだし、なのに何をことさら「目的ではなく手段のイキモノだ」という部分を強調するわけですか。
正直、自分だけの人間観というか主観的社会構造観を押し付けられてるよーな気がしてしかたない。
パートのおばちゃんやブルーカラーの人たちと付き合ったことあります?
そりゃ勿論あるだろうけど、何でそこまで意固地になってるんです?

・・・って、意固地になってるのはむしろ俺かw サミシイからな

で、しつもん。薄弱の言う思考の絶対量や絶対値に対して、
現在、俺がどんな冷酷な評価を下してると考え、感じてますか?

俺は淋しがり屋の肯定ペンギンゆえ、こういうモノ言いは大嫌いなんだけど、相手が薄弱だしいいや。

100 :発泡酒:03/09/17 06:53 ID:IFy3IRPm
>>96-97
嗜好品でいいんだよ。
「愛すること」「信じること」
愚かでバカで、何にもわかってなくて。でもそれ、
すんげーイイぜ。ホッとするよ。
もう今さら頭良くならなくたって、生きていけるだろ?

「愛されるため、孤独から解放されるために鍛え上げてた理屈理論知識をちんこミサイルで破壊し、その後サルベージせよ」

たどり着いた幸せ法則がコレだった。
イイんだソレで。それでも誰も俺を馬鹿にしない。下ネタ男女問わず振り回してるヤシには下心がない。
男も女もその実アホみたいにエロい。なのに何を遠慮してる?
エロくないヤシは生命体として元気がナイってだけ。いろんな事情あるからね。薬飲んでるとか。

イエスキリストという人間の挑戦は「神への挑戦」だったんだよ。
その頃、禁欲なんて言葉はなくて、ただのタレ流しの直情的なイキモノでしかなかったんだ。
そこに禁欲主義ナドの、生命倫理へのウソを持ち込むことで、
新たな進化を狙ったのが彼のすさまじさだと思ってる。

そして、その究極的な着地点が、今のニンゲン社会に溢れる
「アイを否定する」だろうな。
本来、それでしかなかったのに。
究極の、神への挑戦に行き着いてしまってるんだよ。
だからこそ、俺たちは次に進んでいけると感じてたりする。

近視眼的に見てたら何も見えねーぜ。

101 :朝まで名無しさん:03/09/17 07:43 ID:qNQX7r3v
生絞れ、強くなったね。
大変だったね。

102 :朝まで名無しさん:03/09/17 08:14 ID:ufexfiMy
>「愛すること」「信じること」
>愚かでバカで、何にもわかってなくて。でもそれ、
>すんげーイイぜ。ホッとするよ。
>もう今さら頭良くならなくたって、生きていけるだろ?

本当にそうだ。
バカでいいんだ。

あれこれ人の価値観に振り回されるから自分にとって何が幸せか見えなくなる。
でも、相手あっての周りあっての自分だから、バカさ加減に自信がなくなるんだね。

人がどう思おうと自分がこうあればいいと貫ける強さ。
それが欲しい。

生絞れ、なんだか救われた。
ありがとう。




103 :朝まで名無しさん:03/09/17 08:43 ID:ufexfiMy
元気で。 

104 :朝まで名無しさん:03/09/17 08:48 ID:lMAwUwas
>>102
>人がどう思おうと自分がこうあればいいと貫ける強さ。
>それが欲しい

親や友人の忠告も聞かなくなったりして。

105 :朝まで名無しさん:03/09/17 10:05 ID:ouVGXRY4
バカだとそうなるな。
そしてバカだからすぐなっとくする。
人はそんな動物じみた物でもない。人の大脳新皮質はもはや生理だ。
キリストや釈迦が禁欲をいったことがあるのだろうか?あれは節制。
その後の受け取り手の問題だろう。
やりたいままにやる、夢と言うなの我欲の世界、弱肉強食、生存競争。
単純な動物モデルならその社会するしかないが、人間にとっては心地よくはないな。
色情こそ本質だと言うのはそう自分を納得させ、自分の欲求をわきたたせようとしているようにしかみえんな。
人が理性的である時、そもそも性欲とかあまり気にならなくなる。
欲求不満があるときにだけ、その欲求は強くなる。
別に欲求は自然にあり、またそれだけが本質ナノでもない。
あたりまえのこと。薄弱も発泡酒も狭い世界に住んでるな。
ここ数レスなど鼻で笑ってしまうほどだ。

106 :朝まで名無しさん:03/09/17 10:45 ID:334MRmqB
>>94
この事件を「冤罪だ。」と騒ぐヤツ等の狂ったような意固地さはなぜだろう?
最初は何か偏った政治思想の団体のようにも見えたが、
この意固地さは尋常ではない。 非常に危険な集団だと思う。 怖い。

107 :朝まで名無しさん:03/09/17 12:24 ID:ufexfiMy
>>105
あんた誰?

108 :朝まで名無しさん:03/09/17 20:04 ID:ouVGXRY4
私は私

109 :朝まで名無しさん:03/09/17 20:22 ID:Ye1m46jc
>>108
もともとのグロスレの人間じゃないね。

110 :発泡酒:03/09/18 04:18 ID:lFBHwmRf
>>105
ありがとう。
キミみたいな人は俺にとって必要だよ。

んでもさ、もっと本能に対して素直になってイイんでない?
大脳新皮質は本当に生理なの? ウソ入ってないかな?
例えば、好きな女と付き合ったとして、
理性の判断で、作ってもらったゴハンに文句言うの?
理性のチカラでエッチするの?
それ、相手に対してすごく失礼なんじゃないかな。わかんないけど。

ていうか、いちいち書いてる内容に「ニンゲンという特権階級の紳士なコトバ」が透けて見えるんだけどさ、
そろそろそういうの、もう疲れない?
キミの言う「本質」って、どんなのかな?
俺はラヴ&ピース&バトルでつ。
白と黒と、そのあいだに広がる中間構造を泳いで探す終わらない日々が、俺にとっての本質。
「答えはある」「答えはない」。そのあいだを泳いで暮らす日々、刻一刻と変わっていく価値観や現状を眺めて暮らす日々、
もーそういうのをテキトーに「本質」とか呼んじゃっていいじゃん、ってのが俺の暫定的な答え。

「自分のやりたい事をやりてえ」「愛する女とセクースしまくって子を産み育ててえ」「安らかな場所が欲しい」
それだけで俺は事足りる、と言えてしまう俺って、どうなのかな。
「バカ」とか「俗物」って言われるなら、ホッとするよ。
スペシャルな存在になんて、惚れた女にだけなれればいいなぁ。

111 :発泡酒:03/09/18 04:32 ID:lFBHwmRf
>>101-102
読んで、思わず涙腺が破壊されますた。
この3カ月、大変でした。酷いといえば酷い人生でした。
言葉少なくただ寄り添う姿勢だけを見せてくれたお二方に、ありがとう。

112 :薄弱:03/09/18 05:41 ID:1LO6XRjv

どんな椰子にも、その思考体力の限界を超えた時、思考停止とゆう名の楽園が用意される。
これわもう、人間の自己防衛機能みたいなモンだな。
考えることをヤメて楽園にエスケイプした藻前を、安い救いに縋りやがってと責めわしねーよ。
誰しも程度の問題だ。
だが、折れ様のよーな存在を知ってしまった以上、
思考停止の楽園にエスケイプしてシヤワセになろうとするのわ、自己矛盾がアカラサマで辛かろう。
その自己矛盾を処理するために、折れ様を必死に否定せざるを得ないことも責めわしねーよ。

正解などドコにもなく、ゴールなどドコにもない。あたりまえだ。
それでも、ありえない正解を求めて「考えつづける」とゆう営み自体が、人間そのものだ。
悩みを解決した姿わ一瞬の残像。悩む姿こそがレギュラーな人間の姿だ。

神のよけーなお世話で、考える脳を与えられた人間わ、そえゆえ苦しむ。
でわ、考えることをヤメれば、苦しみわ去るのか?
ほんとうにヤメられるなら、去るのかもしれんな。
だが、折れのバヤイそれは当分先のようだ。藻前とわ思考体力の絶対量が違う。
方向性が違うだけな椰子のコトわ、距離わ同じだから経験のバリエーション次第でイメージも及ぶだろうが、
絶対量の違う椰子のコトわ、永遠にイメージも理解も届かないだろうね。
藻前が折れ様を否定したり肯定したりするのわ、根本的に無理だよ。

目的なんかあろうがなかろうが、有る能力わ使わずには居られない。
ならもう、使い切るしかない。
遅く走るのわ、速く走るよりカンタンそーに見えるが、
原チャリで制限速度を守るのわカンタンでも、リッターバイクで守るのは神の如き精神力が必要だ。
まあ頑張ってくれ。藻前わシヤワセになりたいんだろ?
だったら、理解も否定も肯定もできない対象である折れ様のコトは、完璧に無視か忘却するしかない。
記憶わ随意でも忘却わ不随意だけどな。

折れわ性格的にわぢつわ凡庸で優しい椰子だが、
知性とわ残酷だ。なんてゆうきいたふうなセリフが真顔で言えるのわ折れぐれーだろーな。

113 :朝まで名無しさん:03/09/18 08:02 ID:Ze4frY/S
自分が惹かれた天才的な自分に宮沢賢治がいた。
彼は思考だけではなく行動の人間だった。
狂気をも伴った本物の天才だ。
世界の真理を見極めようとし、また、あの世とこの世の境目で遊べる人間だった。
彼も生きている間は殆どその才能を周囲に理解されない人間だった。
何を彼が突き動かしていたか・・・
自分の存在意義とこの世の真理の追究。


114 :朝まで名無しさん:03/09/18 08:03 ID:Ze4frY/S
彼が、思考に思考を重ねたどりついた先が、
『バカになる。』
ということだった。

『バカになる』とは、何ものをも自分と比べないということだ。
誰にどう思われても、こうあればいいという確固たるものを自分の中に
持てて始めてその人間は自分の中に芯を持つことができる。
生き方の指針を、方向性を確信することができる。


115 :朝まで名無しさん:03/09/18 08:04 ID:Ze4frY/S
ここにいる人間は、皆、生きていることに自分のオリジナリティーを
持ちたかった人間だ。
強い自我が、自分を苛ます。
上手く生きていけない。
目的も生きていく方法も見出せず、泥の海を羅針盤もなく彷徨う泥の舟に
乗っている。
ひとりで。

自分で思考を重ね、自分なりの答えを出さないと始まらないと誰もが実は知っている。
その為には、苦しみを伴わなければいけないのも。


116 :朝まで名無しさん:03/09/18 08:05 ID:Ze4frY/S
他人の舟の性能が良く見えている間は、決して方向は定まらない。
他人の舟を見つめて自分の舟の点検、装備を怠っては先にすすめない。
そういうことに気付き、尚且つ、
他人の舟を見る余裕もなく嵐に翻弄され初めて自分の生き方を取得する。

そうやって得た価値観は様々かもしれないが、「バカになる」ことが
必要な気が自分はする。
一度得た価値観も人間の弱い心では確固たるものとは言い切れないかもしれない。

でも、一度バカになれれば、再び新しい価値観を得る為に船出をすることを
二度とためらう事はないだろう。

生絞れが頑張ったと思うのは、そこまで行ったからだ。
苦しんで、ぎりぎりのところまで自分を追い込んで言葉を持つことができた。

薄弱も苦しんでいる。
上も下もないということに気付けば、もっと楽になれる気がする。
自分はこれからだ。
舟に乗れるのはひとりだと確信した時から船出がはじまる。

ここは、まだ海などではなく波止場だったんだと今、判った。


117 :朝まで名無しさん:03/09/18 08:08 ID:Ze4frY/S
他人の舟の性能が良く見えている間は、決して方向は定まらない。
他人の舟を見つめて自分の舟の点検、装備を怠っては先にすすめない。
そういうことに気付き、尚且つ、
他人の舟を見る余裕もなく嵐に翻弄され初めて自分の生き方を取得する。

そうやって得た価値観は様々かもしれないが、「バカになる」ことが
必要な気が自分はする。
一度得た価値観も人間の弱い心では確固たるものとは言い切れないかもしれない。

でも、一度バカになれれば、再び新しい価値観を得る為に船出をすることを
二度とためらう事はないだろう。

生絞れが頑張ったと思うのは、そこまで行ったからだ。
苦しんで、ぎりぎりのところまで自分を追い込んで言葉を持つことができた。

薄弱も苦しんでいる。
上も下もないということに気付けば、もっと楽になれる気がする。
自分はこれからだ。
舟に乗れるのはひとりだと確信した時から船出がはじまる。

ここは、まだ海などではなく波止場だったんだと今、理解した。
だから、これから出航するよ。
お互い頑張ろう。




118 :朝まで名無しさん:03/09/18 08:31 ID:4Xyhf1IA
だぶってしまったな。<スマソ

自分で苦労した価値観はそれがベストだと思いがちだがそんなことはない。
ひとそれぞれ。
他人の価値観をついつい批評したくなるがそれをやっているとバカとはいえない。w
他人はこの世に生きているだけいるから、そんなことをやっていたら先にすすめない。

程ほどにな、生絞れ。ww

>「自分のやりたい事をやりてえ」「愛する女とセクースしまくって子を産み育ててえ」「安らかな場所が欲しい」
>それだけで俺は事足りる、と言えてしまう俺って、どうなのかな。
>「バカ」とか「俗物」って言われるなら、ホッとするよ。
>スペシャルな存在になんて、惚れた女にだけなれればいいなぁ。

この部分は実に禿同だ。
じゃな。


119 ::03/09/18 21:30 ID:2VnZhNqK
エラそう

120 :薄弱:03/09/19 02:52 ID:TC3h9gOI

本来そいつにわ理解できないハズのことを強制的に理解させるとゆうひどい実験
信頼関係につながることもあれば、例えようも無い恨みを残すこともある

121 :発泡酒:03/09/19 03:57 ID:WHjoSY5b
いまの俺、思考停止の楽園なんて安寧なモノじゃ全然なく、
むしろ思考に快感を得すぎてしまうが故に日常が破壊されてる、悲しき思考過剰な躁病患者。
昔は確かに頭のイイ薄弱にコンプレックスを感じてもいたが、俺は2年という短期間でヘタに頭でっかちになっちまって、身体が追いついてこなくて、身体は「早く俺を動かしてクレじゃないと死んでしまう」と叫び続けてる。
頭と身体がこの急激なコントラスト(デストラクション、と呼んでもいいか?)に耐えられなかったからこそ、今俺はこうやって躁病やってるのかもな。
夢があり過ぎる。希望があり過ぎる。気づいてしまったこともワリとある。
ゆえにエラソーに語りまくって、周囲との平安を破壊しそうになったこともあったさ。
危なかったな。俺は何を偉そうに語っても、孤独で、一人じゃ生きていけないってことに気づけなかったら、もう俺氏んでたかもしれないよ。


122 :発泡酒:03/09/19 04:00 ID:WHjoSY5b
で、薄弱の言う「思考の絶対量」のこととか考えてみる。
「絶対量」って、要するに本能的な依存気質のことだったの?
一般的なニンゲンは目の前の障害を打破するために初めて考えるけど、
薄弱は、考えることそのものに過剰な快感を伴ってしまうが故に、そこから抜け出そうにも抜け出せない、ってことだったの? わかんないけど。

だとしたら薄弱に問う。堂々巡りに満足してるの?
俺は堂々巡りでも満足できるよ。自分という実存を解決しない他者がいる限り。
自分を追い詰めとけばドーパミンなりアドレナリンは出るからね。

未来という自分の居場所をでっち上げなきゃ、やってられなくねー?
もし、薄弱がそれでもやってられると断言できるなら、マジで尊敬だよ。

俺が生きてる間はどうやら思考の快感性から逃れられないことを自覚しちまった。
新たな知識を手に入れるたびに思考のワクが広がりに広がり、終わりも周囲の理解もない一人でタノシイ世界がそこにあることを自覚しちまった。
しかし代償として、今の俺はソイツが楽しすぎる故に、社会生活のクオリティを下げている。知識が俺を苦しめているのかもしれない。でもやめられない。夢や希望なんてモノが気が狂ったように、殴りかかってくるように襲ってくるから。
いつかは慣れるんだろうけどね。それにサミシイし。

生命体として与えられた能力の絶対量に比して、社会から与えられる義務量が少なすぎるゆえの苦しみ、
そういうのあるよね。俺も一部のプログラマの世界じゃ神扱いされてた。全然自分が対した存在じゃないことを把握してるのに。
そこでは俺は評価されて、叩き潰されるくらいに褒められた。
もし俺が離れたら、宿主の生命維持が危うくなるから必死に俺を褒めたんだろーさ。
俺は叫んだ。
「冗談じゃねえ!俺を殺す気か!!」
登る未来を潰され、お山の大将は今日も別の登る山を探している。

123 :発泡酒:03/09/19 04:39 ID:WHjoSY5b
>>113-118
ちと酔いすぎた。ゆえに、待て!
でもありがとう。

124 :朝まで名無しさん:03/09/19 05:01 ID:fKYwCEdW
ダメダメだなこりゃ。
しゃべり場に出てる中学生のようだ。

125 :朝まで名無しさん:03/09/19 05:07 ID:fKYwCEdW
そういう己の想像力や思考力の量はね、悩むことと、悩みつづけられる時間があればだれでも経験することなんだよ。
それは思春期に訪れるが、実際は生活に、進路と言うものに、社会環境、人間関係にながされていって消えていく。
だから社会で働くくらいのペースに慣れて行く。
時間と悩みが進めばだれでもその程度の思考力はあるものだよ。
おまえが一般人とよんでる奴にもナ。
そして漏れからすればおまえはかなり一般人ダ。
なぜならその程度のことにも気付かずしゃべり場やってるんだから、読んでるとあ〜あという気持ちと、
ニタニタしてしまう気持ちトがでてくるね。


126 :朝まで名無しさん:03/09/19 05:10 ID:fKYwCEdW
おかんというやつは天才じゃない。
だから天才を理解はできない。
なのに天才を語る。

それは一般人そのものだよな。
天才という押し付けをして、それに対しての自分の度量のなさへの慰みにしてる行為。
それを押しつけらル人にとっては、それは普通のことであり、別に天才と言われるほど特別なことではないわけだが、
人間社会で評価する故に天才などというつまらん烙印をおされ、押しこまれる。


127 :発泡酒:03/09/19 12:42 ID:WHjoSY5b
>>125
なるほど。言われて気づくこと多数。
ところで、キミは一般人じゃないの? どんな存在?

128 :朝まで名無しさん:03/09/19 13:53 ID:b42nT4qK
特殊、特別を自負するな。
だせーから。
特殊、特別であることが一般なの、当たり前なの、平凡なの。
特殊、特別を抜け出たときに、必要としなくなったときに、凡庸を超えるの。

129 :朝まで名無しさん:03/09/19 15:51 ID:P1cAfjgz
みんなが尊敬するの特別なら良い。
誰も相手にしない特別はどうでもいい。
誰もが嫌がる特別は邪魔なだけ。

130 :朝まで名無しさん:03/09/20 00:54 ID:46V/VF+W
特別を特別と認めないから嫌な奴にしているのはおまえ。

131 :発泡酒:03/09/20 01:23 ID:PA0EzXmS
昔は特別なヤシになりたいと渇望すらしてた俺だったけど、
今となっては
そんなサミシイ場所に立たされるくらいなら生きてたくねーってかんじかな。
バカの一般人でいいです。

132 :貧脳:03/09/20 02:00 ID:n81frroS
>>128
はげ同意だが、それもまた最も凡庸な一意見であって。
というのは、凡庸ならざるオレの常日頃の所感でもあるのだ。
思春期でもあるまいし、その次元で語られてるわけではないのだ。

133 :朝まで名無しさん:03/09/20 02:38 ID:DE3odVd4
この板の天才君たちは、自分が普通の存在に
なりたがっていることに気付かないんですかね。


134 :貧脳:03/09/20 02:41 ID:n81frroS
・・というのもウソかもしれんがね。

世界像のすべては主観である。これホント

135 :朝まで名無しさん:03/09/20 03:34 ID:55uKL28X
亀レスだがこのスレはグローバリゼーションを語ってるわけではないのか?
グローバリズムってなに?

136 :発泡酒:03/09/20 03:48 ID:PA0EzXmS
>>135
「グローバ」っていう名の、超絶お金持ちなアメリカのロックバンドがあってね、
彼らの生み出す独特のリズムで世界を取り込もうとした伝説のバンド。
ノッてると気持ちイイんだけど、ノレないヤシは疎外されてどんどん不幸になってくの。
ゆえ、そのバンドの人気は低下するばかりです。

137 :朝まで名無しさん:03/09/20 03:53 ID:55uKL28X
なるほど?
で、そのロックバンドのリーダーのジョージやギターのドナルド、
ベースのコリンの人気も急降下中なわけですなw






って答えになってない!!!

138 :貧脳:03/09/20 04:49 ID:n81frroS
グローバリズムとは、英語ができるということです。ぶっちゃけ。

139 :貧脳:03/09/20 05:04 ID:n81frroS
ペペル男爵?  男爵ってなんだよ

140 :貧脳:03/09/20 05:29 ID:n81frroS
そう、英語です(すいません泥酔)
シェークスピぃアを生んだ、が生んだラテン・チュートン混交のこの言語体系は、
とにかく意味触媒つーか、音韻的にも凄いんですよ。
ま、結果から捉えてるだけですが。





141 :薄弱:03/09/20 11:15 ID:boeQcrgE

藻前らのゆってることわ無駄に複雑でわかんねー

>だとしたら薄弱に問う。堂々巡りに満足してるの?

堂々巡りしかできねーだけだよ

>未来という自分の居場所をでっち上げなきゃ、やってられなくねー?

でっちあげられないだけ

142 :【ここから始まるGlobalism】:03/09/20 13:05 ID:7cNWUXLD
(わたしの役回りはGlobalismの喧伝である。)
さあ、皆さん。人間は進歩しつつある世界史の中にある。
自由である人間が、多くなり、自由な地域が拡大してゆく。

人間の価値観は多様であり、政治的にも、道徳的にも
普遍的な価値が定まりにくいのだが、人権については、
誰にとっても価値あるものです。

#進歩史観と普遍的価値である人権。
ここから始めよう。ボクらのGlobalism。

皆さんも世界人権宣言を読んでみよう。
ttp://www.amnesty.or.jp/udhr.html

143 :【Globalismの仮想敵=Islam/Arab】:03/09/20 13:13 ID:7cNWUXLD
どのような思想闘争にも仮想敵を作る。
それが一流のやりかただ。

人権思想の敵とは、因習的宗教共同体や、
民族主義共同体である。

イスラムとアラブという微妙にずれるが、
重なる部分の多いspectrumである。

そしてこれは顕教であり、密教を裏声で言うならば、
アメリカの世界政策上のインド洋〜中東の覇権の掌握と
目的が重なっている。

144 :【Globalismの攻撃順序】:03/09/20 13:19 ID:7cNWUXLD
アフガン、イラクは済んだ。その後はどこかわかるよね。
そうイランだ。その後、パキスタンとなる。

ものには順序がある。アメリカのやり方は各個撃破。

そのためにもIslamに関する情報操作をしないといけない。

145 :【Globalismの反イスラム情報戦(1)】:03/09/20 13:27 ID:7cNWUXLD
(幸いに非イスラム世界では、イスラムについての
情報が乏しい。ウソも100回言えば「真実」となる。)

(1)イスラムは女性を迫害しています。
イスラムでは女性に充分な教育をうけさせていません。
皆さんは、女性器切除といういまわしい蛮行を知っていますか。
ttp://www.nurse.or.jp/kokusai/ICM/policy/fgm.html

#相手に嫌悪感あふれるレッテルを貼ること。それが肝心。

146 :【Globalismの反イスラム情報戦(2)】:03/09/20 13:39 ID:7cNWUXLD
(キリスト教の背景があれば、本音のところでは
反イスラム。「仕事」はやりやすい。)

(2)イスラム教ではイエス=キリストは預言者の一人と
扱われています。イスラム教にとってコーランが神の
ことばだそうです。何というblasphemyでしょう。

皆さんはイスラム教において、男性は4人まで妻を持って
いいとされていることを御存知でしょう。
このような習慣は、【絶対に聖書的ではありません】。
旧約の数々の箇所が、多くの妻をもつことが、過ちの始まりと
書いているのです。(eg. Davidのバテシバ)
ttp://www.kingdomfellowship.com/Characters/David.html

147 :【Globalismの反イスラム情報戦(3)】:03/09/20 13:53 ID:7cNWUXLD
(3)イスラム原理主義ほど世界の平和に敵対している
ものはいません。彼らはジハードを宣言して、
各地でテロ行為をしています。イスラエルのパレスチナ人
(アラブ)のsuicide bomberingをご覧なさい。

アフガニスタンのタリバンの連中はバーミヤンの仏教遺跡を
破壊しました。実に野蛮な行為です。

日本では、「コーランを破いて駐車場に放置したというだけで」
(富山)、イスラム教徒がデモをしました。
いったい、ただの本を破棄しただけで激しいデモを行い、
その中で
>デモ参加者の一部が、日本人の無差別殺人でさえ
>肯定する発言をしています(下記の第一Linkの文章より)
ttp://homepage2.nifty.com/bet-aramaye/islam/toyama.html
ttp://www.infoperience.com/mma/journal/2001/toyama.html
ttp://www.hokuriku.chunichi.co.jp/toyamaoffice/kaiko/2001/index4.shtml

上記の発言を、このイスラム教徒が2chに書き込んだとした場合
「警察が動き」、逮捕者が出るかもしれませんね。

148 :【Globalismの恩寵の光】:03/09/20 13:59 ID:7cNWUXLD
敵におぞましいレッテルを貼った後には、
殲滅戦をしてよい。(なぜか)

相手国が倒れて後、自由、民主主義、人権という
Globalismの恩寵の光が、相手の人民に及ぶことが、
正義であるからである。

149 :薄弱:03/09/21 02:28 ID:BAbDaMi6

ナニもデッチあげられなかったせーで
無駄に強くなったが この世に無駄なものなどない

折れ様のわブッダ君の主張(もちろん仏教でわない)の延長に位置しているよーだな偶然だが
椰子わ「正確に認識しる!」とゆった。
だが、その正確な認識の行き着いた先わ「全てわ無駄である(諸行無常)」とゆう虚無だった。
それを輪廻だの慈悲だのと各論レベルの屁理屈で誤魔化したワケだが、
まあブッダ君も若かったんだろーね。
「すべての目的わ無駄であろうと、人間わ目的でわなく手段(能力)のイキモノである」とか、
「人間にわ、目的(無駄)をデッチ上げることで生きるモチベーションを向上できる“便利な機能”が備わっている」とか、
そこまでの認識にわ至らなかったよーだ。
まあ何千年も前のまだ折れ様も居なかった時代にしてわ、健闘したほーだと思うがね。
少なくともイエス君やマホメット君よりわ気が利いてるよ。

150 :朝まで名無しさん:03/09/21 11:19 ID:kEoXOW4z
おまえのそういう甘え方ダサい。

151 :薄弱:03/09/21 18:29 ID:BAbDaMi6

電通とフジTVが無かったら自我も保てない藻前よりマシ

152 :貧脳:03/09/22 01:30 ID:zOZVk8C2
「SPA!」は確かにキモイ

153 :発泡酒:03/09/22 02:14 ID:jjHViU3x
輪廻が屁理屈だと感じてるんだ。
薄弱ほどの人がそう感じるとは意外や意外。
ところで、ビッグバン宇宙論をどう捉えてます?ガイア理論は?
おいら現在エロゲ作家ですが、ここらへんがテーマだったりして。
ナンでみんなニンゲンという存在を特権化したがって、思想の枠を自分で狭めてんだ・・・

154 :薄弱:03/09/22 03:28 ID:apDTRjQe

輪廻とゆう概念わ、宇宙論と絡めるとか比喩としての使い方によってわ、
いくらでも巨大なモノにできるね確かに。
でも折れがここで輪廻を屁理屈とゆったのわ、
ブッダ君が使ったバヤイの輪廻とゆう言葉に対してだね。
ナニがナンでも折れ様を否定しないと自我が保てない発泡酒の精神的都合わ判るが、
ヒトのコメントを勝手に矮小化しないようにね。

ああそれから、
「人間なんて宇宙から見ればチッポケな」みたいな良く聞くリクツって、
確かに一面の真理だし、当然誰もが持っているべき視点のひとつでわあるけれど、
ただの現実逃避に使われることも非常に多いから気をつけな。

輪廻とか、人間チッポケ論とか、
そんなメガロマニアックな世界観に、ほんとにリアリティを感じる生活してんのかね?
そんなモノわ、ナニかを考えるときの、たくさんある視点、キッカケのひとつに過ぎない。
そこに結論を持ってこようとすると、ただのエスケイプにしかならないよ。

155 :薄弱:03/09/22 03:42 ID:apDTRjQe

まあアレだ、バカが気持ちよくナニかを信じて=騙されて生きるための方法論わ
よそでやってくれ。そんなんいくらでも受け皿あんだろ?
少なくとも、自分で自分の受け皿を創るしかなかった折れよりわ、はるかに恵まれているはずだ。
藻前の受け皿なんて、東急ハンズに行く必要すらない。コンビニに売ってるよ。
それも、藻前の日曜大工よりはるかにうまく作ったコンプリート版がな。

156 :発泡酒:03/09/22 03:53 ID:jjHViU3x
うわああああああああ
いま惚れてる女に、俺はストーカー化しかねない、と勝手に思い込まれてたああああ
ナンで俺がそんなにセコい男だと思われなきゃいけねーんだああああああ
結局俺は、死ぬまで誰にも理解されずに死んでいくしかねーのかあああああああああ

・・・なんてな。
上に書いたことは本当だが、もはや誰に理解されようなんて思う自分じゃねー。
だからと言って、孤独をお慰みにして生きるよーな人生なんて選択しねー。

理解される不可能性を突きつめちまったなら、俺が人を幸せにすりゃイイだろ?
誰かと孤独を慰みあって生きる人生などもう不可能だし、願ってもいねー。

やっとこ、「俺に惚れた女も含めて」誰も自分を理解してくれない自分、ってモノに
諦めがついたというか、それゆえやっと優しくなれるメソッドを手に入れたというか。

とりあえず惚れた女に原稿用紙15枚ぶん(200行超)の正直な自分の姿の告白メール書いてみた(激藁
まー普通引くかな。一番みっともねー自分をさらけ出してるワケだからな。
そんなことやっちまったら普通もうダメだよ。相手のCPUパワーも自信も破壊するし。
でも、いつか・・・こんな俺を惚れてくれる女が出てくればいーなあ。

157 :発泡酒:03/09/22 04:15 ID:jjHViU3x
>ナニがナンでも折れ様を否定しないと自我が保てない発泡酒の精神的都合わ判るが、

ホンキでそんなことを俺の本音だと考えてるの?
そりゃ一部分的には否定するけど、それは議論の各論でしょ?
ナンで、俺が薄弱を否定しないと「自我が保てない」とか勝手に考えんの?

あんたは俺も、世の中もバカにし過ぎ。
なんで俺の攻撃的な姿勢を、タッグクエスチョンとして理解しようと思わないんだ?
ここ、2ちゃんねるだよ?
俺はあなたを尊敬してるって再三言ってるのに、
俺の発言を、何故、額面通りにしか受け止められない?

じゃあ何?一般的な掲示板に書くかのように、俺に書いて欲しいの?
俺は別にそれでもいいよ。

>ヒトのコメントを勝手に矮小化しないようにね。

矮小化してるワケじゃ全然なく、
薄弱が言いたいコトの行間を読み取る脳みそが俺にないだけ。
某ヒキーにもそれが言えるな。
主語と述語と目的語がキッチリしてないと、俺は日本語を正確に読み取れないし、
ここの天才住民がどれほどソレを理解してるかっつーコトだよ。
俺、田舎育ちの高卒ゆえ、難しいことワカンナイんだ。
言語の構造すら理解してないんだ。
俺がどれだけ素直になっても、何を言いたいんだか、それすらもわかんねーんだよ。
無学を笑うだけ笑えよ。

158 :発泡酒:03/09/22 04:36 ID:jjHViU3x
>輪廻とか、人間チッポケ論とか、
>そんなメガロマニアックな世界観に、ほんとにリアリティを感じる生活してんのかね?

うん。
脳みそがわかってんじゃなく、身体から理解してるよ。
メガロマニアックなのは世界観じゃなく自分感でしかありませんが何か?
人間がチッポケ? 笑う。
もしかして、人間が自分の意志で全部自分の人生を制御してるとかでも思ってんの?
今の俺にとっては、あまりの驕りたかぶった姿勢に笑ってしまう。

薄弱は孤独になっちまったが故に、相対的に上にいたがるための言葉を探してるでしょ。
一イキモノでしかないなんて、考えようともしないでしょ。


キリストさん、マホメットさん、
彼らがトンデモねーすっげー「発明家」だった、って視点、持てないかな。
その実ブッダさんが一番賢かったんだけど、
向かうベクトルそのものが違ったんだ、って発想を、どーして持てないかな。
俺にとっては薄弱はただの勉強不足にしか思えないんだけど。
そんだけの考える頭持っといて、勝手に諦観してる。
俺から言わせれば、ナサケネーよあなたは。

>そこに結論を持ってこようとすると

結論が存在するほどサミシイ人生があるの??
そこに抗ってく、終わらない思考の世界が統べてじゃないの?
具体論こそが、ぼくらの生きてくメシのタネじゃないの?
グロバリスレの過去ログ、いまだ読んでるけどさ、
今あなたの言ってること、矛盾しまくりだよ。

159 :発泡酒:03/09/22 04:48 ID:jjHViU3x
ていうか、
あなたは今、俺を自殺に追い込むほどの「残酷な正確な認識」なんて、
ひとことも紡げないよ。
今のあなたの思考レベル程度じゃーねー。

もし、言えるなら言ってよ。
いま、あなたの発言は俺にとって単なる「仲間」でしかねー。
なにに脅えてるの???

バトラーとして侮辱されてる感触を、ずっと感じ続けてるんだよ、俺は。

160 :薄弱:03/09/22 05:03 ID:apDTRjQe

けっきょく折れと同じコトを、折れへの反論としてゆってるよーにしか見えないが?

歴史上長らくキリスト教文化圏のほーが生産性高かったとか、
イエスやマホメットが方法論発明として優れていた側面にもいくらでも言及してるハズだがな。

てゆうか

>あなたは今、俺を自殺に追い込むほどの「残酷な正確な認識」なんて、
>ひとことも紡げないよ。

って・・・・折れがチミを自殺に追い込むメリットってナニ?(苦笑
チミが勝手に追い込まれて、そう喚いてるダケなんじゃないの?

あのなあ、チミがいま永遠のゴールのよーに辿り着いて感動してる世界観なんて、
折れからすりゃあ、たくさんある視点のなかのひとつに過ぎないんだよ。
チミの言葉わミクロもマクロもごっちゃになっちょるよーだが、
まあ今わそうゆう段階なんだろーな。
とりやえず、ミクロマクロ問わず「断片の鋭さ」を鍛えてる段階なんだろチミわ。
まだそれを止揚や収斂わおろか、次元整理や有機的関連付けすらできてないが、
まあいずれできるよーになんだろ。がんばんな
いまわまあ、折れとかを仮想敵にしてやるしかねーんだろな。そうゆうレベルだよ。

161 :薄弱:03/09/22 05:18 ID:apDTRjQe

折れ様降臨スレより再録

まあ大和魂つーか民族性つーか、
日本人のメンタリティなんて広告代理店と民放キー局が作ってるよーなモンだが、
マインドコントロールシステムとしてわ、ワリと低レベルだったりするんだよね。
いや、低レベルであることこそが、大衆相手には最大の武器なんだけど。
電通やフジTVがやってる事なんて、アタマいー椰子だったらバカバカしくてやってらんねーべ?

でもまあ、民主主義社会にわ必要なシステムだよ。
いくら民主主義っつっても、
大衆わコントロールしなきゃならん対象であることにわ、変わりねーからな。
コントロールのやり方が回りくどくなっただけ。
なにせ封建社会と違って、大衆の行動を直接コントロールできないから、
その背景にある意志そのものを、コントロールしなきゃなんねーワケだからな。
テメーのアタマで考えてテメーの意志決められる自我を確立した椰子なんてほとんどイネーんだから。
電通とフジTVがなくなったら、途方に暮れるのわ大衆の方だろね。


162 :発泡酒:03/09/22 05:27 ID:jjHViU3x
つうか
>って・・・・折れがチミを自殺に追い込むメリットってナニ?(苦笑
>チミが勝手に追い込まれて、そう喚いてるダケなんじゃないの?

さんざん俺を攻撃しといてソレもないと思うけどw
これに対して言いたかったのは、「ニンゲンわ余りに正確な認識に耐えられない」という薄弱の書き込みにたいして、
「そんなコトわない」という俺の叫び・・・

あ、そうか。
俺は淋しかったゆえに、俺のスタンスを全体化したがってただけか。
鬱だねよう

163 :薄弱:03/09/22 05:33 ID:apDTRjQe
そうやって、行動でわなく意志そのものをコントロールした結果、
民主主義社会わ、封建社会よかはるかに没個性量産マシーンとなるワケだが、
まあソレわソレでいーんじゃない?ソレで潰される程度の個性わその程度だし。
電通とフジTVの手のひらで踊らされてるぐらいがシヤワセなんだよきっと。

まあ日本わ欧米と違って、政治で動いてる国じゃないしね。
日本の政治なんて国際社会にエントリーするための背広とネクタイみてーなモンだし、
主義主張があって、それに対する理解と賛成反対があって・・・
そんなプロセスで動いてる国じゃねーからさ。
思想とか主義主張みたいな欧米的フォーマットじゃなくて、反射神経レベルの集団無意識で動いてる国だから、
ソレになんとなく方向性付けをして、とっちらからないよーにするシステムが必要なんだよ。

まあそうゆうイミでわ、電通とフジTVわよくやったよ。つまんねー仕事だったろーけどごくろうさん。
そろそろお役ゴメンだけどな。
ちょっと大衆の認識レベルについてこれなくなり始めてるし、
さすがにそろそろマスコミュニケーションも、
刷り込みから強制理解へとシフトしつつあるだろーしな。

164 :発泡酒:03/09/22 05:42 ID:jjHViU3x
そういう現状をさ、大抵の人に説いても「ポカーン」なんだよね。
俺も日本を牛耳ってるヤシらの正体とか某政治家さんルートから聞いて知ってるけどさ、
キチガイとしか思われねーし、電通とか博報堂とか言ってもそんな会社知らねーとか言うヤシらばかりだし、
言うワケにもいかねーし。

で、何で矢面にフジTV??
まあニッポン放送のアレとかあるから奇妙な信憑性はあるけど・・・
TBSだって現在モーレツにやられてるよ?
外資のチカラの解釈にもよるんだろーけど

165 :薄弱:03/09/22 05:46 ID:apDTRjQe

折れわ折れの考えの及ぶ限りの「ホントのコト」をゆってたダケだ。
それで勝手に追い込まれてたのわ藻前だよ。
だから「人間わあまりにも正確な認識にわ耐えられない」とゆったろ?
イエスやマホメットわおろかブッダでさえ、
自分の精神キャパを超えた正確な認識からわ逃げてんだから、
藻前が逃げたって誰も責めやしねーよ。

166 :薄弱:03/09/22 05:48 ID:apDTRjQe

電通フジTVとゆうのわただの比喩。
日本の大衆コントロールシステムのただの象徴だよ。
たかが一企業にそんなことできるワケねーだろ。

167 :朝まで名無しさん:03/09/22 05:50 ID:jjHViU3x

>まあ日本わ欧米と違って、政治で動いてる国じゃないしね。

・・・・・・・・・・・・・・・。
もしかして、何も知らなかったりする・・・?
いや、まさか、そんなことわ(ry

168 :朝まで名無しさん:03/09/22 05:54 ID:jjHViU3x
>たかが一企業にそんなことできるワケねーだろ。

あ、そういうコトか。なるほどね。了解!

169 :貧脳:03/09/22 06:09 ID:zOZVk8C2
欧米に比べて、個性っつーより、そもそも個という概念がないわね。
個がなけりゃ個性もクソもないわなー。
オレは勝手に、拉致被害者の曽我さんなんかのふるまいに、
普通の日本人にはない個というものを感じてしまうだよ。
同世代のオバハンではあり得ない感覚つーの?

170 :貧脳:03/09/22 06:13 ID:zOZVk8C2
まあ、我々日本人は揉まれてこなさ過ぎてるってことは、確かなんで。

171 :貧脳:03/09/22 06:19 ID:zOZVk8C2
慢性一国貧乏状態とか、一国戦災状況つーのは、日本は常に置かれてたかもだが、
何事も一国でとどまってる限りそれはまだまだ、ほんとの悲惨じゃないってことですよ。
単なるオレみたいな仮性包茎ヤローってことですよ。

172 :朝まで名無しさん:03/09/22 06:27 ID:ia6s0BLj
日本で揉まれたら奈落の底に落とされることを意味する。

173 : :03/09/22 07:04 ID:k6TgxXaS
このスレまだあったのか!
これ、テロの時できたスレだろ?
なんか、頭良くて神経質そうなのが建てたんだっけ。

174 :朝まで名無しさん:03/09/22 11:19 ID:SJ7aZZtg
こういうこと言うアホがいるからこいつは調子にのるんだろうなあ。
生搾れのようなガキ。(いつまでたっても)
自称脱DQNのパンピーに理解できるくらいの頭の良さの典型レベルだから、
2chでは長持ちするのだろう。
薄弱は既にあるものを言葉にとらえることはうまいほうだけど、
何かを自分から提案することはできない。
現状をこれこれこうだろう、これからはこれこれこうなるんじゃないかねと言うのみ。
なぜなら自身がいってるように、こいつは思考垂れ流ししかできないから。
そうイバルもんじゃないのだが、言論で完結する場ではその状態以上にはなりえないので、
イバリつづけられるのだろう。
それがこやつには心地よい。それを知らずムキになってる生絞れはこの喜劇で分かりやすい役者であるが、
そういう役のやつはたいてい途中でうっかりごとを起こすもんだ。
うっかりはちべえ。

175 :朝まで名無しさん:03/09/22 11:19 ID:SJ7aZZtg
薄弱は151のようにいってるが、既得権者の都合良く衆愚化した大衆文化
がなければ自我を保てないのはチミなんじゃないかねえ。
人間社会には人間の作るものだから不条理が生まれうるものでそれは避けられないが、
それをいちいち取り上げて語るほどのものでもないのに、それをするのは
職業病だろう。
自分の目的が生まれ得ない状況へのいらつきや、そういう存在への心もとなさが
勝手に語れる敵を欲して、ただたんにその状況を述べているに過ぎない。
若い力が感じられず、すでに隠居の自慰さんだな。
隠居の自慰さん、おまえにぴったりだぜ。
まあ、漏れもおなじものだがな。




みんなが漏れだったら世界は劇的に変わるのになあ。
おまえもそんなふうに思ったことは内科医。
もしそんなことになったら一気に世界が滅ぶとしても。


名前連呼してる選挙カーがうざかなしい快晴の日。



176 :発泡酒:03/09/22 11:48 ID:jjHViU3x
楽しくケンカしてる所にまた水さされたw
んでもうっかりはちべえは確かにそうでワラタ。
ムキになってる自分はワリと好きだけどね。

俺はみんなが自分だったらイイなんて考えなくなったなあ。
べつに世界を変えるためだけに生まれてきたとか考えないし。
自分がんなポテンシャル持ってるハズとか、もー考えるのもイヤ。
たのしくフツーに幸せもとめるだけじゃだめでつか?

177 :朝まで名無しさん:03/09/22 12:28 ID:SJ7aZZtg
そのために道を探るのは必要。だがおまえのような態度では本末転倒。
道を見失う。
ポテンシャルがどうだとか、そういうのは自己中心的だからそんな考え方になるんだ。
まだまだ無我になれてない。自我が自然な状態の時、それは無我になっている。
自然ととけあってマッチしているから、
自我が無になっているように見えるので、無我。
相反するものではない。


178 :朝まで名無しさん:03/09/22 12:33 ID:SJ7aZZtg
漏れはいつでもこのエラそうなキャラにツッコミを待っていたが、
いつもそのまま流れてつっこみがこなかった。
おまえらはやられっぱなし。
でもそれだけ真実だということで?

179 :朝まで名無しさん:03/09/23 02:20 ID:JotrGS70
今日ずっとやってたネットゲームを解約することにした。
課金上あと一週間できるけど。
かなりの廃人プレイだったのでいいくぎりだ。
獣使い70レベル、プレイ時間は180日をこえていた。
LSという仲間の集団のみんなに最後にいろいろなものをプレゼントした。
知らない人からもファンだったんですとかいってくれて、
これまでのいろいろな思い出がよみがえっては泣けてきた。
そんだけはまっていたんだなあ自分は。
いまのひきこもりの人達はネットやゲームでひきこもりやすくなってしまったよね。。

人間の嫌な所がたくさんみえてきたからやめたけど、最後にいいなって思えることがあってよかった。


180 :貧脳:03/09/23 03:27 ID:blQDrxZp
焦点が定まってないねぇ、、言ってることの。
というより、敢えて言うべきこともなさげだが。

181 :薄弱:03/09/23 04:04 ID:f/xWRU/T

>貧
日本人に個が必要かどうかわ別にしてな。

>末尾tg
だからオナニーだっつってんだろ。オナニー以上のモンがあるならゆってみ

>末尾aS
ナンにせよすべてわくだらないんだから、ナンでもいーから続けることにしか意味ねーな

>末尾70
垣間見た人間の正体が嫌な所に見えるのわ、垣間見てしかいねーからだよ。見切りつくせば美しいも嫌もない。

>発
自己矮小化とゆうインスタントな救い。まだ針の振幅が収まってねーな。

182 :貧脳:03/09/23 04:12 ID:blQDrxZp
生を生きるっつーのはなんといっても最も奥の深い、難度の高いゲームだ。
見返りも最大だ。そう思って少しづつ試してみそ、ヒキコくん。
オレはそう思ってすこしづつそこから脱却した。



183 :発泡酒:03/09/23 04:53 ID:tWgurhPR
>>177
キミはすでに気づいてたのか・・・本当にそうだ。
なんで気づいた?いつ気づいた?
つか、キミをなめてた、スマン。

と、負けなんて認めてちゃプロレスにならないぞと。考える。

184 :発泡酒:03/09/23 05:26 ID:tWgurhPR
薄弱にしてもヒキーにしても、あんたら、そんな中で闘ってたのか・・・?
気が遠くなる。俺的解釈で判断してるだけかも知れないが、
そんな俺から言えば、あんたら誰に何を言えるワケねーだろ。
わかんないけど。

でも、俺は 1+1=2 を超える嘘を何とかして提供出来れば・・・
とか考えちゃう。
ささやかにでも世界に奉仕する権利とか、そんなの考えちまう自分が甘いとかどーせ言われるんだろうけど。
でも俺は認識派じゃないんだな。新規法則作成派。
おれ頭悪いけど、そいつを発生さし得る希望だけは、握り締めてたいよ。

185 :発泡酒:03/09/23 12:15 ID:tWgurhPR
それとも、やっぱり究極奥義は
「何もしない」に行き着いちゃうのかなあ。
その話、どこで読んだっけか。歌舞伎か何かの師匠の言葉だったかな。
うー、真面目に仕事しよーっと。どうやらマジで失恋したっぽいことだし(泣藁

でもなあ。「何もしない」って、全然ゲンキが出ない言葉だなあ。何かないかな。

186 :発泡酒:03/09/23 12:20 ID:tWgurhPR
>>182
先輩の書いてること、すごくすき。
ほんとに些細で小さなことで、でもあったかいものに触れると、思わず涙でちゃうや。
苦しかったけど、見返りは少しづつちゃんと受け取ってる自分を感じる。
フツーのしあわせ、探します!
よーしパパあきらめないぞー。

187 :朝まで名無しさん:03/09/23 15:14 ID:pwBBCrgf
ソロソロ zionタン ガクルヨカーン

188 :朝まで名無しさん:03/09/23 15:27 ID:JotrGS70
秋は華麗だ

189 :発泡酒:03/09/23 15:41 ID:tWgurhPR
灼熱地獄の夏は終わった

190 :朝まで名無しさん:03/09/23 16:09 ID:JotrGS70
こんなコピペを見つけた。
人は化粧などでかなり変わるもんだなあ。
まあ80年代、90年代といまのメークの仕方とかも違うせいだけじゃなく、
その時々で人の顔はかなり変わるもんね。気分でもかわるし。
ブスッとした気持ちのときは、男も女もブスっていう顔になるね。
気持ちが晴れていたり、充実していたりすればそれなりの顔になる。
みんなだれでも素朴な時代があったんだなあとしみじみw

渡辺真里奈  http://wn.31rsm.ne.jp/~branking/pic/1059411970.jpg
中谷美紀    http://wn.31rsm.ne.jp/~branking/pic/1059412186.jpg
川村ひかる   http://wn.31rsm.ne.jp/~branking/pic/1059412077.jpg
長谷川京子  http://wn.31rsm.ne.jp/~branking/pic/1035964987.jpg
酒井法子   http://wn.31rsm.ne.jp/~branking/pic/1047917161.jpg
菅野美穂   http://wn.31rsm.ne.jp/~branking/pic/1047917242.jpg
優香      http://wn.31rsm.ne.jp/~branking/pic/1023666731.jpg
井川遙     http://wn.31rsm.ne.jp/~branking/pic/1029733824.jpg
福山      http://wn.31rsm.ne.jp/~branking/pic/1031629094.jpg
あんぽんたん(アンジョンファンのこと?) http://wn.31rsm.ne.jp/~branking/pic/1031707373.jpg
宇多田ヒカル http://wn.31rsm.ne.jp/~branking/pic/1018005610.jpg
河村隆一   http://wn.31rsm.ne.jp/~branking/pic/1023666507.jpg
キモタク    http://wn.31rsm.ne.jp/~branking/pic/1036431264.jpg
飯島直子   http://wn.31rsm.ne.jp/~branking/pic/1029733733.jpg
松嶋菜々子 http://wn.31rsm.ne.jp/~branking/pic/1023666865.jpg
aiko      http://wn.31rsm.ne.jp/~branking/pic/1023666958.jpg
石川梨華   http://wn.31rsm.ne.jp/~branking/pic/1019141064.jpg
椎名林檎   http://wn.31rsm.ne.jp/~branking/pic/1024245231.jpg
倉木麻衣   http://wn.31rsm.ne.jp/~branking/pic/1019194357.jpg
酒井若菜   http://wn.31rsm.ne.jp/~branking/pic/1049443446.jpg
B'z       http://wn.31rsm.ne.jp/~branking/pic/1049737176.jpg
福山      http://wn.31rsm.ne.jp/~branking/pic/1019221086.jpg


191 :朝まで名無しさん:03/09/23 16:15 ID:JotrGS70
なんか同窓会であったときの変わりようをみての一抹のさびしさに似てるな。w

192 :朝まで名無しさん:03/09/23 16:19 ID:JotrGS70
みんなかわっちまったんだろうなあ。

193 :朝まで名無しさん:03/09/23 16:29 ID:JotrGS70
http://www.hotwired.co.jp/news/news/culture/story/20030919204.html

あんたは世界で上位1%以上に入るほど金持ちのはずだ。

194 :朝まで名無しさん:03/09/23 16:48 ID:JotrGS70
なんかずーーーとやってたゲームをやめるとポカ〜ンと心に穴があいたような
虚しさのような哀しさというかさびしさがあるなあ。
今日も自分が意識してないうちにそのゲーム関連のページにいつもどおり見に行ってしまって、
あれ自分ここなんでみてるんだろうと気づいた時もっとさびしくなってしまった。w
顔も知らないどうしで、そのゲーム内の思いでも薄いものなのかもしれないけど、
さびしくなって涙がでたなあ。毎日ゲーム内で会って、もう1年以上やってたわけか。。
ゲーム内でのいろんな思い出がよみがえって泣けてきたよ。
くだらないことだと笑われるかもしれんがな〜。

195 :朝まで名無しさん:03/09/23 16:49 ID:JotrGS70
人生って出会いと別れだよなあ。(しみじみ
そうやってみんな成長していくものじゃよな。。

196 :発泡酒:03/09/23 17:29 ID:tWgurhPR
>>190
優香がスバラシイ・・・w

つーかだめだあ、失恋モードで涙腺ゆるすぎ。
しばらくリングに上がるのやめときまつ。ヨワヨワでいさせて

197 :発泡酒:03/09/23 21:31 ID:tWgurhPR
http://www5.plala.or.jp/yabusite/flash/rafumeika.swf
こうしてラフメイカー生絞れの恋は終わりますた・・・

しかし、こういう状況の時にBumpOfChicken聴くと犯罪的に泣けるなオイ

198 :薄弱:03/09/23 23:17 ID:f/xWRU/T

現実問題として、そっちに逃げてもなんもないよ

199 :発泡酒:03/09/23 23:57 ID:tWgurhPR
>>198
誰のどれへのレスでふか?

200 :発泡酒:03/09/24 05:32 ID:uxTjW170
俺が思う男同士の理想的な関係って、「ケンカともだち」なんだよね。
男と女の理想的な関係は、だらだらとイミも無い会話を続けてられる状態かな。
要は笑顔とやすらぎがあればソレでイイ。

・・・とは言うモノの、ちゃんと付き合う女には、基本的知性は備えてて欲しいんだよな。
おかんがあとウン十年若かったらベタ惚れだったかも(激藁

出逢った時は、そんな理想的な女がちゃんと俺を好いてくれた恋だったのに・・・
俺の孤独とトラウマが、彼女をズタボロに破壊してしまった。
彼女と仲のいい後輩に聞くと、俺の送ったメールの内容に恐怖して震えてたそうだ。
自分に対する思いが強すぎて怖い、と。
こんなの続けられたら受け止めも出来ないし、やがてストーカーになるかもしれない、と。
どうして俺は、いつもそうなんだろう・・・?
好きな女ほど傷つけてズタボロにしてしまう理由は何なんだろう・・・?

と、考えて考えて、やっと気づいたよ。
俺を支配していたのは「保護欲」という悪魔だ。
惚れた女と、対等な立場すら望んでいなかったんだ。
ぼくが上、キミが下。それが気持ちいいのでそれでいさせてください。
ふざけんな、俺。

201 :貧脳:03/09/24 05:56 ID:lmEk5kSE
つらそーで、ボロボロなんだな。
おっさん、もとい先輩は羨ましいぜ
オリはキミとまた違った意味で、現在のっぴきならん状況だけどね、、、

ま、理由は無くとも明るくいこう。

202 :朝まで名無しさん:03/09/24 06:18 ID:7oLLhRa2
なんでもかんでも「ウヨ vs サヨ」というばかげた言葉で片付けようとするやつが
多すぎ。

原因は、「グローバリスム vs 反グローバリズム」という言葉が、長すぎて、
言いにくい/書きにくいからだ。

だれか、日本人の得意な、短めの言葉にしてくれ!

203 :発泡酒:03/09/24 07:32 ID:uxTjW170
>>202
世の中を白と黒で割り切ろうとするから間違うんだ。
白と黒のあいだの灰色っぽい顔をした空間に、キミだけの真実がある。
それでいいんだよ。闘うキミこそが真実なんだ。

・・・って、哲学すぎ?w
こんなんじゃーダメだよなー。ナンな重要なコトを見逃してる気がするなー

204 :発泡酒:03/09/24 07:35 ID:uxTjW170
>>201
先輩、ありがとうございます。・゚・(ノД`)・゚・。
お礼に背中流します。軽石でいいですか?

205 :発泡酒:03/09/24 08:12 ID:uxTjW170
>>160
ダイヴィン プチプロレス

>チミの言葉わミクロもマクロもごっちゃになっちょるよーだが、
これの意味って、現世的なミクロは社会や生まれの事情で複雑化してるけど、それはマクロも一緒だし、本質的にはミクロとマクロは等価である、ってことなのかしら。
もしそうなら俺もギリギリわかる範囲。

>あのなあ、チミがいま永遠のゴールのよーに辿り着いて感動してる世界観なんて、
そんなモンで感動できる時代もあったし、でも終わりなき扉なんて開いてるって書いてるのに、そのモノイイはイジメでつか?w
まー俺の願望見切られてるといやーソレまでか。

でも、そろそろ考えるのもーやめよーかと言ってる自分もいる。
薄弱が言ってた意味やっとわかってきたよ。この通過点はブルブル震えるほど怖い。
震えるほど楽しいけどね。現世の怖さが、ね。

んで、どうするよ?
どうしよ。

206 :発泡酒:03/09/24 08:54 ID:uxTjW170
ゆめをみて脱サラしたぼくの昨日のてーまそんぐ
http://seia318.hp.infoseek.co.jp/swf22/gungnir.swf

「世界の神ですら 彼を 救う権利を 欲しがるのに」

207 :朝まで名無しさん:03/09/24 11:27 ID:dDdAOtfg
余裕ぶってはいるものの、おしゃべりが多いね。
自分はここにいるんだとかまって欲しくて孤独でさびしがってる証拠だけど、
それに気付いているか?
もし気付いてないなら、そういうのをダラダラここでやっていても特に何も変わらないし、
それどころか、みじめな慰めがはいることにもなってごちゃごちゃしてくる恐れがあるよ。
空虚を紛らわしてみても、よけいに空虚になるだけ。
薄弱に問うても、やりあっても答えなどかえってこないよ。
あと、生搾れのいうようなことを受けとめられて一緒にいられる女性は、
たぶんあと10年は年をくわないと、でてこないだろうね。
異性から温かさと元気が欲しかったら、難しいことは難しいこととしてそばにいつも置いといて、
それらをくれるありがたさを忘れないようにしているって感じでいればいいんだと思うよ。
そういう実験や思いのはけ口は別にほかの人や他の物事へも向けられるのだから、
一人になげかけていてはだれもつらくて受け取らないよ。
自分も同じようなことをされてみなよ、その人だけにしばられてしまうでしょう?
そんなのはやがてお互いつらくなってくるだけって目に見えてるし。
芸術家や哲学者のカップルだってそんな実験的関係は望まないだろうよ。w
それはダメになると分かるからね。

208 :朝まで名無しさん:03/09/24 11:50 ID:dDdAOtfg
貧脳がつらいだって?
小難しいことをいっていてもいざ自分の身に降りかかる出来ごとがあると、
やけにモロイよな。人間ってばそういうもんだよな。薄弱もそうだろうし。自分もそう。
リストラという状況だけで滅入ってしまう、
やっぱ普通の人の生き方なんてまわりから与えられているだけだよね。
自立して生きている人なんて、この日本にどれだけいるんだろう。
日本という環境の中で幸せと言う状況を思い浮かべ、日々を生活し、ドラマを生んでいく。
何もないというドラマももちろんそれには含まれるけど、それでもそれは後から見れば1つのドラマで、
それをしていけばいいだけのことさとだれもが自分にいいきかせ、でも、実際はそれでいいのかと、
それだけじゃないはずだと自問を繰り返す。繰り返さず目的に走ってる人もいれば、
その目的の意味が分からなくなって迷いだす人もいれば、最初から迷ってる人もいる。

209 :朝まで名無しさん:03/09/24 11:52 ID:dDdAOtfg
子供の頃の思い出って思い出すことはよくあるか?
そういう思い出がある人は幸せ者だとどっかの偉人がいってたなあ。
憧憬は人を社会人という生き物から離れさせてくれるからね。
みんながさ、やがて世界が豊かになって、子供の頃のように自由に生きられるようになれればいいなって思ったりしない?
理不尽な何十億という人の飢えや苦しみがなくなる、社会にせかされて、その社会という劇場のなかだけで終えるという一生をおくることがなくなって、
人が人として、自然な人として、社会をつくっていける。そんな未来は、人が人という生理を持っているうちは難しいのか、
それとも人としての賢さでやっていけるものなのか。
社会の中で実際にバリバリ動いて、この社会を形作って維持しているのはそれなりすごいことだと思うけど(その人がじゃなくて、その全体の力が)、
いったいなんのためにそれをやっているのかと分からないままやっているから、全体としては悲劇的につまらない社会になってるね。
あーめんらーめんひやそーめん。

若者のフリーター化や、幼稚になっていってるのは、そういう状況からの逃げと
幼い試みの現れだと思うけど、それだけしかできなく、それだけしかできなくなっていくだけだから、
やがて、そういうのもできない状況になるのかねえ。
資本主義はそれほど甘いもんじゃないから、それらを淘汰するのが先か、
それともみんなが元にもどる傾向がではじめて、息苦しい社会をやめる方向に向かうのが先か。

210 :朝まで名無しさん:03/09/24 11:58 ID:dDdAOtfg
でもさ、こういうことも好きな人と一緒にいるだけで忘れて幸せになったりするのも、
また人間らしさだよね。
だから愛をいうのを追ってしまうし、愛こそすべてってなったりもするんだろうね。
神様が人に与えた人間らしさへの救いの部分だなあ愛は。いいなあ愛って。

211 :朝まで名無しさん:03/09/24 13:07 ID:dDdAOtfg
生搾れってそんなに悩める青年いつもやってるのか?
失恋したあとなんかはさ、こころが繊細で、
自分の存在意義なんかを確かめたくなっちゃって、だからよけいに無意味に深くなやんじゃったりするからなあ。
まあそれで成長できたり一皮むけたりもするんだろうけども。。
女性はさ、単純に幸せな気持ちでいられるかどうかということが一番大事にすると思うから、
あんまり悩んでると自分みたいになっちゃうよ。w
おいらはボーっとしたり、悩んでる時や苦しい時はもっと単純なことで悩んでる気がするなあ。




212 :朝まで名無しさん:03/09/25 00:07 ID:T1yyfoHd
夢を追うか。。
数々の夢というものは実際に今日もあらゆるところで叶ったりもしてるわけだが、
いっこうそれに寄せられるイメージほどの効力がない。。
本人だけの世界にとって実現されたもので、本人はそれを肯定していけるが。。
その響きは若者に対しての希望になりえるが、それは何もしらないうちに走っていける時のみだ。
自己実現。自己満足。いろいろな呼ばれ方や解釈があり、
夢と言う大仰ないいかたではなく、ただ好きだからやるとか、JustDoItだとか、夢という
イメージ以外にもいろいろなあり方がある。
夢と言うのはたいてい本質的な部分で純粋な子供心から発せられたものであるから、
本来だれもがそうした希望を追っていたりするのが理想的なのかもしれないが、
それは皆が自分の夢と言うものを追うほどの状況でないうちは、
個人的な夢を追うこと自体は特に評価できるってことでもない。
その姿は夢をおいかけてない見ている人にとって、うらやましいやら憧れやらが混じり、
一見魅力ある生きかたをしているように思えるが。
個人の夢自体が多数の人にも同じくらいの影響力で魅力あるかといえばそうでもなく、
夢を実現した本人以外は割りとさめてみられることだったりする。
夢と言うのはその響きにだまされやすく、それゆえ商品として売りに出されることも多い。
みなが希望をもった目で生きられれば夢と言うものも、もっと個人的な成功とかではなく、
牧歌的で、ほほえましいものとなるはずだ。
もちろん夢を追えるだけの境遇にいるのなら、その与えられた幸運を生かし、
夢をかなえようとするのも本人の意思であり、尊重されるべきことだと思う。
だが、それを叶えた所でどういうものなのか、それを叶えようとしているだけでいいのかと
いろいろな迷いで自己実現を困難にする人もいる。
夢を追う姿が必ずしもベストで綺麗だとは思わない。
迷い道を探しているひともまた、同じような世界平和への探求者(笑)だと思う。
 





213 :薄弱:03/09/25 03:18 ID:pCDwPIuT

単純に寝不足で考えるのがメンドクセー
いま仕事でけっこーアタマ使う状況なんで、
そゆ時に限ってついでにヨケーなことも考えちまう。脳がハイになってるからな。
とにかく眠くなるまで延々考えて結局眠れもしねーチュンチュンチチチチなんてのばっか。
考えるテーマわ仕事で合目的的な方法論だったりこのスレの戯言だったりいろいろだ。

カンタンなんだよ。答えなんて考えるのをヤメた瞬間に出る。
考えるのをヤメた時点で辿り着いていた認識レベルが、そのままそいつの答えになるだけのこと。
だが折れにとって答えを出すことは便宜上の目的設定つーか口実に過ぎん。
ほんとうの目的わ考えること自体だからな。
死ぬまで考えてんじゃねーか折れ?

あとわ、暫定的な仮の答えを生産性向上に役立ててお金稼ぐぐらいだな。
そこをもっと器用つーかしなやかつーかシレッと無神経にやらないと。

ちなみに、折れのコミュニケーションわ情け容赦なく自分を正確にさらけ出すよ。
発泡酒などよりはるかに濃いテクストを大量に送りつけたりしたぜ。
それで失敗したことわないし、ストーカー呼ばわりされたこともない。
それで失敗するのは、さらけ出しすぎじゃなくて、さらけ出し方がハンパだから。
ヨノナカどんな椰子の方法も、致命的にマズい方法なんて滅多にねーな。
失敗するのわたいてい、その方法が悪いからじゃなくて、その方法をハンパにしかやってねーから。
それじゃあ、どんな方法だって失敗する。
問題わ、自分の方法に本人がリアリティを感じ確信を持てるかどうか。それだけ。

214 :朝まで名無しさん:03/09/25 04:37 ID:g94rk4DP
>>190
宇多田ヒカル http://wn.31rsm.ne.jp/~branking/pic/1018005610.jpg

M.rマリックかと思ったよ。ヒゲはえてるし。


215 :発泡酒:03/09/25 05:36 ID:6rZ1q5xA
今日はマジメに仕事してみた
・・・って、すさまじい量のレスがぁぁ!!
でも不思議に、俺のもう一つの心臓である「どきどきダイナモ」にエネルギーが過剰充填しない。
超躁天使生絞レイヤーは一体どうしちまったんだ?
これでは幼稚園バスを襲う悪い一味と闘えないじゃないか!

・・・ていうか、もしかして俺、躁病治った????
失恋で治るって・・・もしかして、そーゆうカラクリだった???


ごめんなさいレスはまた明日
今日のBumpコーナーだけのこして消えるw
http://mad_pussy_cat.at.infoseek.co.jp/swf/lion.swf

216 :発泡酒:03/09/25 06:52 ID:6rZ1q5xA
聴けば聴くほどボロボロに泣ける

217 :朝まで名無しさん:03/09/25 11:36 ID:T1yyfoHd
なおってねえな。

218 :発泡酒:03/09/25 17:24 ID:6rZ1q5xA
でも頭はともかく身体はラクになったよー。
今日は連続8時間も寝ちゃった。超躁状態の時は連続で寝れるのなんて4時間が限界だたーよ。
まあ、回復期に精神上下の波状攻撃があるのは、9年前の大鬱病の時に経験してるんで、
ナンとかなるでしょ、たぶんw

219 :発泡酒:03/09/25 21:30 ID:6rZ1q5xA
超躁天使生絞レイヤー、ただいま剣山!!
いや、マジメに仕事してたらいいこと思いついてハイテンション。

「タッグアングリー」
というエンターテイメントシステムの存在に気づいたんだけど、誰か批評して。
コレ理解するにはまず、タッグクエスチョンという概念がいるんでまずコレ読んでくだはい。
http://www.ntv.co.jp/FERC/research/20030803/r093.html
http://www.geocities.jp/tsugu_1016/kotoba/_0312/donotyou.html

で、要は「ブキギレな態度と裏腹に、その実モーレツな優しさや愛情に満ちている」
のが、俺の言うタッグアングリーなわけで。
「姉ちゃん、いいケツしてんじゃねーぞゴルァ!!」
「俺様の目は、節穴だ!!」
「この俺様が貴様に勝てるとでも思っているのか!!」
みたいなネタから考え始めて、ソレ続けてくと、

「俺に優しい言葉なんてぶつけてんじゃねーぞ!! 目がくもってディスプレイが見えねーだろゴルァ!!」

みたいな、そーいうブチギレ癒しワールドが作れるんじゃないかな、と。
まあ最近は、よくそういう漫才なりコントなり見かけるし、そういうスレもあるけどね。
こういうシステムを「タッグアングリー」という概念で括れない?
どうかな? これ、俺的にはかなりイイ感じの発見なんだけど・・・
自信なくなってきた。仕事します(苦笑

220 :朝まで名無しさん:03/09/26 01:48 ID:KmGZftIJ
その回の200Xみたなあ。
これってけっこう前で1年以上前じゃなかったっけ?

その人の発する言葉自体を解釈するのではなくて、なぜその人がそう言ったのかを
読み取るべしと、自分はここにきた当初に言ったよ。
これはソフィーの世界ででてきた言葉で、ああなるほどなと印象に残ったから
言ってみたんだったっけな。
まあ実際自分がそれがいつもできてるとは限らないけど。。

女性のオブラートにつつんだ表現はじれったい時や、
真意の解釈がいくとおりもできる場合で、それが駆け引きのようにみえる
時、そのオブラートにつつんだ表現でごまかして相手の努力ばかり要求しているようで
卑怯だって思ってしまうかもしれないな。


あとさ、ナマシボレのいってるタッグアングリー?
それってただのへそ曲がりって言うんじゃなくて?
そしてへそ曲がりってよばれる表現になるのは、やはり直接的表現によって
それへの反応が拒否的なることを恐れてのものだから、
同じようなものなんじゃないかな。

221 :朝まで名無しさん:03/09/26 02:08 ID:KmGZftIJ
ちなみに自分はへそ曲がりかもしれない。
でもとうに元々のものを忘れて、それ自体人格になってきているかもしれない。w
嫌だなあ。


222 :朝まで名無しさん:03/09/26 08:13 ID:Tadk28rH
アマノジャク ともいう。

223 :朝まで名無しさん:03/09/26 13:25 ID:KmGZftIJ
ハクジャク ともいう。

224 :発泡酒:03/09/26 20:27 ID:Jcw5LS7I
うー、躁病続けてたらついに不整脈まで発症しちまったくさい(苦笑
今が回復期だと信じてこのアップダウンに耐えるしかないかなあ・・・

http://www.asahi-net.or.jp/~tp8t-hskw/psychiatry/manic.htm

しかし躁病の研究って全然進んでないのね。患者自体が少ないせいか。
躁鬱病の研究なら山ほどあるのにー。
こんな状態じゃ次の恋愛に走ることもできねー(って結局ソレなのかお前はw)
助けてよ綾波ー!アスカー!ミサトさーん!ドラえもーん!

225 :発泡酒:03/09/26 20:39 ID:Jcw5LS7I
>>220
せんきゅー

そそ、そうなんだよね。
要はタッグクエスチョンって、相手を傷つけないこと←→自分を傷つけないこと
の両方に機能が可能で、どう解釈するかの選択を男に委ねてしまうことで。
その点、男とゆーイキモノは決断の権利を保有したがるから、その意味では補完的で
理にかなったシステムなのかも??
何のストレスも無しにそれが機能するなんてほとんどアリエネーけど(苦笑

でね、俺がタッグアングリーってワクで括りたがった理由は、もっとちんまいハナシ。
お笑いでもお涙ちょーだいモノでもイイんだけど、エンターテイメントシステムの一つとして
こういう形態が存在してない? ならこれにこんな名前をつけてみるのはどお? てハナシ。
へそ曲がりだから面白いのよん。

226 :発泡酒:03/09/26 20:54 ID:Jcw5LS7I
200Xのタッグクエスチョンの説明って、
「すれ違う男女の会話をスムーズに行う方法U」の中で出てきてたんだよね。でもあれ、今年の8月だよ?w

あまのじゃくか。恋愛的には俺もそーかもしれないなあ。
まず自分から素直な姿を積極的に出すことは100%ありえないもんな。
ある程度の自信を持ってるにも関わらず、情けなくて弱い自分を演じてみたり、
全然自信がない時にはライオンのタテガミ的に自分を大きく見せてみたり・・・
って、ソレ、普通か(笑

俺が失敗し続けるパターンの恋愛の駆け引きだと、
まず、たいていは相手のほうから寄ってくる(俺はビビリなので、相手がある程度好感を持ってくれてると確信しない限りは絶対に動けないし、恋心も芽生えもしないw)
んで、そうかなるほどと思って自分から寄ってくじゃん。
そうすると、相手は俺の気持ちを確かめるべく、逃げてくじゃん。

そこで腕をつかんで「待ってくれ」と言えればはいおめでとー、なんだろうけど、
俺はそうならなかったんだよな。
腕をつかんで、握り潰してしまうんだなコレが(泣

227 :DQN-Z:03/09/27 01:41 ID:j4UG0pi3
言霊としての話し方もある
どこでどの言霊を放つか考えるのもおもしろいか
くねー わからん
薄弱は言霊としての話し方はしてないようだ
安心してよめる


228 :発泡酒:03/09/27 04:42 ID:DZGBCQi4
>>207
>あと、生搾れのいうようなことを受けとめられて一緒にいられる女性は、
>たぶんあと10年は年をくわないと、でてこないだろうね。

そんな女の登場はもはや期待すらしていない、というか、誰だってオリジナルな悩みを抱えてるワケだし、
誰だってステージに立ってる以上は、その場面では確実に苦しいんだよね。
薄弱は、周囲に理解されやすい「わかりやすい不幸の記号」を持てずに苦しんでるみたいだけど、
俺なんてわかりやすい不幸の記号だらけの人生送ってきたのよ。
殺人未遂、大鬱病、リストカット、宗教対立、兄姉のパートナーの自殺×2、引篭もり、裏切り、倒産、
企業に与えた莫大な損害、被3つ又恋愛、彼女のPTSD、まだまだあるぞー。新聞沙汰にもなってるぞーw

んで、そんなコトを「僕はこんなに辛い人生を送ってきたんです・・・どうかわかってください・・・。」
なんてゆってたら、生きてすらイケネーよw
そもそも各個人にオリジナルな人生がある以上、他者に理解を求めよーとすること自体が傲慢なのよね。
なら、俺はいつも「ちんこ!まむこ!ワンナップきのこ!」とか叫んでる自分でいたい。
俺の人生の深奥を理解してクレと相手に求めてしまったら、生涯孤独の人生を選択するしかナイよ。
まあ、それをいつも求め続けて失敗してきたワケだが(苦笑

なので、Bumpのダンデライオンで歌ってる「濡れた頬の 冷たさなど 生涯お前は知らなくていい」
に癒されるんだよね。
わかってくれたからナンなんだ? 重要なのは、いかに自分に嘘をつかずに相手を愛せるか、だ。
やすらぎとゆとりと感じる風さえあればソレでいい。
俺の人生、そうならざるを得なかったし、みんなこれからそうなってくと思うんだよね。
だって今や、社会が総意的なシアワセのカタチを定義なんてしてくれないし、
そうなるとみんなが求めるベクトルは、個としての自分がどうシアワセに生きていけるか? になるワケじゃない?

そんな社会、カワイソーだよ。誰も一人で生きてなんて生きたくないよ。

でもここを踏ん張って超えれば、人類史2000年来の劇的な進化が生まれると思うんだよね。
俺はその解を、「二元論から三元論へ」って所に見てるんだけど・・・
俺がナニ言ってんのかワカンナイ場合は、ちゃんと説明する。

229 :発泡酒:03/09/27 05:10 ID:DZGBCQi4
>>227
おっ、コトダマに気づいてらっしゃいましたか。
ぶっちゃけ、「コトダマ」から「コトバ」への進化っていうのは、
コミュニケーションシステムの爆発的な発明進化だったハズなんですけどね。
コトダマを否定し、コトバにしていくことで、科学文明がキチンと発達した。
でも、コトダマそのものの存在を忘れちまったら本末転倒だろー、ってハナシですよねw

みんな、もっとちゃんと人類史を勉強して俯瞰しよーよ、って思うんだけど、
「自分は動物ではなくニンゲンなんだ」
なんて傲慢にも程がある価値観で世界が回っちまってるこの狂った世界では、説得力ないんだろーなー。

なんかないかな。このわずか数千年の歴史で、コトダマ>コトバ>テキスト とコミュニケーションシステムの進化を経験してきた人類が、
次はいかなるコミュニケーションシステムを発明するのか?

俺は携帯電話の撮影機能とか、インターネットTV電話に、その可能力を見てたりするんだよね。
テキストという抽象化機能を継承しつつ、距離を越えて好き放題視覚化を可能にするシステム。
2000年前に人類が経験した閉塞感、それを打破すべくイエスキリストが発明した偉大なウソに対して、そろそろ
「ありがとうございました。でも、そろそろ限界が来てるので、貴方の法則に上乗せするカタチで、新たな時代に進みます」
って言える時代が来てるよーな気がするんだよなー。
ウソでいいの。第一、1+1=2がそもそもウソなんだから。
人類が孤独感から解放されて、笑顔であったかくて優しくいられる環境が実現できれば、それでいい。
でも、ジンルイに闘いは必要だよ。
Zionも希求者なら、この先とかに光を見てみない。
暫定解は、カクジツにあるよ。

「それが真実かどうか」が問題ではなく、
自分が笑顔で優しく燃えて生きられるか、
それがその生に与えられた使命だ、と、俺は常々思ってる。希望と諦観の中間ね。
暫定解は、あるよ。

230 :朝まで名無しさん:03/09/27 05:26 ID:bKbvERxj
なーんもない人生よりはいいと思わない?
なーんもないのは苦しいぞ。なーんもないんだから。
不幸かあ。自分はこれからそういう分かりやすい不幸ばかりにあうのかねえ。
結末は自殺か。

タッグクエスチョンって言葉は覚えてないけど、200Xでそういうの見たことは
覚えているので、たぶんだいぶ前にPart1?その時におなじことやったんじゃないのかな。
最近はTVあんまりみてなかったから最近のはみてないはずなので。

理解をもとめるのはさ、別に完璧な理解を求めるとかそういうもんじゃなくて、
なんかこういう考え方や、感じかたもあるのだなあと、それもありなんだなあと
分かってくれる所?そこまで理解してくれればいいんでないの?
また、それは異性だけでなく、家族、民族でもおなじようにお互いするべきことなんじゃないの?

自分からみて他人が思ってる幸せが幸せでないと思う場合ってけっこうない?
それはそういう状況にいるからそんなふうに思ってしまうだけで、それって歪んだ状況下での幸せなんじゃないかというやつ。
なぜなら人はいつもその人にとって自然でいられるってわけではないのだから、
その人が思う幸せもまた、間違ってることもよくあるはなしなんでない?
そうしてみると、幸せのかたちってそう多様化してないとおもうんだよねえ。
なんか眠いな。
二元論がどうだとか3がどうだとか、そういうのはなくても子供って幸せだし、
幸せな人は幸せだけど、それって人間に、社会に必要なの?
よくわからないな、説明してよそれ。w

231 :発泡酒:03/09/27 05:37 ID:DZGBCQi4
とりあえず、エロビデオからモザイクを撤廃しようよ。うん。
モザイクの裏で何が行われてるか全然わかんねーんだよゴルァ!!
指がどー動いてるのか、舌がどー動いてるのか、ミクロレベルのセクースの一技巧まで封印しやがって、
教科書がねーんだよ!これじゃぼくらはどうやって健全な種の保存を達成すればいーんだ! いいから見せろ!!

・・・と考えていくと、これ以上地球にジンルイが増えてもあまりイイことがなさそーで。
だから性交渉に対する娯楽要素への封印が必要になっていったんだな。
でも、男女問わず健全なオナーニシステムが回れば、爆発的な人口増加は免れる。
とりあえず、火星にジンルイの植民地を作り上げるまでは、男女の健全なオナーニシステムを活性化させる必要があるな。
じゃないとマジで人口爆発で、地球がヤヴァイことになっちまう。

・・・ってー思想が俺の脱サラの理由のひとつでもあったりするw 2%程度だけどw
何故オレがエロゲシナリオ書きとしての道を選んだかって、ビミョーにこういう思想が影響してるよね。

232 :発泡酒:03/09/27 05:59 ID:DZGBCQi4
>>230
俺、現代社会で、シアワセな人生を送ってる人に対してのリアリティーが、何も持てないのよw
だって俺不幸(藁)だったもん。
もっとも、誰にも味わえないようなステータスとか社会的評価も、皮相的に獲得しまくってきたよ。
で、今の俺がどうか? めちゃくちゃサミシイじゃねーか(苦笑
だからさ、フツーでイイんだよ。
でも、最大公約数的に見れば、俺と共感できるフラグを持ったヤシらは世の中にゴロゴロしてるよ。苦しさとかサミシさの量が違うだけの。

>自分からみて他人が思ってる幸せが幸せでないと思う場合ってけっこうない?
ナイ。
だって、みんな苦しんで生きてるんだよ?
俺から見て「テメーら普通にシアワセになりやがって」なんて嫉妬なんて、もう感じないよ。
そんなの傲慢でしかないじゃん。彼らは彼らで俺の仕事能力みたいのを欲しがってるわけだろーし。
「オマエ程度の能力なんてヘでしかねー」って言われるのが、現状の理想だね。そう言われるのを待つヤシだって存在するじゃん。

>二元論がどうだとか3がどうだとか、そういうのはなくても子供って幸せだし、

子供時代って、シアワセだった・・・?
俺はフトンの中で、マンガばっかり描いてたけど。
なのでちとイメージ出来ないし、そもそも子供に二元論だの三元論だの説いた所で何のイミもないわけじゃん?
残るは「子は親の背中を見て育つ」つーハナシで。ソレだけじゃないけどね。

>幸せな人は幸せだけど、それって人間に、社会に必要なの?

せつな的に見ればナンの必要もないだらう。
みんながみんな、不幸だなんて決め付けるつもりもナイ。
でも、不幸になっちゃってる人だってカクジツにいるわけよ。
俺はそのレイヤーつーかターゲットに向けて、新たな時代の希望のコトバを紡ごうとしてるだけ。
全人類がシアワセになれる呪文なんて、あるわけネーよw

ん、いいカンジでプロレスだな。

233 :朝まで名無しさん:03/09/27 06:09 ID:bKbvERxj
それただの欲求不満な異常性癖者じゃん。日本人はほとんどこれね。AVのみすぎで。
いや、みすぎじゃなくて、それしか知らなくてってことか。

人口爆発は、途上国の貧しい人達が、子をたくさんうんでいかないと自分が年取るとやばくなるから
何人も子供をうんでるのであって、たんに性欲で増えてるんじゃないよ。
豊かになればそれだけ普通の状態になっていく。
日本なんて人口どんどんへってるよ。オナニーしててどうするの?w
性欲なんて関係ないよ。別に途上国の人がそれしかやることなくて避妊もしないってのは
それはたんなる2ジ的なことでしょ。
エロゲーなんてしょせんはヲタク状況にいるやつらへの自慰のテ助けでしかないんでない?
官能小説家きどりみたいだけど、そういうのよりあきらかに変態性が増しているものなんじゃないのかねえエロゲーってよばれるのって。
なんか触手とかあるでしょwキモいよ。。

234 :発泡酒:03/09/27 06:12 ID:DZGBCQi4
んでも、何にもない人生ってのも、それは確かにモーレツに苦痛かもな。
それを解決する手段ってのが「戦争」だったりしたんだろーけど・・・
もはや日本にテポドンなんて飛んでこないって現実をみんな把握しちまってるからな。
「闘い」という大河ドラマまで奪われて、これからジンルイはどうやって生きていけばイイんだろう?

背中に死を背負ってない状態って、イキモノとしては絶望的に悲惨だからな。
食物連鎖ピラミッドの頂点に立っちまった以上、ピラミッドの上層部からいつ食われるかの恐怖に怯えなくてイイ。
だから「明日死ぬと思って生きる」生命体としての当たり前だったはずの命題が奪われてしまった。
こりゃ苦しくて当たり前だよ。敵がいねーんだ。成長するためにはイキモノには敵の存在は必須なのに。
好きに伸びたいのに伸びられない・・・こんな悲惨な状況があるか?

ここらへん、ナンとかできないモノかな。

235 :朝まで名無しさん:03/09/27 06:16 ID:bKbvERxj
>だって、みんな苦しんで生きてるんだよ?

それはないな。
楽しく生きてる人も多いよ。
そういう人は自立している。社会や環境が変化しても自分で立っていられる。
そしてそういう人は自分で道をつくっている。
例えばムツゴウロウさんとかかな。ほかにも幸せな人はたくさんいる。

>誰にも味わえないようなステータスとか社会的評価も、皮相的に獲得しまくってきたよ。

こんなことが幸せかどうかに関与する時点で幸せでないんだよ。
もう生き方が不幸せだね、そりゃ。ただの社会のおりのなかで飼われてる家畜だなそ。

>子供時代って、シアワセだった・・・?

幸せだったと思うよ。自分は。
うん、幸せだった。


236 :朝まで名無しさん:03/09/27 06:20 ID:bKbvERxj
自分はさあ、だれでも一度はああいう幸せを感じないと人はいけないと思うんだよな。
今の子供ってなんかかわいそすぎるし、彼らが大人になった時の社会が恐いよ。
よくなってる部分もあると期待できるところもあるが。
子供にさ、なんの悩みもないような、幸せな状況って必要だと思うんだよね。。


237 :朝まで名無しさん:03/09/27 06:27 ID:bKbvERxj
テ歩どんがとんでこないと思ってるんだろうか?
ちがうな。
とんできてもどうしようもない、そういう状況でしかいられないのだと
諦めての穏やかな絶望でひらきなおってるだけでしょ。
とんできるかもしれないと言われてもピンとこないし、とんできそうだとしても
なんかどうしようもないだろうし〜、だから考えてもしょうがないかな〜。
え、あそこのお店OPENしたのぉ、私もいくいく〜。じゃね。

現代人ってそんなもんでしょ。



238 :朝まで名無しさん:03/09/27 06:30 ID:bKbvERxj
自分はそうだな。

239 :朝まで名無しさん:03/09/27 06:32 ID:bKbvERxj
ゴメン寝る。眠くなってきた。

240 :発泡酒:03/09/27 06:37 ID:DZGBCQi4
>>233
>それただの欲求不満な異常性癖者じゃん。日本人はほとんどこれね。AVのみすぎで。

んじゃ、キミはセクースレスとかマンネリとかいう恐怖的状況に、どうやって立ち向かってきたの?
俺は4年ほど彼女と同棲生活を送ってたが、お互い普通にエロかったし、そんな状況に対してイキモノとして「ヤバイ、ヤバイ」と危機感を感じ続けてきたのよ・・。
んで、やっぱり結局ダメだったわけじゃん。
脳みそコミュニケーションとボディーコミュニケーションは基本的に別の論理で動いてると思うんだよね。
「自分は動物じゃなくニンゲンだから」なんて、驕り高ぶったスタンスから俯瞰しようとするから、みんな苦しいと思うんだよ。

241 :発泡酒:03/09/27 07:10 ID:DZGBCQi4
ありゃ、寝るのか。おやすみ。
今日のプロレスも楽しかったぜよ。

・・・って、おっと、闘わねばw

>官能小説家きどりみたいだけど

つか、すでにソレでお金もらってるプロなんです(苦笑

>そういうのよりあきらかに変態性が増しているものなんじゃないのかねえエロゲーってよばれるのって。

俺から言わせれば、まったくジンルイにはその変態性が足りてないのが問題なのよw
未来永劫、性交渉におけるマンネリズムを打破し続けるロマンを提供するのが俺の一使命だと思ってますが何か?
こんなにキレイな水があって、セクースへの生理的障害要素が他国に比べて圧倒的に少ないハズのこの国だからこそ、世界屈指のエロ大国になり得てるわけじゃん。
オムツ文化だった昔の西洋社会とは事情が全然違うのよ。
このポテンシャルを利用して、セクースという崇高だったハズの行為にもっと、笑いとか笑顔とか感動の涙とか、そういうアイデアを持ち込むのが俺の命題なワケでさ。

242 :発泡酒:03/09/27 07:12 ID:DZGBCQi4
第一、誰だよ!セクースを汚らわしいケモノの行為だなんて規定しやがったヤシは!!
約束の地の別称知ってるか?「乳と蜜の流れる地」だぞ!
イキモノでしかないニンゲンの本質をすでに見切ってるヤシらがいて、
まあ、それを封印し続けることで、オパーイやマムコを隠しつくすことで、エロチシズムという雄大なロマンを開発してきたジンルイの進化のプロセスもわかるが、
それに限界が来てることは、そろそろみんな自覚しはじめるんじゃないのかなあ?
もっと、他にもエロチシズムへのロマンの発明はあるハズなんだよ。
こんなにジンルイは頭良くなってるわけだし、視覚的に興奮するだけじゃなくて、もっと別のエロチシズムの進化のカタチが。

>なんか触手とかあるでしょwキモいよ。。

うん。触手とかキモい。あーいう価値観をゲットできない自分に敗北感を感じる・・・
俺は誰よりもエロいハズだと胸を張って生きてた、お山の大将時代はもう終わったw

んで、その先に見えたのは、ある超巨大精神産業マーケットだったわけで。
何でみんなソレに気づいてないんだろう??? インターネット開闢以来、パラダイムシフトwは急激に進んでるとゆうのに。

もっとも短期スパンじゃ何も変わらないけどね。
長期的な現世利益が必要なヤシは俺がナニ言ってるのか考えてみて味噌。

243 :発泡酒:03/09/27 07:33 ID:DZGBCQi4
もっといっぱい暴れたいけど、
おやすみ

244 :発泡酒:03/09/27 16:46 ID:DZGBCQi4
こういう妄想デムパ考えはじめると、もー面白くてとまらない。
でもマジでそろそろ考えるのヤメないと、躁で心臓がイッちゃいそう。
このままじゃ病気なおんないし。
しばらく自覚的に、考えるのやめとこう(;´Д`)

245 :朝まで名無しさん:03/09/27 17:48 ID:bKbvERxj
ちがうなあ、そんなんじゃダメだね。
おまえの頭のなかは性のことだらけか。
なんでも単純な見方でかたづけるんじゃないよ。
人間はもっと複合的な要素で常に動いているんだよ。
理由はいつも一つではない。むしろ、常に多数の理由が交じり合ってそうでてくるんだよ。
人間の生き物としての側面からしかみず、それだけで片付けようとか思うのってもうアボガドバナな。
そんな単純なことだけで人間が語れラルようになってみ、それこそ本末転倒だね。
そんな考えでたのいーとかいってられるのは、その躁状態の時だけだよ。

246 :朝まで名無しさん:03/09/27 17:49 ID:bKbvERxj
漏れからするとさ、生搾れって純粋で、生真面目な男だなあと思うよ。
それだけ不器用な奴だ。



247 :朝まで名無しさん:03/09/27 18:21 ID:bKbvERxj
日本人がさ、なましボレの言うような自分の欲求に素直になれないのはさ、
日本人って比較的真面目でやさしい民族だからだと思うんだよねえ。
そういう肯定的に思われる側面故に起こる状況だからこそ、真面目でやさしい民族には
克服ができないんだと思うんだけど、それって克服というような昇華すべきものでさえも
本当はなく、それでいいのかもしれないと思ったりもスル。
それがうまくいかないのは競争的な社会、弱肉強食を強いられるからで。
それに従わなければもはやこの物質的豊かさは得られないから従わざるをえない方向になっていて。

普通はさ、もっと無責任なはずなんだよなあ、人間って。
もっと無責任で自由でいてよい状況でいるべきなんだよな。
人間ってばそんなに他への気遣いにいきられるほどの存在じゃない、
普通の多くの人はそんなに偉人ができるほど強く使命感をもつひとじゃない。
一部の境遇やその人の性質で強く使命感をもったりするひとはいるにせよ、
それは一人の人生のありかたにすぎず(もちろんそれは偉いことだ)、
それなのにみながそれが偉いと感じるためにそれが皆があるべき姿だと思ってしまうのがいけないのかもしれない。
もちろん、他人への思いやりや気遣いは皆がもつべきことだと思うけど、
他人の人生に責任があると思うような強い使命感がもつ魅力をだれしもが得るべきだと
思うのが間違いなんだと思う。

248 :朝まで名無しさん:03/09/27 18:25 ID:bKbvERxj
だから社会の中に、それらの他の人生を幸せにする責任を果たしたりする機能として、
それらを受け持つ、仕事・職業が生まれたんだと思う。そういうのは社会でやっていくべきものだと。
そこまで強い責任、気遣い、そういう役割はそれらに従事する人がしていって(もっとそれらの人の価値をみとめるべきだ)、
みんなそれぞれ社会のなかで、役だったり助け合ったりし、
社会というものが機能してないといけないんだよ。
それができなくなってきてるからヘンな歪みが生まれてきたんだと思うんだよね。
人が豊かになって無責任になりがちになり、社会が機能しなくなって、不信感や、失望が広がり、
その影響でだれもが希望を裏切られるのが嫌で(恐くて)その社会にたいして冷笑するようになる。
そのせいで人のコミュニケーションがそういう状況前提で発せられるものになるから、
空虚であったり、受けつけない人が出たりと、人間のあり方そのものに歪みがでてくる。
だから人は人らしくなくなって生気がないんだよ。=性器がないね。
そこにナマシボレのような自身もやられ、歪んだ状況であるのに、
生真面目で不器用な奴が勝手にごたくならべたのが、上のナマシボレの数レスにあるような
アンポンタンなものなんじゃないのかね。
それらは日本人に歴史的にはぐくまれた真面目でやさしい性分と、儒教的価値観があいまってできてるんじゃないのかな。
それは無知であるからかもしれないけど、それを無知というのは酷とか。
 

249 :薄弱:03/09/27 19:06 ID:TAG+I3j+

ちと野営してくる

250 :朝まで名無しさん:03/09/27 21:53 ID:pQtAPlA1
ノ~″

251 :朝まで名無しさん:03/09/28 00:28 ID:zzZZlWMO
(^^)ノシ

252 :発泡酒:03/09/28 02:21 ID:0Zrx4HtI
いや別に頭の中が性のことしかないわけじゃないぞw
でも、ほとんど埋まってるだろと言われれば「うん」としか答えよーがナイがw
たまにはエロトピアでいさせてよ。べつに総論的にエロを語ろうとしてるワケじゃないんだしw

それにさあ、世の中のヒトて、結局ニンゲン社会という括りの中だけで判断しよーとしてない?
キミは違うのかもしれんが、そういう人種ってホントに多いのよ。んで不幸になってる。
俺みたいに確信犯的な極端なモノの言い方するヤシも必要だと思うんだよね。
俺のモノイイに対して「いや!それは違う!」と否定してくるヤシがわらわら出て来る状態を作り上げるのが俺のひとつの理想。
べつに俺は自己の正統性を主張しよーなどと大上段なスタンスでかまえてるわけではなく、
ツッコミ所を残しといてさーみんなで考えよーってカンジかな。踏まれ屋ってヤツね。
貧脳先輩にはいつもまとめ過ぎといわれるけどw

し、しかし今日はやたら眠い・・・超躁状態がおさまってるのはイイんだけどね

253 :朝まで名無しさん:03/09/28 02:38 ID:zzZZlWMO
あーあ、楽しくイチャつける相手が欲しいものだなあ。w
なんでおいらがこんなめに会わなきゃいけないのかねえ。
まあ得たものはそれなりにあるからいいんだけど、時々腹が立つね。w


254 :朝まで名無しさん:03/09/28 02:39 ID:zzZZlWMO
答えを最初に提出できないだけだろ、チミの場合は。>252
カッコつけるんじゃないよ。w


255 :朝まで名無しさん:03/09/28 02:44 ID:zzZZlWMO
漏れは提出はできないが、というよりその気が起きないだけかもしれないが
それにたいして何かいえといわれれば言えるな。
自分だってこの自分は自分ではなく、この自分を提出してみての反応から何かを
探している所はあるんだろうなあ。
一度も自分はでていないのかもしれない、なんかこういう場だと。
なんかもっとナイーブなんだよなあ本当の漏れって。w

256 :朝まで名無しさん:03/09/28 02:48 ID:zzZZlWMO
どうか漏れの魅力に気付いてくれる女性に出会えますやうに。w

257 :発泡酒:03/09/28 06:31 ID:0Zrx4HtI
東洋ってのは神道的価値観を基準としてたから、ホントウと本能で、自然たちと融和して生きることがその価値だったんだよね。
西洋はそういうのを身体で理解しつつも、それじゃ人類の進化はねーだろーって思って、ホントウや本能を隠しに隠しまくった。
んで、今の科学文明があるんだな。
自己解決可能な世界を解決不能にすることで、考えてもがいてのたうち回って、
そしてウソの世界を構築し続けることによって、ジンルイは宇宙にまで飛び出せる可能力を持った。

旧約聖書のノアの大洪水は作り話でもナンでもなくて、地球への隕石の衝突でああなったって話があるね。
ちなみに、直径700mの隕石が地球に激突しただけで、世界中の核兵器全てが使い尽くされた時ほどの破壊力があるそうだ。
そりゃ恐竜文明なんて滅びるわな。当たり前に氷河期なんて来るわな。

ジンルイってのはそんな儚い存在なんだよ?
核兵器を開発したアインシュタインの夢は、別に人殺しが夢じゃなかったんだ。
次に隕石降ってきたらマジどーすんのよ? 核兵器以上に頼れる存在が地球上にあるか??

平和論唱えるヤシらに致命的に欠落してるのがこーゆう視点だよな。
核兵器100発落ちるより、チェルノブイリが1発メルトダウンするほうが遥かに放射能被害深刻でやんす。

だからといって日本から原発をなくすわけにいかない。
アメリカとマトモに戦える唯一の国って、今も昔も変わらず日本だけだからね。
核兵器製造のためのプルトニウムで戦争を抑止する、ってヤツ?
どうせ日本経済吹っ飛んだらアメリカ経済も吹っ飛ぶわけで、そんな関係の中で、
日本って国は、アメリカの喉元に常にナイフの切っ先を突き付けている。
「俺らの技術力を持ってすれば、半年で超核兵器武装大国になれますが何か?」
こーゆうトコだよな、みんな気づいてないのは

258 :朝まで名無しさん:03/09/28 07:19 ID:zzZZlWMO
>西洋はそういうのを身体で理解しつつも、それじゃ人類の進化はねーだろーって思って、ホントウや本能を隠しに隠しまくった。
んで、今の科学文明があるんだな。

めちゃくちゃだな。w
科学とはおまえのいうホントウと本能をさぐることだよ。
ホンのウを隠すなんて別に西洋が東洋がどうとか関係ないし。
おまえそういうのをキリストのせいとか思ってるんだってな。w
やれやれ。



>核兵器100発落ちるより、チェルノブイリが1発メルトダウンするほうが遥かに放射能被害深刻でやんす。


なわけない。

>「俺らの技術力を持ってすれば、半年で超核兵器武装大国になれますが何か?」

俺らっておまえじゃないじゃん。その技術ってべつに日本人だけで考えたものじゃないじゃん。
半年も時間があれば、日本は5万回は滅亡させれるじゃん。
それとアインシュタインは核兵器を一度も開発していません。w
核抑止力なんて核爆弾ができる以前から言われてたし、というより、
核爆弾はそのために作ったほうがいいとしてできたんだよ。

みんながきづいてないんでなくて、そういう発想とは違う発想が主なの。w





259 :朝まで名無しさん:03/09/28 07:20 ID:zzZZlWMO
おまえのやってること意味ねえべ?

260 :発泡酒:03/09/28 15:16 ID:sAlONcVZ
>それとアインシュタインは核兵器を一度も開発していません。w

あ、マジで間違えたw 本人が開発してどーするw

些末な修正はどーあれ、そろそろ説明するには膨大な言葉が必要になってくるな。超躁モードじゃないと太刀打ち出来そうにないな。いったん逃げるか。w

>科学とはおまえのいうホントウと本能をさぐることだよ。

俺もそんなふうに考えてたよ。現代だけ切り取ってみるとそれは確かにホントウだしね。でもよく考えると矛盾してるじゃん?ソレ。
何故、誰もが備えてたハズの本能を、必死に探る必要が出来てしまったのか?8000年とかさかのぼって、歴史の行間を読んでくといろいろ見えてくるよ。ユダヤ教分裂の背景とか、調べてみるよろし。

>ホンのウを隠すなんて別に西洋が東洋がどうとか関係ないし。

西洋と東洋じゃ言い方が悪かったね。んじゃ、セム系宗教と八百万系の神道が選ぼうとした方向性の違いを説明してみそ。
どっちが正しくてどっちが間違いとか、俺はそんなこと言いたいわけじゃねーのよ。

>おまえそういうのをキリストのせいとか思ってるんだってな。w
最初に新法則を発見したのはキリストだと思ってるよ。まだ仮説なんで色々調べて突っ込んでかないと全貌なんて見えないけど。
だいいちな、「せい」ってナンだよw 悪者にでもしたがってるみてーじゃねーかw

>なわけない。

そういうぶったぎり方は大人げねーぞ。俺は「放射能被害」と言ったろ。まあ確かに、チェルノブイリと美浜原発がメルトダウンした場合の人的被害比較とかやったら「なわけない」だやね。
いちいち細かいとこばっかりつついてきやがって(苦笑

>みんながきづいてないんでなくて、そういう発想とは違う発想が主なの。w

文意が読み取れん。俺と言ってることとどう違うの?単なる勝利宣言? ならよしw

261 :発泡酒:03/09/28 15:20 ID:sAlONcVZ
>>259
そもそも意味など求めてないしなw
でも、超躁モードのはけ口としては非常にありがたい場所だねえ。

262 :発泡酒:03/09/28 16:08 ID:sAlONcVZ
>>253
>あーあ、楽しくイチャつける相手が欲しいものだなあ。w
ならこんな場所で俺にレスしてねーでどっか探しに逝けw
そっちのほうが120倍重要だと思われ。
俺だって彼女いればこんな量の妄想書いてナイよ。いちゃついてたほうが楽しいもんw

263 :朝まで名無しさん:03/09/28 18:13 ID:zzZZlWMO
>何故、誰もが備えてたハズの本能を、必死に探る必要が出来てしまったのか?8000年とかさかのぼって、

あのさ、備えていることそれを認識したり使いこなせたりするのは全く違うの。
なましぼれのいうとおりだったらだれも生きてるのに生きてる意味考えたりしないよ。w
さぐる必要が出たのではないよ。それは好奇心。
そして宗教と科学なんてそんな認識教科書にかいてるじゃん。

>8000年とかさかのぼって、歴史の行間を読んでくといろいろ見えてくるよ。

おまえが歴史を語るほど知っていると言うのか愚か者。
だから、

>セム系宗教と八百万系の神道が選ぼうとした方向性の違いを説明してみそ。

なんて語りダスアンポンタンになるんだよ。おまえが昔嫌っていた。
そんな宗教ないところでもおまえのいう隠しは存在してるよ。w

てめえ殺しますよ。住所おしえて。
それか俺のところきて、過去ログみればわかるはずだから。
んでぶっころしてあげる。



264 :朝まで名無しさん:03/09/28 18:16 ID:zzZZlWMO
こうクソ見てるといらつくんだよね。
なぜならこういうクソになりたくないから。
だから殺したくなるの。
ころしたい。自分なにも失うものないから最後に殺しあってもいいの。
だから殺しにきてくれ。それかどっかで待ち合わせして殺し会おう。
それいいと思わない?
漏れに金ができたら探偵を適当な理由でやとって殺しにいってもいいと思う。
そういうのするまでもないなら住所か居場所教えて。
殺しにいくから。

265 :朝まで名無しさん:03/09/28 18:18 ID:zzZZlWMO
ありの糞ほどの度胸もないやつが苦笑とかしてるのぶんなぐりたいね。
殺したほうが言いと思うんだよそういうの。
俺はもう嫌なのそういうのみるの。だから消えて。
おまえが後からきたんだから。

266 :朝まで名無しさん:03/09/28 18:18 ID:zzZZlWMO
ころしてエエエエエエエエエエエアああDさpジョお;j;
ブkっこ下ろしてえええええ得よ大大大大大大おおおおオアdsdシ王;尾;

267 :朝まで名無しさん:03/09/28 18:21 ID:zzZZlWMO
死ね殺す死ねsころすしねころすしねころす死ねsこるしね子りっしねkそるsんしsんせkそrとsんしsけおsmsけおsねおsこ


268 :朝まで名無しさん:03/09/28 18:23 ID:zzZZlWMO
武器はありでいいや。
好きなの持って来い。
飛び道具でも火薬系でもいい。
そのかわり思いきり殺しにこい。
不意打ちではなく、あくまで遣り合おうぞ!!!!!!

269 :朝まで名無しさん:03/09/28 18:26 ID:zzZZlWMO
新聞沙汰になるのが楽しみだ。
それがやつへのフy句集でもアル

270 :朝まで名無しさん:03/09/28 18:28 ID:zzZZlWMO
ブッコロス!!“!!!!!!!
めちゃくちゃに殴り殺す、しばく。
意識アル状態で滅茶苦茶にしてやるよ。

271 :朝まで名無しさん:03/09/28 18:29 ID:zzZZlWMO
おれはよう、木村をしばこうとも思ったがおまえのほうがやるならおもしろそうだわ。w
殺すよ。

272 :朝まで名無しさん:03/09/28 18:35 ID:zzZZlWMO
んでよ、生き残った方がそいつの家族と化も殺していいの。


273 :朝まで名無しさん:03/09/28 18:37 ID:zzZZlWMO
時間や場所は好きなとこでいいよ。
あとさ、遺書とかはなしね。
そういう足跡のこさないようにW

274 :朝まで名無しさん:03/09/28 18:38 ID:zzZZlWMO
ぶっころしたげる。おまえのようなやつ殺したかった。
めちゃくちゃにやってやる。

275 :発泡酒:03/09/28 18:42 ID:U551uC9D
せんきゅー。

276 :朝まで名無しさん:03/09/28 18:44 ID:zzZZlWMO
ブッコロス

277 :朝まで名無しさん:03/09/28 18:45 ID:zzZZlWMO
俺らリッテルからねw
てめえ死ねよw

278 :朝まで名無しさん:03/09/28 18:48 ID:zzZZlWMO
てめえもらリッテンだろ?
尾も知れエコとになりそうじゃんか。
おまえなら俺をどういたぶる?
俺はいろんなやり方でおまえの精神からぐちゃぐちゃにして殺すよ

279 :朝まで名無しさん:03/09/28 18:50 ID:zzZZlWMO
てめえも自殺願望あるんならよ、気合入れてかかってこいや。
俺は俺以外の奴は呼ばんよ。
おまえも気合みせて殺しにこいよ

280 :朝まで名無しさん:03/09/28 18:55 ID:zzZZlWMO
おまえのやるきが失せないはやいほうがいいべ
おまえの好きな時間をいえ

281 :朝まで名無しさん:03/09/28 18:56 ID:zzZZlWMO
殺す。必ず殺す。やったるべ

282 :朝まで名無しさん:03/09/28 19:01 ID:zzZZlWMO
2間ナよくズ。てめえの面どういう顔支店のかねえw
おれいじょうに醜いか押してんじゃ寝得の?w


283 :朝まで名無しさん:03/09/28 19:03 ID:zzZZlWMO
おまえさあ、俺がおまえがこないようにいってるとかおもってねえ?
おれいいかげんおまえころしたイのマジで。
おまえtyっとにてるしな。

284 :朝まで名無しさん:03/09/28 19:04 ID:zzZZlWMO
ぶち殺すよ蚊ならず

285 :朝まで名無しさん:03/09/28 19:09 ID:zzZZlWMO
俺は枕もとに包丁を忍ばせてある。
母親はきずいてるようだがな。
おれはそれでよく自分の手やのどを刺すまねをして思い浮かべる。
そうするとすこし安らぐからな。
おまえを殺すときもそれを持っていくわ

286 :薄弱:03/09/28 19:56 ID:rnvhjRW6

読まずにレスするが、
ここに書くことで救いになるなら好きなだけ書け
だが馴合いわよせ、そんな場所は他にいくらでもあるはずだ
ここわシヤワセになるための方法論より優先するものがある
人間わ目的(シヤワセになること)でわなく手段(思考)のイキモノだとゆう原則だ


287 :発泡酒:03/09/28 20:36 ID:U551uC9D
もういいよ。
ありがとう。

でも、俺は生きていくことを選ぶよ。

288 :発泡酒:03/09/28 20:48 ID:U551uC9D
>>286
おかえりー

うーん。じゃあ何書こう。
馴れ合い入っちゃったことはすません。はやく身体なおらないかなあ

289 :朝まで名無しさん:03/09/29 01:08 ID:N1E5T/Iv
殺すおれの左手は血まみれ

290 :朝まで名無しさん:03/09/29 01:09 ID:N1E5T/Iv
おまえころすことに意義があるおまえ死ぬ

291 :朝まで名無しさん:03/09/29 01:11 ID:N1E5T/Iv
ふざけるのもいいかげんにしろ
俺をこけにしたやつはそれなりのものを味わってもらう。
人間を許さない

292 :薄弱:03/09/29 05:31 ID:1Ve5ZYev
他スレ折れカキコ再録

日本はシヤワセな椰子には住みやすい国だが、
不幸な椰子には住みにくい国だと、
誰かがゆってたな。
このヨノナカでワリを食ってる椰子が、
タマタマこのヨノナカの恩恵を受けまくってる椰子に
「ヨノナカのルールを守れよ」とゆわれても、
「折れはそこまでこのヨノナカに良い目見させてもらってねーよ」
の一言で終わりだろーな。

とりやえず、いまの20倍ぐらい価値観や評価基準が多様だったら、
宅間もヨノナカを恨まずに済んだかもな。
でも、いまのヨノナカが出来ることとゆえば、
せいぜい学校の警備員を増やしたり、地域の監視の目を強くして、
ますます宅間的存在を増やし、追い詰め、爆圧を上げることぐらいだ。
価値観や評価基準の多様性の欠如から生まれた問題を、
価値観や評価基準をさらに限定することで解決しようとするのだろうな。
まさに自殺回路。


293 :薄弱:03/09/29 05:32 ID:1Ve5ZYev
再録2

例えば受験で自殺する椰子にわ二種類あってな、
ともに、ソレ(受験)の下らなさを感知するぐれーわ今や常識的センスに過ぎないが、
ソレ(受験)がうまくいけば死ななかった椰子と、ソレ(受験)に価値を見出せなかった椰子の、二種類がいる。
宅間わ、ぢつは前者なんだよね。
椰子わ、有名公立小に入れていれば、有名公立小のガキを殺すこともなくニコニコと善良な市民としてヤッていた。そうゆう椰子だよ。

この世を支配する価値観のくだらなさにイヤとゆうほど気付きつつ、その価値観に認められない自分を卑下してしまう。
弱い、弱すぎる。他人とわ思えねえ(藁
折れが宅間みてーにヒトを殺さないのわ、単に利己的で臆病だからだもんな。
ヒトを殺すことが悪いと思ってるからじゃない。

現状の家族システムでは、子供は自分に対する躾を選べない。コントロールできない。
これは、今後50年以内に、システム上の欠陥として認識されるだろう。
なにせ、いくら後から自力で親や教師の刷り込み教育を脱却しても、
躾レベルの刷り込みからは、人間の能力では永遠に脱却できない。三つ子の魂百までとゆうやつだ。
これわ重大な責任問題であり、いずれ子が親の躾教育の失敗を訴訟する時代がくるだろう。
当然だよな。生きにくい性格を躾で刷り込まれた子供わ、永遠にそのために苦しみ続けるのだから。
そして、たまたま幸運にも生きやすい性格を刷り込まれた椰子が、
「親のせいにしてんじゃねーよ!」と、聞いた風なオメデタイ説教定型句を恥ずかしげもなく口にする。
それわ、原爆の後遺症で苦しむ患者に、放射能を浴びたことも無い椰子が、そのどうしようもなさを体験したこともねー椰子が、
「原爆のせいにしてんじゃねーよ!」とホザくのと同じぐらいオメデタイ。
てめーで放射能浴びてからゆえよってカンジ。

折れの中でわ、宅間わやはり、哀れなスケープゴートとゆう位置付けだよ。


294 :薄弱:03/09/29 05:33 ID:1Ve5ZYev
再録3

地域の結びつきなどの「社会の抑止力」を、昔のよーに強化するのでわなく、
むしろ最低限に低減する方向にシフトすべきだろうね。
社会の抑止力を強くする事で個の暴走を抑える方法論は、個人が原則バカだった昔なら有効だったが、
個々の認知体系がここまで進化、多様化した今となっては、逆効果でしかない。
社会の多様性キャパの貧困が生んだ問題を、社会の抑止力を強化して解決しよーとすんのわ、
明らかにズレてるんだけど、その程度の事にすら考えの及ばぬ識者が多いのわなんとかならんのかねまったく。

295 :薄弱:03/09/29 05:42 ID:1Ve5ZYev

つーわけで、そこらのガキでもナンでも勝手に刺してこい。
悪いのわ自分じゃなくてヨノナカ?そりゃそーさアタリマエじゃん何を今更。
折れ様にメーワクかかんなきゃナンでもいーよ
だが、折れ様わ藻前よりはるかに勝手なんでな、
折れ様にメーワクかけやがったらぶっ殺す

とわゆえ、どーせ刺すなら金持ちのガキとかムカつくアイドルとか昔の知り合いとか天皇とかブッシュとか金正日とか
そんな象徴レベルのどーでもいーモンじゃなくて、
電通とかフジTVとかユダヤロビーとか、もっと根本的なモンを刺すぐれーの機転わ欲しいトコだな。
藻前なんか生まれよーが死のーが大したコトねーんだから、実弾撃てないならせいぜい花火でも上げるんだな。


296 :朝まで名無しさん:03/09/29 15:03 ID:N1E5T/Iv
そこらへんの餓鬼ころしていいのか。
ならまずおまえについてる息子殺すよ。ヨワそう出し。w
ホームセンターでうってる部品で殺傷能力アル銃つくれるからそれで知らないうちに殺すかもしれんな。
んで、やったあとにおまえのまえにでて顔面蹴るとするわ。
とりあえず住所教えれ。俺をころさないかんだろ?だからお互い会おうや。
おまえのとこにいくぐらいの金ならたくさんある。
爆弾と銃もっていくよ。警察と化つまらんものに頼らず自分ひとりで解決しろよ。w
 

297 :朝まで名無しさん:03/09/29 15:07 ID:N1E5T/Iv
てめえら人間をしばく

298 :朝まで名無しさん:03/09/29 15:15 ID:N1E5T/Iv
殺す

299 :朝まで名無しさん:03/09/29 15:27 ID:N1E5T/Iv
エルがちまみれw

300 :朝まで名無しさん:03/09/29 15:34 ID:N1E5T/Iv
おまえらのせいだからなぜんぶ

301 : :03/09/29 23:46 ID:LXMCyx4/
まあまあガイキチどうしマターリしようよ

302 :朝まで名無しさん:03/09/30 00:06 ID:vJp8m4lB
>>294
昔の人は馬鹿だったかな。現在は人は利口なのかな。
まずは、そこを証明しないとね。
最初に結論ありきでないならね。

303 :朝まで名無しさん:03/09/30 02:32 ID:k75aCwHC
ちらりと見てみたら、なんてことはない。
こいつってさ、匿名性を利用して大きなこと言う、2チャネラーそのものってやつ?
だから無責任なことを言い、中身もなんの方向性を指し示すことはないようだ。
だって方向性や具体案を言うと、バカがばれて大きなこと言えなくなるからね。
そのくせやたら偉そうに語る。だから滑稽でまともなやつは相手にしなくなってるんじゃないの、こいつ。
この人のいうような世の中になったら、今の世の中よりひどいことになるだろうね。
いい年して電波君相手に、ポチポチと会社からキーボードを一人でたたきながらニヤニヤしてるんだろう。
かわいそうな人生。禿藁

304 :朝まで名無しさん:03/09/30 02:34 ID:k75aCwHC
左翼に染まった奴のなれの果て。

305 :薄弱:03/09/30 04:22 ID:T7nthEnT

いーからとっとと刺してこいヴォゲ!家を出て最初にでくわした椰子でいーぞ。
目的と手段の整合なんてゲームからわ、どーせ落ちこぼれるしかねーんだろ?
動機が立証できねーような不可解な行動に走るしか、
ナンでもいーからナニかヨノナカの理解を超えたことをするぐらいしか、
藻前の自己実現なんてアリエネーんだよ。
折れ様にメーワクかかんなきゃ、少なくとも折れ様わ許してやんよ。
と、こう書いてやれば、折れ様自体を殺したくなるだろ?
それで自分のプライドが保てるよーな気がしてくるだろ?
だからオメーわその程度なんだよ。

昔の椰子わバカであることを証明しろだ?つまんねー言葉尻フェチだなコイツ
肝心の論旨そのものを見てねえ。
論旨によってわ、ピースの箱もデカさの比喩に使われることもあれば、小ささの比喩に使われることもある。
まあ、本質を最短距離で突くセンスのねー藻前が、
客観性だの三段論法だの補助輪に縋るのもしかたねーけどな。
藻前のオツムの使い方じゃ、永遠に記憶と分類のレベルだよ。理解と止揚まで来れねえ

しかし、左翼とか2ちゃんねらーとか、
そんな記号レベルのワードで必死にワルクチ作ってる椰子って、
まあ当然アタマわりーんだけど、それ以前に、
モノを考えることが苦痛でしょうがないんだろうな。
犬か猿ぐらいに生まれたほーがシヤワセになれたタイプ。

306 :朝まで名無しさん:03/09/30 06:20 ID:dN8A+yqN
薄弱は現実逃避主義者だ。
現実なんかどうでもいいのさ。自分の頭の中のものが現実より大事なんだ。

307 :朝まで名無しさん:03/09/30 16:59 ID:k75aCwHC
もはや読む気すらおこらなくなってた。最初の2行で。

308 :貧脳:03/10/01 02:33 ID:p94qxkyk
しまいに通報→逮捕されるぞ。マジで。

今ならまだゼロなんだろ?借金も、養う家族も、前科もない訳だろ?
このご時世ゼロつーのは資産家といっていい身分だろが。
失うものがないどこか、いまあるそのぬくい立場をも失うことになるんだぞ。
本気で自爆するつもりでないのなら、こういったレベルのカキコはヤバイぞ。
本気で自爆するつもりなら、まだしもスレ立てろ。ここじゃ誰も見てねーw


309 :朝まで名無しさん:03/10/01 03:46 ID:T8qg/6bo
ワクワクしてタノしそうだな。住所と氏名を教えてくれ。


310 :貧脳:03/10/01 04:06 ID:p94qxkyk
だから、楽しいことはageで書け。目立たんだろーが。

311 :貧脳:03/10/01 04:18 ID:p94qxkyk
じゃなくてsageでなく書くときノーマルの状態にせえっつてんだ。
ageってなんだっけ?そんな機能使わねーだろ。

オレは河合○介といいます。○島県○野市OOKA 番地は22・・・
チミは?

312 :貧脳:03/10/01 04:44 ID:p94qxkyk
住所と氏名教えれ
愛知のどこ 小林幸子のどさ回ったとこ?

313 :朝まで名無しさん:03/10/01 04:54 ID:T8qg/6bo
OOKAってなに?

314 :朝まで名無しさん:03/10/01 04:56 ID:T8qg/6bo
そこいけば会える?

315 :朝まで名無しさん:03/10/01 04:59 ID:T8qg/6bo
ムカツク奴ならだれでもいいのでおまえでもいい。
あとおまえには指図受けないし、きかない。
いつが暇?その時に指定した場所へきてくれるかな?そしたら殺してあげる。
 

316 :朝まで名無しさん:03/10/01 05:01 ID:T8qg/6bo
おまえにとっても楽しいことしてあげるのだからそれくらいはしてくれ


317 :朝まで名無しさん:03/10/01 05:07 ID:T8qg/6bo
おれの情報なら過去ログにおまえのが出したより詳しい情報あるよさがしな


318 :貧脳:03/10/01 05:11 ID:p94qxkyk
ありゃりゃ、オラとしたことが調子に乗って流れ一巡をループさして
しまったようだ。もとい

しまいに通報→逮捕されるぞ。マジで
以下>>308 言いたいことはそれだけだ。





319 :朝まで名無しさん:03/10/01 05:14 ID:T8qg/6bo
おまえまだみてるだろ
おまえがくるなら今日やってもいいよ

320 :朝まで名無しさん:03/10/01 05:16 ID:T8qg/6bo
なにそれ


321 :朝まで名無しさん:03/10/01 05:16 ID:T8qg/6bo
さんざん煽っておいてそれか


322 :朝まで名無しさん:03/10/01 05:18 ID:T8qg/6bo
逮捕されてもいいよ
もうどうでもいいから
おれはもっとはっきり人生うしなって自殺したいし
やっとくれ

323 :朝まで名無しさん:03/10/01 05:22 ID:T8qg/6bo
おれはまだゲームとかやれる人生があるからさあ、それを奪ってくれ
おまえが通報すればいいんだよ

324 :貧脳:03/10/01 05:27 ID:p94qxkyk
>>322
なるほどね しかし弱っちいなぁ
オレはお前に与えられた人生という時間を買いたいよ
取引できんもんかね


325 :貧脳:03/10/01 05:28 ID:p94qxkyk
あ、同じこと言ってた

326 :朝まで名無しさん:03/10/01 05:29 ID:T8qg/6bo
おい河合 おまえそれ本名だろうな?
河合君も死にたくない?一緒に死なない?
殺してあげてもいいしいっしょに自殺するのでもいいよ
自殺しやすくなるよなやっぱおれ以外の奴が他にいるとさ

327 :朝まで名無しさん:03/10/01 05:31 ID:T8qg/6bo
じゃあ通報よろしく
出たらお礼にいきますんで

328 :朝まで名無しさん:03/10/01 05:33 ID:T8qg/6bo
おまえみたいなくだらねえ連中はぶっとばす
それが今一番いぎがある

329 :朝まで名無しさん:03/10/01 05:35 ID:T8qg/6bo
待ってろ殺しに行くからなおまえのおたのしみおれのいぎ

330 :河合:03/10/01 05:40 ID:p94qxkyk
だからさあ、ヲタクの恫喝、いい加減やめれw
トーシロが893にかなわんだろ 商売柄付き合いあるが皆ジェントルマンだよ。


331 :朝まで名無しさん:03/10/01 05:46 ID:T8qg/6bo
おまえらは俺からすべてを奪ったきねんすべきひとたち
だからぜひこのてで殺してあげたい

332 :朝まで名無しさん:03/10/01 05:49 ID:T8qg/6bo
やくざ?暴力団のだちとつきあってりゃそういうのと話したり遊んだことはあるよw
おまえらめちゃよわいってのも知ってる
やくざさんでは日時指定おねがいね 暇してるはずだからすぐできそうね
場所はこちらがいいとこ用意してあげるからアシはつきにくいよ

333 :朝まで名無しさん:03/10/01 05:50 ID:T8qg/6bo
おまえの心理からスルに河合ってのは嘘か


334 :朝まで名無しさん:03/10/01 05:52 ID:T8qg/6bo
おれきめちゃうと性格かわるんでおまえ確実にしぬよ

335 :朝まで名無しさん:03/10/01 05:58 ID:T8qg/6bo
おまえのやくざにたのんで俺殺してくれない?
おまえのかわりにそいつでもいいからさ
そしたらよおまえを殺人未遂でとらえておまえについてはいっちょあがりだ

336 :朝まで名無しさん:03/10/01 06:04 ID:T8qg/6bo
おれもう親にはいってあるのよねあきらめてなとな
こわがってまともにちかづきもしねえよこいつらが先に警察呼ぶか
おまえが呼ぶかだけだおともだちのやくざでもええよw


337 :朝まで名無しさん:03/10/01 06:06 ID:T8qg/6bo
やくざのほうキボンヌよろしくねおまえのようなのじゃかなりかねかかるけどw

338 :朝まで名無しさん:03/10/01 06:19 ID:T8qg/6bo
うぜえぞうぜえうぜえええ

339 :薄弱:03/10/01 06:32 ID:RirMG5tu

折れ様わ現実逃避者なんだそうです(笑
しかし発泡酒やら末尾boやら、反射神経で好き勝手に喋れて気持ちよさそうだな。
ある種の箱庭療法か?。頻尿が無駄に律儀で笑える。

ま、言霊を使い魔や式神のよーに人工的に作れるぐれー言葉を操れねーと、
この箱庭療法わ、かえってストレス溜まるダケだろーな。
箱庭作るとか水槽でお魚飼うとかガーデニングとかのほーが向いてねえか?
折れわ昔よくやったぜ。
なんでもいーから、自分の思い通りになる世界を創るのだ。自分が神になれる世界をな。
できれば半端にスケールのあるモンじゃなくて、
弁当の空き箱に庭園を造ったり、その庭園に築山つくったり、
道端から引っこ抜いてきた芝植えたり、池掘ったりするのだ。
そこにメダカ入れたらさすがに死んだがな(笑
厨房の頃、風呂用のコークと絵の具と拾ってきた石で
ハマグリの貝殻の中に創った那智の滝はなかなか傑作だったぜ。
あと、野菜を作るのも悪くない。

つまり、藻前らの言葉能力でわ、言葉や言葉で指し示せるモノによって
救われるのわ無理だとゆうことだ。
藻前らごときが言葉や言葉的思考を操ったところで、
少しでもナニかをどうにか出来るとでも思ってんのか?
単なる無駄だ。まだ詩とか音楽とか絵とかのほーがマシ。
てゆうか、そもそも普通の日本人にわ向いてねーんだよ、
言葉を神との契約として発展させてきたキリスト教文化圏からパクってきた
意味やロジックを扱うための言葉わな。

しかしナンで折れわこう不機嫌なんだろーな

340 :貧脳:03/10/01 06:33 ID:p94qxkyk
エクソシスト観てるみたいだなw


341 :貧脳:03/10/01 07:27 ID:EjfE10OP
縦に読んでも横に読んでも、一体なましぼの広大なレスのどの辺に噛み付く
要素があるのか謎。これまでのすべての成り行きはそうだった・・。
推察するに、ある、セクシュアリチーの尻尾を踏んだんだろうと思う。

とにかく眼前の(強者とされる者)に噛み付く。(弱者)は問題とならない。
これについては性的な欠損意識が根源にあると思われる。

342 :朝まで名無しさん:03/10/01 17:07 ID:T8qg/6bo
救いようがないな

343 :貧脳:03/10/01 18:36 ID:ahstDVuk
ああ、救いようがないだろうね。チミより。

zion-adらが降臨した方がよほど有意義なスレになりそうだし、
インターネット代ももったないので、おっさんまた1年くらい落ちます。
んじゃ。


344 :朝まで名無しさん:03/10/02 01:31 ID:B2xtxGtE
情けない捨て台詞

345 :薄弱:03/10/02 03:22 ID:ZBlFj+xc

噛み付いてるとか噛み付いてないとかゆう二元論わ、どうでもよすぎねえか?
「あいつわ右翼だからゆってることに反対しよう」とか
「あいつわ左翼だからゆってることに反対しよう」とか
言ってるよーなもんだなソレわ。
問題は論旨そのものだ。
折れわ、発言の論旨そのものにしか興味がない。
その発言が誰に賛成で誰に反対かとか、右かとか左かとか、
そんな相対評価わどうでもよい。

で、折れが眼前のモノのほとんどすべてに噛み付くのわ、
藻前らのほとんどが気付きもしないようなことに気付いちまうからだよ。単純なハナシだ。
ほとんどすべてのモノに、恨みもないのに怒りを覚える、
ツッコミを入れずにはいられない。
その正体を暴いて、気付きもしない藻前らに、見せつけずにわいられない。

この種のモチベーションについて理解を得るのわ困難だろうな。
だから、人間わ目的でわなく手段のイキモノだとゆったろ?
折れわ、藻前らの幸不幸になど興味ないんだよ。自分のソレにすら興味ないんだから。
幸不幸が目的ならば、もっとふさわしい場があるだろう。
モテる方法とか金儲ける方法とか人生を楽しむ方法とかナニかを信じる方法とか、
そうゆう方法を語る場にでも逝けば?

346 :朝まで名無しさん:03/10/02 03:34 ID:2qReDNYT
電通とかフジTVとかユダヤロビーとか、もっと根本的なモンへツッコミを入れて
その正体を暴いて、気付きもしない藻れらに、見せつけてYO

347 :朝まで名無しさん:03/10/02 03:41 ID:8eihP+if
>>346
君にとってこのスレは何?

348 :薄弱:03/10/02 04:43 ID:ZBlFj+xc

めんどくせー調べモノが必要な作業わヤダ。そんなん、折れ様みずから手を下すよーなジョブじゃねー。
ソレについて折れ様に考えてほしーんだったら、考えるために必要な資料わ藻前が用意しな。
それなら藻前でもできんだろ?そんな事で、藻前らと違って貴重な折れ様の思考時間を割かせるんじゃねえ。
折れみてーな椰子わ、折れにしかできねーことだけヤッてりゃいーんだよ。

349 :薄弱:03/10/02 04:52 ID:ZBlFj+xc
他スレ折れカキコ再録

まあナニゆったところで、
電通やフジTVみたいなシステムに依存してるのわ、
藻前ら大衆自身だけどな。

いま広告代理店と民放キー局がなくなったら、自我を保てる椰子なんて居るのか?
自分がナニを欲しくてナニをしたいのかさえ、
広告代理店や民放キー局に決めてもらわないと、自分のオツムじゃ考えらんねーんだろ?
だから、電通みたいなシステムに需要があったダケのことだろ?
もし日本の大衆がこんなじゃなかったら、こんなシステムなど成立していなかったさ。

まあ日本の歴史を見れば、いちばん安定してた社会制度は幕藩体制だよな。
王の民とうとうたりとゆうが、それが、いちばん日本人向きのシステムだったってことだ。
民主主義も資本主義も自由主義も、欧米人のためのシステムだからよ、
日本人にはちと手にあまるワケ。自由ほど精神が不安になるモノわないからな。

自由に自分で自分を決められないから、誰かにコントロールされたいんだろ?
でも民主主義だからよ、誰も藻前ら大衆の行動を直接わコントロールしてあげられないし、
特定の思想を一方的に信じさせてあげることもできない。
だから、ものすごく回りくどいコントロールが必要だったワケよ。
自分で自分の意志を作ることなど、出来るハズもない藻前らに、
自分で自分の意志を作ったような気にさせながら、
藻前らの代わりに藻前らの意志そのものを作ってやる代理店。
それが電通だよ。

まあ神の慈悲だとでも思っておくんだな。


350 :発泡酒:03/10/02 05:07 ID:PfE/jVzK
触るものみんな傷つける妄想デムパ生絞れ君は、現在こんなスレに夢中でつ。
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1021654266/

こういうの見てると、「俺って何様のつもりだったんだ?」って思うんだ。
躁病もおさまって来て、現在自己嫌悪のまっさい中。
あの人もあの人もあの人もあの人も、みんな傷つけた。
病気だったなんて理由になんてなりゃしない。傷つけた現実は変わらない。
地に額をこすりつけて、胸の中で「ごめんなさい」を叫ぶ日々。

俺は何様のつもりだったんだ。
この先、どんなふうに生きてくのかなおれ。

351 :発泡酒:03/10/02 05:22 ID:PfE/jVzK
>345
>で、折れが眼前のモノのほとんどすべてに噛み付くのわ、
>藻前らのほとんどが気付きもしないようなことに気付いちまうからだよ。単純なハナシだ。
>ほとんどすべてのモノに、恨みもないのに怒りを覚える、
>ツッコミを入れずにはいられない。
>その正体を暴いて、気付きもしない藻前らに、見せつけずにわいられない。

「気づき」の程度問題じゃない?
薄弱が100気づいてたとして、俺は恐らく5とかしか気づいてない。
でも、
その類の怒りを持ってるニンゲン自体は相当数いるよ。根っこは一緒なワケでしょ?
だから、自分をスペシャル化してくれるな。そんなのさみしーじゃん。
止揚も次元整理も出来ないヤシでも、持ってる怒りや悲しさの本質は、かなりの部分でいっしょだとおもうよ。

352 :薄弱:03/10/02 05:30 ID:ZBlFj+xc

まるで考えるために生きているよーなモンだな。

生物の基本構造は管、つまり口と肛門。
そうやって餌くって栄養とって排泄するのが基本だよな。
あとわ自己複製能力、つまりアメーバの分裂機能とか生殖器とかだな。

で、それらをうまく機能させるために、
移動能力とか捕獲能力とか防御能力が、後から付いてきたワケだ。
ヒレとか足とか手とか。
同時に、状況に応じて移動や捕獲や防御をうまくやるために、
認知能力や反応能力も付いてきたワケだ。
側線とか目とか耳とか鼻とか舌とか、その受け皿である脳神経系とかな。

つまり脳なんてのわ、
生存や生殖をうまくやるための、かなり後付けの「補機類」に過ぎなかったワケよ。
生物の本質わ、脳でわ無かったんだよ。

ところがある時期、あるキッカケで、たぶん直立二足歩行がキッカケなんだろうが、
必要以上に脳が巨大化しちまったんだな。

生存と生殖だけが、
(もっとゆえば、生存および適切なタイミングで各個体が死ぬことや、
自己複製および環境に適応できる多様性のための適度な複製のブレまで含めた
種族維持だけが、)
生物の目的だったのに、
明らかに、その目的を超えた手段(脳=思考能力)を得てしまったワケだ。

ここまで考えたらメンドくさくなっちまったんでオチ↓。
だからゆったろ?ハナから人間わ、目的でわなく手段のイキモノなんだよ。

353 :薄弱:03/10/02 05:31 ID:ZBlFj+xc

肉体だけで存在できる人間わ居ても、精神だけで存在できる人間わ居ない。
しかし、肉体だけで存在してる人間わ、それわイキモノでわあっても人間でわない。
もちろん、無理に人間である必要わない。
だが、無理に人間以外のモノになろーとする必要もない。
けっきょく人間にわ、肉体と精神の両方が必要なワケだ。

ただ、肉体と精神の比率わ、これわ単に人ソレゾレの程度問題だね。
折れ様わ、肉体に対する精神の比率が、チミらより2%ほど大きいようだ。
もちろん2%とゆうのわかなり巨大な数値だがな。いや数値自体わテキトーだが。

354 :薄弱:03/10/02 05:45 ID:ZBlFj+xc

怒りとゆうのわ単なる比喩に過ぎないが、
どの程度気づき、どの程度怒りを覚えるかわ、たしかに程度問題に過ぎない。
だが、その論法を拡張すれば、猿とヒトの思考能力の違いだって程度問題に過ぎないぜ。

それ以前に、なぜ折れと藻前を同一化したがる?
なんで、「けっきょくみんな一緒じゃん」みたいなオチにしたがる?
同一化することにナンかイミでもあんのか?
「同じ」か「違う」かなんて、程度と解釈の問題に過ぎないし、
すべてのモノわ「同じ」とも「違う」とも言えるさ。
折れと藻前が「同じ」であると位置付けることも、リクツの使い方によってわ可能だろうよ。
「折れわ目が二つあるが、藻前も二つある。だから折れと藻前わオンナジだ」とゆうよーなモンだ。
だが、そんなセコい同一化にナンのイミがあんの?

コミュニケーションや関係性構築の基本わ「違和の認識」だろ?
相手に自分と同じで居て欲しがるのわ、コミュニケーションの放棄に等しい。
それわコミュニケーション希求でわなく、ただのコンセンサス強迫症だ。

折れが藻前と違っててナニが悪い?

355 :薄弱:03/10/02 05:51 ID:ZBlFj+xc

折れが藻前と違ってると、ナニか不都合でもあるのか?

あるんだろーな。
だが、そこに不都合を感じてるウチわ、
藻前わ折れ様の脳内オナニー劇場ファンから卒業できてねーってコトだな。

356 :発泡酒:03/10/02 06:20 ID:PfE/jVzK
>それ以前に、なぜ折れと藻前を同一化したがる?
>なんで、「けっきょくみんな一緒じゃん」みたいなオチにしたがる?
>コミュニケーションや関係性構築の基本わ「違和の認識」だろ?

いや、どっちから始めても一緒だと思うのよ。
「けっきょくみんな一緒」「けっきょくみんな違う」
これ、結局は同じこと言ってんじゃん。354の発言そのまんま。
なのに、ことさら薄弱が独自性を高めるような発言、外界から自己を切り離すような発言ばっかりするから、
その発言ってサミシイ思いばかりさせるなあって思って、噛み付いてみたりしてる。

同一化願望は確かにあるにせよ、そんなモノが何の進化も平安ももたらさないなんてこと、とっくに気づいてる。
今の俺から見れば、薄弱は「現実認識させ脅迫症」に見えちゃうのよ。
人をゲンキにしないモノイイに、興味なんてナイんじゃなかったっけ?

前も言ったけど、薄弱は薄弱だし、俺は俺だよ。
俺は薄弱みたいに「全てを正確に認識しる!」ってことに価値を置いてないし、
ブッダさんとは違うアプローチなんだ。
全てを正確に認識するチカラがないぶん、突然変異的にゲンキを与えられるオオウソが生まれるかもしれない。
そういうアプローチなの。
「俺はあなたみたいになりたい」は一面の心理だけど、
「俺はあなたみたいになりたくない」ってのも同じく持ってて等価なワケ。頭の良さはともかくとして。
だから俺はいつまでもあなたのファンやってられるんですよ。持ってるモンが違うワケだから。

357 :朝まで名無しさん:03/10/02 14:37 ID:B2xtxGtE
>折れわ、発言の論旨そのものにしか興味がない。

だから気付けないことがあるから不必要にいらだたせるんだろう。It’sバカ。
おまえさあ、そういうものいいで気持ち良くなってるだけちゃうんか?
中学生レベルだぞそれ。

>めんどくせー調べモノが必要な作業

を行ったからいえるものであるはずなのに、それができないというのは、
おまえがいつもいってる表層レベルの思考にすぎなかったと言うことだ。

>いま広告代理店と民放キー局がなくなったら、自我を保てる椰子なんて居るのか?

おまえのいってるやつらはTVがない時でも生きてましたが何か?
そもそもが希薄な自我だからこそこんなにも移り気で、あやういものなんだよ。
矛盾してるよチミ。
>352
あのさあ、だったらおまえのいう思考から考えていくと、人間は目的という状況にあわせて
いきのびてきたってことにもすぐいきつけるはずだよ。wあったまわりぃなあ。
おまえはさ、さも一人で考えてきたとかいってけどさ、考えるってことは反射的でもあり、
言葉や情報をうけとるだけで、もはや一人で考えているんなんてことはいえなくなるってのはわからないかな?
>353
精神とは、精神と呼ばれる生理・脳機構だが、それをわけて考えているって・・
いつの時代にタイムスリップしてるんだろうね。



358 :朝まで名無しさん:03/10/02 14:39 ID:B2xtxGtE
>それ以前に、なぜ折れと藻前を同一化したがる?
なんで、「けっきょくみんな一緒じゃん」みたいなオチにしたがる?

かみついてるんじゃなくて、あまりに滑稽でつっこみどころ満載な甘えに
やさしい暇人がwつきやっているという構図なんだよ。あーあ、かわいそうにと。
おまえの思考回路はいたるところに俺様NO1ありきという地点から出発してるが、
それだけ歪んだ精神構造に後からなるべく複雑で、言葉でならいくらでもいいかえせれる(今までのループのようにw)
状況の中で、必死にその俺様No1ムフフ(はぁ、やっぱそうなんだよね、だから報われないんだよね・・という確認)
ってなことをやっていってるのが今のおまえ。
おまえはけっこう腕が立つ方だと思うが、その程度の奴はけっこういるわ。
俺はそれに気がついてから、いや最初からそう思っていたからおまえにつっこんであげてるの。
そして、バカをつっつくのが楽しいという嫌な部分を刺激するからやめなかったんだろうね。
うぬぼれすぎ。生絞れと言うバカもいるからいけないんだよね。
これくらいのやつはいくらでもいるよ。
現実で出会ってやりとりしたことがないからそうなっちまってんだろうなあ。
ファンだって。。
もっと本物のやつらとやりとりしなよ。

>コミュニケーションや関係性構築の基本わ「違和の認識」だろ?

そして、共感。おまえにはそれが欠けている。
いつもそうなのは、そういうコミュニケーションを恐れているから。
なぜなら過去に幻想に裏切られたから。It'sヒキコモリ。


359 :朝まで名無しさん:03/10/02 14:42 ID:B2xtxGtE
俺は薄弱については見切った。w
だせーな。
これ以上はなにもでてこんよ。
いつものおきまりのパターンだ。


360 :朝まで名無しさん:03/10/02 14:46 ID:B2xtxGtE
いじめすぎか。だから薄弱はいつも同じようなことしか言えなくなってるんだろうな。
だが、今の自分にはそれを考慮しながら導くほどのものを持ってない。

361 :貧脳:03/10/02 22:19 ID:jYFk3A8B
常日頃このスレで自分をコケにした連中ブっ殺すとか言ってる当人が
実は住人をコケにしてたと思わなんだ(w

突っ込み所っつーのは、語義レベルまで網にかければ、およそどんな文章、意見にも
100も200もありうる。例えば
>考えるってことは反射的でもあり、
>言葉や情報をうけとるだけで、もはや一人で考えているんなんてことは
>いえなくなるってのはわからないかな

なんて文章。一体何をもって考える事としてるんだ?新解釈か?
受け取ることは考えることではないぞ。少なくとも内部的にそれらを統合したり吟味する作業等
以上の精神活動を指すだろう。二人以上の脳にまたがってそんな内部的活動が行われ得るだろうか?
アリやハチでもあるまいし。
というよーな瑣末な(この例は瑣末でないが)つっこみ所はオレは選手権取れるくらい
目に付いてしまう方だが、本旨の理解にとってビジーになるので一々つっこまんだけだ。
要は本旨の理解なんだよ。

蛇足だが一年前までは薄弱は貧のうと違ってわかってる、なぞと言ってたな。
袖にされてから態度変えただけだろ。感情だよ。




362 :朝まで名無しさん:03/10/02 22:48 ID:B2xtxGtE
やはりここを見にきたんだなボンクラ君。w
考えるってのは無意識におきたりもするよ。
ある意思から発せられた言葉を読むだけで、それはその意思の存在を知ることになり、
もはやそういう言葉をみるだけで、その人がオリジナルで考えているなんて思ったりしている薄弱とチミもおなじようなレベルだな。
本誌の理解がどうだとかそのレベルの話してるんはチミだけだ。

>薄弱は貧のうと違ってわかってる

チミはまったく分かってないからね。
薄弱は分かってはいるよ。でもそれだけ。別にすごくもなんともねえってことさな。


363 :朝まで名無しさん:03/10/02 22:51 ID:B2xtxGtE
>蛇足だが一年前までは薄弱は貧のうと違ってわかってる、なぞと言ってたな。

こういうことは貧そうな脳みそでもよく覚えているのね。w

まあ俺にとっちゃ俗に言う頭のよさなんてものはどうでもいい感じだな。
それよりいかにスムーズに生きてるかのほうが生き物として賢いと思えるよ。
頭頭うるせえやつらだまったくwそれしかかたれるものがないからかねえ。


364 :朝まで名無しさん:03/10/02 22:52 ID:B2xtxGtE
あかん日本語がぶっこわれてるw

365 :貧脳:03/10/02 23:07 ID:jYFk3A8B
悪口が冴えねーじゃん
つまんえーぞ それだけが(ry

366 :貧脳:03/10/02 23:08 ID:jYFk3A8B
おまぃが一番スムーズに生きてないわけだが

367 :貧脳:03/10/02 23:12 ID:jYFk3A8B
無意識にっていうのは、意識してない=考えてないってことね

368 :貧脳:03/10/02 23:15 ID:jYFk3A8B
誰かを下げてワルクチ言うために、比較して誰かを上げるという方法取ると
後で破綻するよん。

369 :貧脳:03/10/02 23:27 ID:jYFk3A8B
オレもつまんねーこといってるな。>>368
ヤキがまわったとこで、フェードアウト

370 :貧脳:03/10/02 23:44 ID:jYFk3A8B
そうそう、その言葉や情報自身に内在する意思伝達作用を、
ミーム(文化的遺伝子?)と呼ぶ考え方は広く知られてるね。
利己的遺伝子論(DNAがご主人説)の文化バージョンともいうべきものだ。
一個のニンゲンの思考は乗り物であり、ミームこそがご主人という考え方だ。
しかしそれにしても、ミームが円盤に乗って宇宙から飛んできたという
仮説を立てない限り、最初の1は、あるニンゲンという主体が考えたとしか
帰着しようがないんじゃない?
つまり、人間の思考というものはミームにかかわらず、主体的に(も)ある、
ということだと思う。でも、いいこといってるけどねぇ。


371 :朝まで名無しさん:03/10/02 23:57 ID:B2xtxGtE
ほー、俺はやっぱ天才だなw
そんなことに自分で気がつくなんてw
すげえぜ漏れ様!

あら、これじゃ薄弱と一緒。w



だからあ、考えるってことは無意識にでもおこるんだってば。
んで、すべての人間の行動、動きは、人間という形に分子をくみたてればそう動くんだから、
意思ってのは、たんなる自然現象にすぎないわけで、主体ってのはじつはないのかもしれないのだから、
第一ミームってのをやったのも、自然現象な現象、生きてるそのものは現象だというわけってのもあり?ってなわけ。
つまりよう、頭の良さがどうだといってるうちは、それは腹が減ったので自分の足を食べ始めるやつと変わらないわけだ。w



372 :朝まで名無しさん:03/10/03 00:03 ID:opO2BNWf
おまえが寝てるとき夢を見たとする。
それは意識的に見られたものではないガ、創造物や、想像物などが生まれたり
そこに一応秩序が成り立たったりしている世界を見る。それだけでも考えられて動いている世界だ。
しかも言葉を発したりもする。かなり考えているな脳みそは。



373 :朝まで名無しさん:03/10/03 00:06 ID:opO2BNWf
おれよう、好きな人が夢に出てくると自分の知ってる時代の様子までしかでてこないんだよねえ。
これって変なのかなあ。自分その時に止まってしまってるんだろうか。


374 :朝まで名無しさん:03/10/03 00:07 ID:opO2BNWf
俺はIには負けないーーー

375 :朝まで名無しさん:03/10/03 00:11 ID:opO2BNWf
>366

んなこたぁしってるわボケー

376 :DQN-Z:03/10/03 00:13 ID:JZA/CmpZ
俺もそうだよ
夢日記つけてたけど、俺の場合
夢は記憶と最近の印象に残ったことの産物みたいだった
最近は女性器もやっと夢に現れるようになった
昔はそのシーンになるとぼやけてたな
今だに好きな人が夢にでる
あいかわらずダメ ダーメだな 俺は

377 :貧脳:03/10/03 00:20 ID:Si0sOdzL
>>371
そう、いい思考力してるとは思う。
そして、それは全部ミームのせいではないだろう?自分で到達したのだから。
薄弱も自分の頭で到達したことをここでは語ってるんじゃない。不肖オレもだ。
そうでないといきは、間接話法にしてるがな。
もっと語彙力と構成力があればいいのにな。

378 :朝まで名無しさん:03/10/03 01:15 ID:opO2BNWf
>じおん

そうか。。
じおんたんにもそういう恋心をよせた人がいたんだね。
自分はなんというかそういうシーンはでてこないんだな。。
それより前のつきあったり仲良くなったりする前の、微妙なかんじの時期?ってところばかり。
でもそれでも夢に見たあとはなんかうれしいんだよね。
夢でもしあえたら〜素敵なことねぇええ〜♪

夢でHなシーンをみることがあっても、それは別の人とだったりする。どこか知らない人。でも美人だな。w
たんなる性欲の解消みたいな感じなんだろうな。。
そういうシーンを夢のなかででくわすこと自体ほとんどなくて残念なのだが。。w

>今だに好きな人が夢にでる
>あいかわらずダメ ダーメだな 俺は

そのこと自体は別にだめだーめじゃないと思う。
そういう思う気持ちがあることはすばらしいことだよ。
男のほうが一途に思うもんだよなあとつくづく思ってしまう。。w
問題があるとしたらそれを閉じこめたままにすることで欲求不満で
人生が曲がること。そうならないうちの単なる秘めた恋心のレベルならいいんじゃないかな。
大人になってもさ。





379 :朝まで名無しさん:03/10/03 01:22 ID:opO2BNWf
夢って人の記憶を整理している状況とかいう説をきいたこともあるなあ。
寝ているときの夢ってなんで見るんだろうね。
犬とかも見るらしいよ。うちのエルも寝ているときに夢を見ているのか、
ふゅんふゅんっていったりするからね。あと、う゛〜とかね。w
そういう時はよしよしよしよしっていってやるとおさまるw
犬はさ、人間みたいに熟睡はしないそうだ。
そのぶん、睡眠時間が長いというか、よく寝てばかりというか。

夢を自由に見れる機械があったらそれはそれで楽しそうだけど、
疲れそうだな、寝ているのに。w

380 :DQN-Z:03/10/03 01:24 ID:JZA/CmpZ
記憶と印象という言葉をだしたけど
俺もヒッキーみたいな状況に近いと思うんだけど。。。
つまり新しい記憶が生まれないんだ
それで昔のことばかりの記憶が夢にでる
うん すばらしい でも
新しい夢も見ないとな。。。


381 :DQN-Z:03/10/03 01:25 ID:JZA/CmpZ
俺 覚醒夢とかみてたよ
おやしみー

382 :朝まで名無しさん:03/10/03 01:36 ID:opO2BNWf
ぐっナイ!
あばよ、いい夢見ろよっ!(柳沢慎吾風

383 :薄弱:03/10/03 04:55 ID:8P//04IQ

ナンか折れ様を見下してみせるコトで自我を保とうとしてるセコい椰子が居るみてーだが、
純粋に思考ゲームを楽しんでるだけのオナニスト相手に、なにムキになってんだろーな。
折れわここでわ、他人を元気付けたり、モチベーション上げるために喋ってるワケじゃねーんだよ。
ふだん仕事でそうゆう合目的的な表現ばっかやってっから、2chでまでそんなんやりたくねー。

このスレわ折れ様の箱庭療法サナトリウム、ただの公開オナニー劇場。
そして、そうゆう場でしかシミュレートできない表現もあるからな。
折れわ、純粋に合目的的表現を追求する一般性こそすべての広告制作クリエイターと、
パーソナルと一般性のバランスを追求できる雑誌連載ライターやらシュミ系巨大HPの有名常連とゆう立場と、
純パーソナル表現だけを追求できるこのスレみたいの数個と、
ひととおり表現テストフィールドのバリエーションを
ささやかながら(つってもコレ以上大きくしたらツマラン事のほーが多そうだけど)揃えてるんでね。
まあ金になるのわ前2者だけだがw、
実質ここしか表現の場がない末尾GtEと違って、テストフィールドを使い分けてんだよ、悪いけど。
決してこの場を軽んじてるワケでわなく、こうゆう場でしか出来ない表現がある事も認めてて、
それが自分自身に与えるエフェクトの大きさも認めてて、
ぢっさい折れわこの場をマメに保守したり、なんとか続けようと似合わない努力もしてるツモリだが、
ただ折れにとってわ、たくさんある表現テストフィールドの中のひとつに過ぎないのも事実なんだよね。
だから、事実上ここしか表現の場がない藻前に全存在を賭けてアタックされても、
受け止めてあげられないや。アハ


384 :薄弱:03/10/03 05:06 ID:8P//04IQ

で、藻前らの「考えること」の定義を見ていると、
なんかさあ、精神と肉体を分けて考えちゃってるのわ、藻前らのほーじゃねーの?
「人間わ精神だけでも肉体だけでもなく、その両者を止揚した存在である」なんてのわ、
折れももう何年も前から常識レベルの認識として持ってるけどさあ、
それをホントに咀嚼されたリアルな自分自身の認識として扱いたいんだったら、
「生物わそもそも管だった」とか、そこまで源流にさかのぼって、
ちゃんと一から考えなきゃダメなんじゃないの?自分自身のアタマで考える事をサボってないでさあ。
けっきょく、先人達に代わりに考えてもらってるダケじゃんよ。
すでに先人達が一応の答えを出してるからって、途中はしょんなよ。
それが致命的なんだよ。
まずわ全てを疑えや。そこからだ

385 :薄弱:03/10/03 05:16 ID:8P//04IQ

つーか、「藻前のゆうことわ矛盾してるぜ」みたいなツッコミが出たら、
たいてい、ツッこんでる椰子わロクなこと書いてないね。
「矛盾」とか「整合」とか、そんなコトを問題にし始めるよーな椰子わ、
そうとう思考がいきづまってると考えていい。
そうゆうアゲアシ鳥の症状が現れたら、
自分の思考がドコで停止してんのか大慌てで点検したほーがいいぜ。
その思考停止わ、思考停止ならでわの一方的な生命力で、
そいつ自身の脳全体を、あっつー間に侵食しちまうから。


386 :薄弱:03/10/03 05:22 ID:8P//04IQ

こう考えると、やっぱ悪寒て偉大なキャラだったんだなあ。
はっきり逝って、折れ様とのソリわまったく合わなかったが、
こんなギスギスした正確認識バトルの中和剤になれたのわ、
その象徴である折れ様と、ナニひとつ相容れないオバハンだったからこそだろう。
いや、その折れにとって激しく違和感とイラダチとモドカシサを感じるキャラに対し、
ちゃんとその価値を認めるコトができた折れ様が偉いんだがなw


387 :朝まで名無しさん:03/10/03 13:54 ID:opO2BNWf
つっこむのもめんどくさくなってきた。
こういう人がいてもそのままでもいいんじゃないかと思ったから。
こういう不幸面をしてる人はたくさんいるんだしね。。


388 :貧脳:03/10/04 03:03 ID:vELjL9TU
>「人間わ精神だけでも肉体だけでもなく、その両者を止揚した存在である」
そうかな。あえて噛み付くと、オレらが人間と思ったり表現する場合とは、とりやえず
抽象的思考(本来生存のため有効だった手段)が自己目的化した、癌化したこういう
存在の仕方をフィーチャーするかのように、生き物であるにもかかわらず他のすべての
生き物ととくに峻別して人間と呼ぼうとする場合ばかりなのではないか。
他の万物との対比において特異点が精神(抽象化能力)であると考えることが、人間であると
意識する事なのであって。人間とはなにか、と考えることが人間の要件になっているようなものだ。

つまり精神が肉体(物質)との間で止揚されてるというより、オレは矛盾的存在だと思う。
存在の仕方として矛盾的・不全であるので、動物と異なり死におびえ、存在に戸惑い
自殺したり狂ったり、教えをこうたりする。
霊・肉の矛盾を止揚しようとしたのが、方法論としての錬金術や汎神論などのオカルトだろうが。

人間は意識としてかつまた物質として、<常態では>矛盾的に存在している。・・ではないか。


389 :貧脳:03/10/04 04:11 ID:vELjL9TU
換言すれば、人間とは止揚されるべき条件そのものか。

390 :zion-ad:03/10/04 05:22 ID:i/3Ixmg1
>>149
>「人間にわ、目的(無駄)をデッチ上げることで生きるモチベーションを向上できる"便利な機能"が備わっている」とか、
>そこまでの認識にわ至らなかったよーだ。

だから娘の先の女の子。その先のオバサン。

>>161
>電通とフジTVがなくなったら、途方に暮れるのわ大衆の方だろね。

薄弱の趣味に合うかどうかわかんないけどこれどうだ。
音楽は菅野よう子の旦那さんもかかわってるし、
かなりおもしろいんだけどな。世界観が。

ただし、最初の数話は辛抱だ。

「半端は駄目だ。」by吉井さん

鏡は効力を増大させる。
http://ch.kitaguni.tv/u/955/2ch/0000018543.html

>>174
>そうイバルもんじゃないのだが、言論で完結する場ではその状態以上にはなりえないので、
>イバリつづけられるのだろう。

だから適任だろ。給仕として。カフェのサロンの。



391 :zion-ad:03/10/04 05:23 ID:i/3Ixmg1
>>202
問題は人口。

その先端での減少と、それに続くとこでの加速の加速は終了してるけど、速度の上昇は
まだ止まらないこと。この曲線の話なんだが、修正ロジスティック曲線。p28
凝縮社会をどう生きるか  NHKブックス 古田 隆彦
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4140018364/qid=1065208585/sr=1-7/ref=sr_1_2_7/250-0787539-9169841
人口減少 日本はこう変わる 古田 隆彦 
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569631347/qid=1063608478/sr=1-1/ref=sr_1_2_1/250-0787539-9169841
これが最新のだけど、上記の方が教科書的でしっかりしてると思うがこれでもいい。
上記のまだ半分しか読んでないし、新しいのは立ち読みでパラパラ。しか、してないんだけどね。で、
人口減少社会のマーケティング―新市場を創る9つの消費行動 古田 隆彦
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4820117599/qid=1065208690/sr=1-1/ref=sr_1_2_1/250-0787539-9169841
この分野。いきなりではなにがなんだか、欲望・欲求・欲動。だろうけど、すごい。
この人、官僚。本物の。だから、どれだけ本物の人達の中にすごいのがいるかわかる。

以前紹介した、こっちもね。世界銀行の副総裁。
問題はグローバル化ではないのだよ、愚か者―人類が直面する20の問題 J・F・リシャール
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4794212089/qid=1065208967/sr=1-2/ref=sr_1_2_2/250-0787539-9169841
で、古田隆彦。これいるんだから、これをどれだけ活用、、、の活躍させる言語場を造りあげるか。それがゲーム。
能書きは給仕にまかして、表武者に。料理は( ´ω`)ぅ.ぃのとこで、こういうのを匿って。

で、俺は呼び込み。おれでオバサンの力を使えばね。以上。


392 :薄弱:03/10/04 05:54 ID:gigTkt46

2つのモノを相反するものとして両立するとゆうのわ、相互妥協を前提としたネガチブな発想だが、
2つのモノがお互いがお互いを可能にするものとして止揚するのが、まあポジチブだろうね。
脳も肉体の一部にすぎないだろうとか、
地球がどんなにイキモノに溢れてようとソレを意識できる人間のような存在がなければイキモノなど居ないも同じとか、
そんな言葉遊びレベルの位置付けゴッコわどーでもいーんだが、
同じく、止揚でも矛盾でもべつにどっちでもいーよ。そんなん解釈レベル。
折れわいまどっちかっつーと脳と体が矛盾してるんだが、
それでもやはり、人間わ脳と体の止揚だろう。だって体がなかったらナニも考えらんないし、
天才の赤ん坊の脳をリンゲル液の中で活かしといたって、永遠にナニも考えないだろう。
体わ脳にとって外界との接点だし、接点でしかナニかわ起こらない。
いや、脳わ物理的にわ体の一部だし、神経も分かちがたく肉体とまざくってるから、
脳と体とゆうより観念と肉体とゆうべきかな。

うわしまった、ものすごくどーでもいい言葉遊びをしてるな。頻尿のせいで。

なにやら知らんが末尾wfわ折れ様につっこむのが面倒になってくれたよーだ。
しかも自分のプライドも、ナンだかよく判らん強がりで勝手に自己メンテしてくれてるし、
めでたしめでたし。なんかもーウルセーつーかタダの騒音と化してたからな。
とっととそこらのガキでも刺して、死刑間際に
死を突きつけられて初めて生きるモチベーションを知って泣き喚いたりすればいいのに。


393 :薄弱:03/10/04 05:58 ID:gigTkt46

あいかわらずよくわからん比喩だな字音わ
比喩のせいで判りにくくなってちゃしょーがねーだろ
その論旨をフツーの日本語でゆってくれよ

394 :貧脳:03/10/04 06:28 ID:vELjL9TU
観念と肉体ということだな。
還元主義的唯物論はわかってるし、そんなんどーだっていいのじゃ。

物体としての脳神経系と、観念・意識との関係というものは、なんだろうね。
それは、世界として別のあり方をしてるため、容積を質量で計るように
関係性を求めること自体が不可ということかもしらん。相立たないつーこっちゃ。
人間存在はつまるところその矛盾自身というこっちゃ。断定。オレって早起きだなー。

395 :朝まで名無しさん:03/10/04 17:51 ID:VfIzXnDV
じおんって家に何冊本あるの?
1年に何冊くらい読んでるものなの?
金持ちやな〜
本ってさ、内容あるから高いのも分かるんだけど、一度読んだらもったいなくて
なかなか買う気にはならなくない?じおんなみに本かってたらさ、1年で数十万円くらい本の代金につかってないか?
エンゲル係数じゃなくて、こういうのもなんとか係数ってのがないのかなw

薄弱はあいかわらず漏れ様やってるのか、飽きないでよくやるなこの猿は。w

>人間存在はつまるところその矛盾自身というこっちゃ

おーほっほ甘いのう。
それを矛盾と感じるのは人間だけ故、つまりは自然なことということだ。
それを自然と言えるようになるにはな、漏れのようなつら〜い苦行のような状況ですら
その先の道を見つけようとする余裕がないと無理じゃな。
おまえらの考えるスピードはまだまだ言葉レベルで行うものだから無理だろうがナ。
存在だけはとらえられるがな〜。言葉は着実にいく方法なのでそのうちみつかるんでないかな。
漏れでさえ、それを自然といえるようにはまだなってないからな、ふはははははw


396 :朝まで名無しさん:03/10/04 18:12 ID:VfIzXnDV
じおん、妄想も程ほどにしておけよ。
おみゃ〜のやってることはあくまで遊びだ。
そんなことやってても自己満足にすぎないということだけは忘れるなよ。
遊びとしてやっているぶんなら全然かまわないけど、そのわりにマジが入ってるのが嫌なんだよな。
もれやさしいからそれはいっておく。w
じおん、じおんは男女関係をむやみに複雑なものとからめて説明し昇華しようとしているが、
それは本当はそんなに複雑なものではなく、ただたんに自分のふがいなさや、ちゃんと追いかけられなかった(環境・性格上の理由であってもだ)
自分が悔しい、情けない、生物として劣ってる、こんな状況が自分に与えられる人生なんてひどすぎる
なんてやや過自虐的に思ったりするようなことwが理由なだけなんだよ。それを一度頭のかたすみにいれておいてくれ。
問題をそのように複雑なものに組みこんだりして答えをださなくしているのは、
心理ってものが、人の思考方法に制限を設けてしまうからだ。
そうなると袋小路に自分で迷い込ませているからなかなか気付けない。あたりをいくら見渡して世界を知っても、
自分のことを知る鏡を見ることができないなら、永遠に自分というものが見えない。
そして、ご存知のように世界観とは自分が考えているものだ。つまりその本体の自分になんらかの制限があれば、
それだけ歪んだり、間違った、生きるのに不利な世界観が作られるようになる。
そのような考えかたが肥大化すればするほど、自分の落ち度を認めるという正解にはたどりつけなくなる。
じおんは世界観と個人的な男女問題は結びつけて考えないほうがいいと思うよ。


397 :朝まで名無しさん:03/10/04 18:18 ID:VfIzXnDV
それくらい知ってるよ! というものだろうが、
知っていることとできていることはまるで違う。
スポーツの理論をいくら理解しても、それはいつまでたってもそういう理論で動いているということを
知っているだけだ。存在を知っているだけで(認識)、スポーツのことは自体は分かってはいない状態。
それはあまりすごくない。w生き物としてそれだけじゃ別に全然カッコよくもないw
じおんはそうならないようにな。w

398 :薄弱:03/10/04 19:37 ID:gigTkt46

すげえ、自己批判代わりにヒトサマに説教にしてる椰子がいる。

399 :薄弱:03/10/04 19:42 ID:gigTkt46

先週わ大人数で山ん中でバイクキャンプだったので
今週わ小人数で防波堤に釣りに行く、つーか椰子らもう現地付いてんだけど
折れわいま起きた。けっきょく今日の昼前まで仕事だほ
まーいーや朝マズメに間に合えば、まだ誰か居るだろ

やっぱ肉体もソレナリに使ってないと、
ナンの接点もなしに精神だけで考えてると末尾DVになちまうからな単純なハナシ

400 :薄弱:03/10/04 19:49 ID:gigTkt46

とこでろ還元主義的唯物論ってナニ?
まあ言葉知ってた頻尿より、その言葉を知らず同じことゆえた折れ様のほーが
肝心の内容自体わとうぜん深く理解してるんだろーけど、
その言葉の辞書的イミわナンだ?興味ねーけど。

メシが炊けた、とりやえず食う。

とこでろ、脳神経系と精神を差別化したり位置付けるコトに、
ナンかイミあんのか?
あまり面白い思考テーマとも思えんのだが。

401 :薄弱:03/10/04 20:38 ID:gigTkt46

考えれば考えるほど自分の真意とわ違う意志を持ってしまうが、
さらに考えに考えつくせば、地球をひとまわりするように自分の真意に帰還できるのでわないかと思われ
そのターニングポイントわ、たぶんようやく過ぎているだろう。
考えれば考えるほど遠ざかる状態から、考えれば考えるほど近づく状態にわなっているであろう。
いまちょうどブエノスアイレスぐらいか?

402 :朝まで名無しさん:03/10/04 21:56 ID:VfIzXnDV
いや、そこ世田谷だよ

403 :朝まで名無しさん:03/10/04 22:03 ID:VfIzXnDV
いちいち漏れにつっこまないでよろしいお猿さん。
つっこまないではいられないんだと思うが。無視できないんだろうね、これだけ暴かれると。
漏れ様というやつのカッコばかりきにしてタイピングしてるのが特によく分かるよ、ここ数日は。
おまえは漏れキャラの悟空にはなれないし、どう位置付けあげたらいいものかねえ。
このままではただのいじめになってしまう。うーむむ。

404 :貧脳:03/10/05 01:27 ID:yIqij3O6
意識というものを、要素還元主義的にかつ唯物的に(=科学的に客観的に対象化して)
説明しよーとすれば、
「それは大脳つー物質の生理活動の結果としての現象です」で終わり。
確かに「その次元では」在りかたとして説明されきるだろう。

しかしオレらは、在りかたとして徹頭徹尾主観的に(な次元で)
存在する存在者でもある。
主観的存在つー次元で何事かを語るとすれば、意識=オレの意識こそがこの宇宙の現象
全てを成り立たしめているといえるだろう。

生まれてくる前については、君ってどうだった?無だったろう?宇宙も世界も無かったはずだ。
いないのだから、全ては無いのだ。

この二つの矛盾する眺望つーか視点つーか在り様つーか、次元の、
結節する所という感じ?一体どっちが真実なんだろうか。一方で他方を
説明できないのは確かだろ。

主観・客観というテーマは、例えば個人対社会という関係にも置き換えられ、
膨らむ、、かねぇw



405 :朝まで名無しさん:03/10/05 01:56 ID:B1tjbA08
意識=脳に電気が走るそのあり様 意識=自分にとっての森羅万象を形作るもの
その2つの視点のどこが矛盾してる?
2つとも意識というものをいいあらわすのに使える側面に過ぎないのであって、
どちらかだけで意識そのものを完全に説明するものではないじゃん。
人間様がみた見方の種類にすぎないんだからどっちも真で何も矛盾ないんじゃないの?
貧脳がもつその矛盾感は意識というものを何か1つの言葉で言い表したいと言う個人的な欲求によるものなんじゃない?
どちらも内包した。でもそれは元々違う視点から同じものを述べた、対象の違う側面なのだから内包するものなどなく、
どちらも別個として真実。なぜ1つの言葉で表せるものを欲するかと言えば、そのほうが完結で綺麗だから。
綺麗にまとまる姿をみたいという人の性質が勝手に一人歩きし、解釈の違いによる違いではなく、
別個の見方によるどちらも真実であることを、強引に結びつけようとした結果ゆえの矛盾感。
そういう個人的な欲求があるから思考が曲がって正しくなくなるんだよ。すぐ上で言ったように。


ああ、腹が痛くて(ゲリピー・・)力がでねえや。。
なんかへんなもの食った覚えはないんだけど痛い・・。


406 :朝まで名無しさん:03/10/05 02:02 ID:B1tjbA08
そのせいでややとっちゃんぼうやキャラが弱くなってしまった。
でもそのほうが楽だし自然なんだよね。。

でもそうすると歪んだひと(;)の相手をどうしたらよいか分からなくてできないから
キャラやっていってしまうのかなあ。
でもそのキャラじゃ何も進めることはできないし、そもそもこういう文字通信だけで
与えられるものだけでは変えられるものではないんだろうな。。
でもくやしいからやってしまうという。。
そんな感じなのかなあ。うーむ、どうなんだろう。。

407 :朝まで名無しさん:03/10/05 02:05 ID:B1tjbA08
でもそういう自分を相手にしてくれる人はここにはいないからいってもしょうがないね;


408 :貧脳:03/10/05 02:14 ID:yIqij3O6
世界の自明性(←こういう単語使うとカッコイイよねw)などというと、
トータルリコールのような堂々巡り話にもなってるが、
PKディックの作品によくありそうなのかな。荘子にもあるのかな。読んでねーけど。

409 :発泡酒:03/10/05 02:16 ID:pZj9QF8j
先輩は、シンクロニシティとかシェルドレイクをどう考えてまふか?
個人的には主観・客観と二元論的に分けて考えることこそが、科学の進歩を持たらしたオオウソであり、
一生命体としてはナンセンスな思考基準だと思っているのふ。

一般には、シンクロニシティなんて只のデムパ仮説と言われがちでふが、
確率論なんかじゃ何をどうやっても説明できない、全世界的に一斉に起こったグリセリンの結晶化とか、どう思いまふ?
科学の分野ではそういうことが頻発するそうでふ。じゃあ何でそれが起きる?
ニンゲン社会だけ鳥瞰してても全く説明などつきませんが、鳥瞰のスケーリングを変えていけば、ナンか答えが見える気がする。

ぼくの中では暫定的な答えが見えてたりします。
いかん、エロゲのシナリオ進めないと(苦笑
そういえば地球にもS極とN極があったっけな。他の惑星や恒星もそうだっけ。

410 :貧脳:03/10/05 02:35 ID:yIqij3O6
矛盾というか、相成り立たなさ、相互説明不可能性だな。
主観を自ら以外は決して説明できないということだ。

矛盾感(不条理感といってもいい)とは、人はこの二つの眺望からなる世界を
生きるっつーことかな。



411 :発泡酒:03/10/05 02:44 ID:pZj9QF8j
>>405
おい、ムチャクチャいいじゃねーかw
つか禿げ同。
キャラメイクの必要性は、この公開オナニー劇場では宿命的なんだろーけど、
そろそろ対等なバトラーにならないか?
何かを求められても俺は何もしてやれないし、そもそも誰かが何をしてくれる、なんって思ってたら俺ら、永遠に救われないどよw
楽しくケンカ友達でいよーぜ。保護欲なんてぶっとばせ! だ。

保護欲ってキーワードは、これからの時代を見る重要な視点だという気がしてる。
このスレにいるよーな思考過剰な連中は、自分と比して相対的な弱者を守ることで得られる快感から、なかなか逃れられないんだろうな。
相手を殴りながらその実、相手を護りたがっている。
タッグクエスチョンの一種カモね。

412 :貧脳:03/10/05 02:53 ID:yIqij3O6
>>409
自分はシンクロニシティー界の哀川翔と呼ばれたこともある人間なんで・・
知ってるよね>末尾A08

大いなる体験者であるが、理論ずけて考えようとしなかったな。
自我って感じのものが壊れる、全世界肯定感が訪れる。
我と彼とが消え、霊肉一如の至高体験いやそこまではいかんが。
体験的には。

うーんと、即考えてみよ。シェルドレイクってナニ?


413 :zion-ad:03/10/05 03:26 ID:Hptk2DM7
>>412
形を視たものは、その形に捕らわれるという世界の話。
ただし、こう言った方がいいかな。

オープンカーや、オープンカフェを雑誌で見る。
かっこいいなあ。やってみよう。ログハウスでもいい。

だがこの日本の環境では実際にやってみると。

内容なんかどうでもいい。外装、形。
だが、それによって、衣装を着たことによって不快感を感じる。
その修正への小技を進化させる。

ネクタイ。これはカッコいいからではなく、クロアチアの傭兵かなんかのだったらしい。
フランスでは
しかし、いまじゃビジネスマンはしていないとの

ネクタイの歴史
http://eigo.be/cultures/cravate.htm



414 :zion-ad:03/10/05 03:26 ID:Hptk2DM7
で、ペンギンの営巣地。いまじゃ、南極の海岸線からかなり何十キロだか離れたとこにあるが、
昔は海岸線の近く。だが、それをかえられない。集団でブリザードのときの押しくらまんじゅう、
内側に入らないとで。リーダー的移動指定ができないから、場所を変えられないのだろう。

つまりこれが流動の世界。ネクタイをしていないとビジネスマンと認められないからする。
形態場に捕らわれるという話。と、俺の曲解が始まる。

ま、今日はノーネクタイの日。とか、うちの銀行はアロハシャツなんだとか、
言葉にくるまれないと。個人では踏み切れにないものが、合唱をはじめて、
戦車に入る時は、棺桶に入る時は、ハッチを鎖で止めてねと懇願するようなもの。

俺はこの世界にはつきあいたくないんでね。俺のゲームをする。





415 :発泡酒:03/10/05 03:27 ID:pZj9QF8j
結局、他者の目線が存在するこの世の中において、
自分という実在を判断するのは、判断する側の望遠鏡の性能でしかナイんだよね。
俺の場合、上は「神様」と評価され、下は「ストーカー」という評価をいただいたよ(笑
どっちにしてもナンだそりゃってカンジだよね。
でも、自己評価と他者評価はそれほどまでに違う。

ここまで人生的に苛酷な試練を乗り越えて来た俺様に対して、周囲の相対評価は「精神病になったアイツは俺より格下」だからね。
俺がどんなに強靱な精神力を持ち合わせてるのかなんて、周囲の連中はイメージすら出来ないだろう。
同時に、どんな致命的なトラウマを持ち合わせてて、それゆえに周囲を巻き込んだ自己破壊を繰り返すハメになってるのかなんて、
理解のしようがナイだろう。
要はさ、変な致命的なトラウマを持たずに、凡百な一般論を述べられるヤシが、この世においての落ち着いた「オトナ」なんだよな。
世間から蹴り飛ばされた俺らの苦痛や価値観なんて誰も認めよーともしねーw
「弱者」と勝手にカテゴライズされて終わるだけ。
俺らの苦痛や価値観を誰かに理解される日を待ち望んでても、シアワセにたどり着くのは永遠に無理だよ。

そう考えていくと、
結局はさ、だれもが「孤独な自分を救ってくれ」に行き着く以外のナニモノでもないんだ。
じゃあもう、理解される祝福の日を夢見るのをあきらめよーや。
そのぶん、自分が持っちまったチカラを、もっと褒めてやるべ。
そして誰かを理解する、能動的な祝福の日を夢見るほうがポジティブでない?
そこまで行って、やっと俯瞰能力を手にできるよーな気がするんだよな。

無理解ゆえの相対評価に潰されるなんて、ナンセンスどこの話じゃない。
俺らは苦しんで、ここまで登ってきたんだ。もう自虐的になる必要性は、実はナイんじゃないかな。?

416 :zion-ad:03/10/05 03:27 ID:Hptk2DM7
>>396
墓場での会話をしたいのかね。石をのっけられたいのかね。脚を折られたいのかね。土葬の。

TEXHNOLYZE。テクノライズの地上編というのがそういうものだ。象徴界。
娘や息子の話をする夫婦。それでいいのかい。自分自身が生きるには、
その想像界が必要だが。薄弱が言うところの機能。

残酷な女の子はすんなりできる、わたしは必要とされている。と、動ける機能。

>>149
>「人間にわ、目的(無駄)をデッチ上げることで生きるモチベーションを向上できる"便利な機能"が備わっている」とか、

ファンタジーにすがって。言葉に。関係に。



417 :zion-ad:03/10/05 03:28 ID:Hptk2DM7
だがペペルレベルなら、その皮相性に、暖かいそれで動いているわけではない。
あまりにも論理的に整理され、抑圧さえ軽くすべらせ、臍(へそ)の緒を切ったようなレベルではね。
残酷な女の子のファンタジーは、生臭い血のにおいに直接繋がったものだが、ペペルのは違う。
ファンタジーなしの言葉の世界。故に妄想。現実界から切り離されたもの。

いちいち面倒なんで、なにが象徴界で、想像界で、現実界であるかは、説明しない。
3x3の動態マトリックスを言葉で固定して、対象として切り離したってしょうがない。
ルービックキューブは、ルービックキューブに延びる操作する手と、ルービックキューブに延びる視線がある。
その手と視線を放出するところの枠、輪郭。包むところの瞳の縁(ふち)。。。

身体の捩れを誤魔化しきれるものではない。


418 :zion-ad:03/10/05 03:29 ID:Hptk2DM7
TEXHNOLYZE ROGUE 23
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/anime/1064569724/l50
954 名前:風の谷の名無しさん 投稿日:2003/10/04(土) 18:12 ID:HQ5OyxNr
おい、なんかTBSで明るいテクノライズやってるぞ
兄が片腕片足テクノライズドで弟がSHAPES・・・・すごい兄弟だ


955 名前:風の谷の名無しさん 投稿日:2003/10/04(土) 18:18 ID:NLu+OfvN
大24ィィィィィぃいぃィィ!!!!


956 名前:風の谷の名無しさん 投稿日:2003/10/04(土) 18:23 ID:6dr4FZob
「TEXHNOLYZE 大24京呉」もいいかも…


957 名前:風の谷の名無しさん 投稿日:2003/10/04(土) 18:25 ID:Sfu4pfZ2
>>954
櫟士ゆずりのテクノパンチも炸裂してたね(w



419 :zion-ad:03/10/05 03:30 ID:Hptk2DM7
958 名前:風の谷の名無しさん 投稿日:2003/10/04(土) 18:28 ID:HQ5OyxNr
ベクトルは完全に違うが鋼おもろい。。。。


959 名前:風の谷の名無しさん 投稿日:2003/10/04(土) 18:32 ID:W7cCvXwh
弟がシェイプスかぁ・・
なんか違うだろーハルゥゥ!

って次スレはどうなるん??


960 名前:風の谷の名無しさん 投稿日:2003/10/04(土) 18:33 ID:Xzgy03ns
ラジオをみて地上編思い出した


961 名前:風の谷の名無しさん 投稿日:2003/10/04(土) 18:36 ID:xkxb+1hS
鋼錬やってくれるな。
シェイプスにフンドシでっせ?私のなかでプチ祭りでした。
実況してて楽しかった〜


962 名前:風の谷の名無しさん 投稿日:2003/10/04(土) 18:47 ID:HQ5OyxNr
ちょうどイチセの反対側の手足切断か・・・・
持ってかれたぁ〜!とハァハァではどちらが・・・・(ry

420 :zion-ad:03/10/05 03:34 ID:Hptk2DM7
これは質量保存の法則とかに従った漫画原作のアニメらしい。
ビッコのアニメ。テクノライズも、鋼の錬金術師も。

借り方と貸し方は均衡するの、簿記の世界。それを信じ込んでいる。
それは決まりであり、勘定(かんじょう)項目をバランス、
どんな内容でも偽って、無理矢理札に書き込みバランスさせる。

それやりすぎると、感情が摩耗する。摩耗するのを拒否するのが薄弱なら、
ペペルはそれを受け入れてまともな男になったもの。

呪いってのは、なにか知ってるかい。相手のことをなになにだ。っと、限定することだ。
断定したところで拒否するだろう。かまわんさ。それで効く。

薄弱はここにいてくれさえしてくれたらいい。

現実界と再び接触したければリスクを執ることだ。城の外で戦うのはペペルなのだから。
その間に城の中で内でなにが起きるかのリスクを背負って。いつまでも城壁のあたりを
うろうろしているなら、石化するであろう。その力に対して。

どうやらママを取り戻したい話らしい。兄弟揃って。弟の方は中身が空っぽのようだが。

421 :貧脳:03/10/05 03:52 ID:yIqij3O6
>>413
>形を視たものは、その形に捕らわれるという世界の話
そいえばライアルワトソンの生命潮流かなんかで、
未開地の原住民は、空を飛ぶ飛行機を見たとしても、視覚情報として脳がそれを
認知することができないとかいう話しがあった。
「ありえないから」

422 :発泡酒:03/10/05 04:00 ID:pZj9QF8j
Zion-ad
いい加減にしろ。本気で腹が立ってきた。

誰が自分の比喩まみれワールドに理解してくれると思ってんだ。甘えてんじゃねーよ。

世界のどこに、お前を理解するニンゲンがいるんですかー?

俺にはいねーよ。だから、他者に発信するための言葉をつむいでよ。

あなたの書く内容の意味性の密度は昔から認めてるが、バカの壁の閾値を異様に上げて、こんな自分をいつか誰かが認めてくれるなんて、夢見る自分をやめてよ。

第一、一般に読まれることすら拒絶してるだろ?
自分の独自のコミュニケーション手段で、言いたいことを理解できるヤシこそが、自らの望む選民だとでも思ってるだろ?
俺の叫びを理解してくれる誰かがいると、泣きそうになりながら叫んでるだろ?

ちげーよ。一般に向けて、トビラを開いていくことこそが、あなたの解なんだ。

・・・と、思うけど。

孤独から救われるための解は、門戸を広げ、敷居を下げ、自分が理解されることをあきらめることじゃないかと思うんだけど、違うかねえ?

個というアナタがセーブザアースの指導者たり得ると思ってるようだけど、
俺もそういうカン違いを起こした時期もあったりしたけどw ミクロとマクロは、等価だぜ。
その価値は、等しいんだぜ。意味、わかる?

何でそんなに泣き叫びながら、そんなマクロを見よーとしてんのよ。俺まで泣きそうだぜ。
そんな苦しい方法論を辿らなくても、幸福への暫定解はあるってば。

423 :貧脳:03/10/05 04:26 ID:yIqij3O6
形を認知し、それに概念をあてはめつづけるという意識の作用があれば、
逆に概念としてありえない限り形を認知しえないという意識の作用も生まれるかもね。

424 :朝まで名無しさん:03/10/05 04:34 ID:FBwgSwcR
zion-ad

なんか見覚えのあるコテハンだと
記憶をたどってみたら、
川崎和男大先生じゃありませんか。

Niftyで暴れた過去を本で自慢
されていましたが、とうとう、こんな
ところでも暴れ始めましたか。

↓参照スレ
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/art/1030992362/

425 :貧脳:03/10/05 04:43 ID:yIqij3O6
しかし山崎渉はどこにでもいるんだねw
zionはNHK板で見たことあるが、大センセなの?

426 :発泡酒:03/10/05 04:45 ID:pZj9QF8j
つかミンナ、足つかないよーに暴れよーぜ(汗

427 :朝まで名無しさん:03/10/05 04:45 ID:FBwgSwcR
川崎和男は、自称喧嘩師であり、世界的デザイナーである。
↓経歴
http://www.toto.co.jp/GALLERMA/hist/ja/biogra/kawasa.htm

著作を読むと、ネットの掲示板で暴れることが、趣味のようです。

428 :朝まで名無しさん:03/10/05 04:50 ID:FBwgSwcR
(川崎和男の著作を読むと、文体や
いいまわしもzion-adと同じだったり
する)

429 :朝まで名無しさん:03/10/05 05:19 ID:B1tjbA08
川崎和男
http://mbs.jp/portraits/portraits/2002/2002_2/k.kawasaki.html
http://www.takaramonoya.com/landho/works/kazuo/kkprofile/

じおんがこのひと!?
あ、ありえないw
こんなにカッコよさげな人だったらじおんのようなことやってないはずだw
もしそうだったら自分のファン(いるのか!)がじおんのほうへいってしまうな・・

この人じおんと同じような文体でしゃべるの?
じおんはその人のこと評価して、いろいろ知ってるようだから
ひょっとしたらそれを真似てるんじゃないのかねえ。




430 :朝まで名無しさん:03/10/05 05:25 ID:B1tjbA08
人間というものについて知りたければ、脳みそやその機能を知ることが必要だろうけど、
いまいちまだまだよく分かってない分野だから、心理学と言うものでとりあげているものを知ることで、
その生理機構の傾向と対策が分かるんじゃないかな。ってまえにもいったか。
それがわかってないと、自分が分からないので、自分でも分からないうちに変な解答やアプローチをしたりしている羽目になりやすいんでないのかな、いろいろな方法で考えちゃう人は特に。

431 :貧脳:03/10/05 05:26 ID:yIqij3O6
あそこまで隠喩の連続なのに散文の体裁を整えてる文章も珍しいとは思うが。
オレは面白いとしか思わないので、真偽はどっちでももっと出現してほしいがね。

432 :薄弱:03/10/05 05:35 ID:/6mAl0Nf
また自己批判がわりにヒトサマに説教してる椰子がいる
つうか、ヒトサマのアラわ自分に同じアラがないとツッコメねーモンだからな。
折れ様がつっこみ王なのわ、全人類のアラをすべて体内に飼っているからだ。
それわもう使い魔か式神のよーに。

で、歴史を動かすのわリーダー個人の意志なのか、集団無意識なのかとゆったときに、
けっきょく、日本に民主主義も政策も存在しないのを見ればわかるよーに
集団無意識に勝てる個人の意志など存在しないことがわかる。
例えば、「言葉ってダレが発明したんだろう?」と考えれば、
個人の発明が、集団無意識による帰結・収斂に遠く及ばないことがわかる。

同時に、多数決とかコンセンサスとかゆっても、
そのモトになる案わ、たったひとりの一個人のオツムから出たモノでしかない。
ほんとうに優れたアイデアわ、山を登る船で舵取りを争う大勢の船頭でわなく、
たったひとりの脳からしか生まれえないものだし、
民主主義わ、なんでもいーからコンセンサスを形成するための合議制マシーンとして使うより、
個人レベルのアイデアを一般化するマシーンとして使うほうが効率がよい。

駄菓子菓子、いくら集団無意識とゆっても、そのキッカケになる脳の化学反応わ
いずこかの個人のたったひとつの脳によって起こったデキゴトなのだ。
たとえば言葉とゆう発明にしても、必ずどこかに、ソレを発明したたったひとりの人間がいる。
だが、その人間わ、自分が言葉を発明したことにすら気付いていないだろう。
言葉をしゃべることすら出来なかったかもしれない。

そんなはっきりカタチにならない発明でさえ、
カタチにして使ってしまう強さが集団無意識にわあり、民主主義にわ無い。

433 :薄弱:03/10/05 05:38 ID:/6mAl0Nf
てゆうか、民主主義=言葉とゆってもいーんだけどね。
てゆうかな、大勢の人間がコミュニケートできる言葉とゆうツールが発生した時点で、
大勢の人間の言葉的観念を帰結収斂する究極のマシーンとしての
民主主義の登場わ予定されていたよーなものだ。
ただ、その究極つーのわ、あくまで言葉で表現できるなかでわのハナシだが。

ぢっさい、民主主義で決まったことなど、我々の生活で実際に機能してる中で
何割もない。いまだ集団無意識のほーが圧倒的に強い。
民主主義により大衆の言葉的観念を支配する政党や国会より、
大衆の集団無意識を支配する広告代理店や民放キー局のほーが
はるかに権力者であるよーにな。

けっきょく、何もしないことわ、何かすることよりはるかに難しく、
はるかに有益だとゆうことだ。


434 :朝まで名無しさん:03/10/05 05:42 ID:WoUTpynk
知恵は、多くの人が少しずつ考えたものが拠り合わさって、
雪達磨式に拡大していくものだと思う。
史上最大の天才が何の教育も受けずに、無人島ただ一人生きていたら
結局何も出来ないだろうね。戦争は数だよ兄貴!

435 :貧脳:03/10/05 05:44 ID:yIqij3O6
>>430
そうだね。つーかオレはこの場でありあわせで考えたり語ったりしたい
だけなんで、サロンで楽しくね。人間について学問しようとは今さら思ってないよ。
そういうことは若いチミがやれ。


436 :朝まで名無しさん:03/10/05 05:51 ID:B1tjbA08
じおん、本をガンガンかってるから金持ちっぽいのでひょっとしたら大先生かもしれんなw
そんな金持ちの疑いがあるじおん、次のものを試しに買ってくれないか?
よさげかどうか。自分には1,2万でも高いので欲しくても気軽にかえないからさ。

1分以上飛ぶ手作り羽ばたき機
http://homepage1.nifty.com/akatombo/frameset.html
これを食べたあとならレモンが甘くてむしゃむしゃ食べれるミラクルフルーツ
http://www.rakuten.co.jp/kudamononosato/458794/
公園で遊べる安価なラジコン飛行機
http://www.uhauha-uha.com/e-toyswp/rcplane/index.html
玄関においたら盗まれそうな太陽電池で動く風車
http://www.rakuten.co.jp/northpower/437938/437949/
人工衛星からの写真でできた地球儀
http://search.12rikachan.com/cgi-bin/lookup?type=standard&method=infoframe2&id=106529595927705&sid=106530005927755&digest=1b3f5680a330cf5ac58110783ef50b20&sequence=2&page=0&numbers=20&code=451144&image=0
http://search.12rikachan.com/cgi-bin/lookup?type=standard&method=infoframe2&id=106529595927705&sid=106530005927755&digest=ee65e0841a7b63cc99f73ab37a9d1e35&sequence=2&page=0&numbers=20&code=451143&image=0
人工衛星からの写真でできたビニールボール(地球投げたり蹴ってみたいなw)
http://search.12rikachan.com/cgi-bin/lookup?type=standard&method=infoframe2&id=106529595927705&sid=106530005927755&digest=c06a13f94f874b363e45e2beadbddbca&sequence=2&page=0&numbers=20&code=451141&image=0

えぇ、どうよこれらの好奇心くすぐる品々は。
じおんたんも気に入る一品ないか?あったら買って試して感想聞かせてくれ。
プレゼントにもいいだろ?ありきたりなものよりさ。
なんか他にこういうおもしろそうな品物だれか知ってる人いたら教えてくれよ。




437 :朝まで名無しさん:03/10/05 05:56 ID:B1tjbA08
>435

おみゃ〜にこそ必要だからいったんだよ。
漏れには必要とくにはない。はず。
ただたんに、そういうことやってくれた後の人がここにきてしゃべると面白いだろうなと思ったからってのもあるけども。。


438 :貧脳:03/10/05 05:57 ID:yIqij3O6
眠すぎ。一同早起きすぎ。

439 :薄弱:03/10/05 05:58 ID:/6mAl0Nf

ダレもナニも言い出さない、ダレもナニも仕掛けない、ダレもリーダーになろうとしない状態で、
ある集団を放置しておくとしよう。
その集団が辿り着いた帰結が、いちばんマトモな帰結だとしたら、
言葉や観念わ、人類の足を引っ張っていたことにしかならないともゆえる。

つっても言葉や観念が無かったら、人類わ猿のままだったワケだが、
けっきょく、言葉や観念わ、「どこにも帰結しないモノタチ」であることを
覚えておいたほーがいい。
てゆうか、言葉や観念を無理に帰結させたモノの代表的な例わ宗教だが、
宗教のすべてわ、単なる「強い嘘」だろう。

正解などドコにもないが、答えを出すことわ便宜上の目的にすぎない。
永遠に辿り着けない正解を求めて、考えつづける営みそのものが、人間だ。
人類わいまだナンの答えも出せていないが、
答えを出そうと考えつづけた副産物として、これだけの文化文明を作り上げた。
それらわナンの答えにもなっていないのだが、
どんな答えより、人類らしいとゆうか、他の生物に対して人類を明確に差別化する要素だ。
人間とわナニか?とゆう問いへの答えにふさわしいともゆえる。

だからゆったろ?人間わ目的でわなく、手段のイキモノだって。
答えを出そうとする営みにはイミがあっても、答え自体にわナンのイミもない。

で、その構造が見えてくると、
モチベーションの絶対値わ争えないにしても、
モチベーションのアリカタと純度が変わってくるぜ。
目的に直結してるモチベーションこそが純度たけーと思っているのなら、
手段を目的のシモベにすることをヤメてみてわどうだ?
手段が手段だけで自律的に成立しちまうぐらい、純度の高い手段を追求してみ?
そのやり方でしか辿り着けないエリアがあるのわ確かだぜ。金になるかわ知らんが。


440 :薄弱:03/10/05 05:59 ID:/6mAl0Nf

しかしこの折れのカキコ明らかに失敗してるな。
まーいーや

441 :朝まで名無しさん:03/10/05 06:04 ID:B1tjbA08
薄弱はすべての薄弱の文章の語尾に「〜と私は思う。」とつけてくれればそれでいいや。w
そしたらもうちょっとよくなるわ。w

442 :薄弱:03/10/05 06:05 ID:/6mAl0Nf

うわバカクサ!藻前のシュミなどどーでもよい

443 :朝まで名無しさん:03/10/05 06:09 ID:B1tjbA08
心の中ででいいからさあ。
そしたらもっとエラそうでない視点からもものがみれて、そういう視点も考慮に入るので他人も読みやすいよ。w

444 :朝まで名無しさん:03/10/05 06:11 ID:B1tjbA08
ああ、商品のこといってるの?
薄弱のシュミでなにかいいのない?
たぶんそれは漏れにとってはつまらないだろうけどあったら教えてよ。



445 :朝まで名無しさん:03/10/05 06:12 ID:B1tjbA08
眠くなったので寝よっと。

446 :薄弱:03/10/05 06:14 ID:/6mAl0Nf

確かに、バカが無理にヒトを上から見下して自我を保とうとするのって醜いよな末尾08
折れ様がバカを見下すのわ素直でよいが

447 :貧脳:03/10/05 06:19 ID:yIqij3O6
>>440
ワロタ 最初の前提が何だかいきなり強引やがなw 

448 :貧脳:03/10/05 06:22 ID:yIqij3O6
>>446
おいおい、はくじゃくまでオレ的になるなw
おやふみ〜

449 :薄弱:03/10/05 06:23 ID:/6mAl0Nf

てゆうか、折れ様が謙虚だったら、それわオカシイつーか単なる嘘つきだろう。

しかし、432以降の折れさまの一連のカキコわ
無理にナニかに帰結させようとした結果、明らかに断片としての切れ味を失っておるな。
基本的に、断片以上の観念わ信用しないことにしてるんだがね。
複数の断片を組み合わせる時わ、うまく止揚しないと、断片以上の観念になってしまう。
全体と断片わなかなか等価にならんな。どうしても全体わ断片より劣る。


450 :朝まで名無しさん:03/10/05 17:05 ID:B1tjbA08
とおまえは思う。


に過ぎないことばかりだなあ。

451 :貧脳:03/10/05 21:56 ID:IRv8Rtht
記憶が確かならzionは高校時代、早稲田の理工キャンパスの学食を利用した
と言ってたような気がする。
件の巨匠のプロフィール見ると大学まで北陸じゃん。これはやはり違うべ。

ってナニをプロファイリングしてるんだか、、

452 :朝まで名無しさん:03/10/05 22:04 ID:B1tjbA08
じおんたんはじおんたんでええの。

453 :薄弱:03/10/06 01:35 ID:T+lFg66A

とりやえず久々に釣れた(藻前らでわなく魚類が)
釣りとバイクわ箱庭療法としてわなかなか便利だね。
ただヒトとつるんでやるとやっぱ面倒だがな。

末尾08わ今度わ一般性コンプレックスか。
ヒキコに限って一般性とか最大公約数とかにうじうじコンプレックス抱えてやがる。ミットモネ。

454 :朝まで名無しさん:03/10/06 01:58 ID:f4F+zKKb
名づけとはあんたの過ちを大きくしてるものの1つ。
最近自分にかみついてばっかりだけど、うすうす感じてるんだろうね。

455 :朝まで名無しさん:03/10/06 02:25 ID:f4F+zKKb
軽い断食をすることにした

日程 
10/6 1日2食
10/7 1日1食
10/8 断食 水を少量ずつこまめにとる ごく少量の野菜ジュース お茶 1日30分以上のウォーキング
10/9 断食 上記と同じ 
10/10 通常の3割程度の食事 昼と夕の2食 塩は少なめ
10/11 5割の食事 上記と同じ
10/12 5割で3食 
10/13 7割で3食
10/14 9割で3食

以後10割に戻すとそれだけでリバウンドする体(脂肪が蓄えられやすくなる)になるので
以前の9割ほどが常食となるように維持する。


断食の参考情報からとりあえずこのような計画でいくことにした。
自分かなり太ってきたから丁度いいね、ダイエットにも。
以前断食した時はかなり体の中が綺麗になった感じを自分でも得られたので、
断食についてはけっこう評価してるんだよね。だからきちんとやりとげてみようかな、最低でもリバウンドしなくなるようになるまでは。
1ヶ月くらい守ればリバウンドしなくなるからその後はまたもとにもどってしまいそうだが。。;
定期的に断食するのもいいみたいだし、気が向いたらやってみるか。

456 :朝まで名無しさん:03/10/06 02:26 ID:f4F+zKKb
とりあえず今日は昼と夜にしか食べない

457 :貧脳:03/10/06 03:12 ID:9f+mjp/4
断食はオレも浪人時代に二日三日やったことあったっけな。某現都知事も推奨するように
方法を間違えなければいい効果を得られると思うが、
なにぶんメンタルに作用を及ぼすゆえ、、魔境に入ることには気をつけろ(爆
その時はひたすらに般若心経でも唱えなされ

458 :発泡酒:03/10/06 03:29 ID:7Ikeum58
秋だねえ。
読書と、妄想デムパ脳内かけ回り散歩が楽しくてしょーがない。
今度出すエロゲのオープニング曲をMP3ウォークマンで永久リピートさせつつ、
夕陽の河原を競歩のように早足で歩きながら、辿ってきた9年の絶望の顔をした歴史を振り返りつつ、
俺は本当はどこに行きたかったのか? を、振り返ってみたりした。

10年前、俺はどうだっただろう?
背が小さいというだけでいじめられてた自分を克服し、友達にも恵まれ、
どうしようもないくらい大好きな人がいて、その人に手が届かないこともわかってて、
でも、それなのに、胸の中でその想いを大事に大事に温めてたあの頃。
まるで世界のすべてを手に入れたような気になっていたあの頃。
ピュアでイノセントで子供で、だからキラキラとさらさらと、
夢のような緑と空の青と浮かぶ白い雲に祝福されていた、幻想の優しい日々。

本当にそれは取り戻せないんだろうか。
そう思いながら生きてきたけど、
孤独を叫ぶことをやめる決意をした今日、
あの日の透き通る鮮烈な空の蒼が蘇り、太陽は背中を優しく包んだ。

人の行き交う散歩ロードの最中、
「大丈夫だよ」と、どこからか声がした。

何故だか俺は泣いていた。涙がこぼれないように上を向いた。
叶わないと知っていながら手を伸ばした10年前のあの人に、がんばった笑顔で、つぶやいた。
「ただいま。」

459 :朝まで名無しさん:03/10/06 03:34 ID:f4F+zKKb
そこまで大袈裟なことにはならないよ。w
あとメンタル面で不安定な時はしないほうがいいみたいだね。
断食をすることで白血球が増え、また宿便が排出される唯一の方法(浣腸すればいいがそれはつらい)
だということなので、たしかに前はそんな感じに冴えたり、体が気軽になった気がしたので、そのとおりなんじゃないかなと思うんだよね。
般若心経はしらない。。w


460 :発泡酒:03/10/06 03:42 ID:7Ikeum58
世の中には手に入らないモノがある。
手に入らないからこそ、それは美しく輝き続ける。
手に入るモノは、手に入った瞬間に、その美しさを失ってしまう。
生活という名のリアルに取り込まれて、夢は夢でなくなってしまう。

わかってる。そんなの全然わかってる。
でも、
だけど、
でも、だけど、

でも・・・、 だけど・・・

461 :朝まで名無しさん:03/10/06 03:46 ID:f4F+zKKb
>458

甘美な世界。そういうのを持てるのはいいことだと思う。すごくいい。
でもこの世界には今も殺されたり残虐なことが行われているということについてのおりあいが
いつもまっていて、そういう現実に対する強さを持とうとする過程においてそれは見失ったり
どこか完全に失ったりしてしまうんだよね。それが分かっていても。
人間の器の大きさが感じられてしまう瞬間だよね。人ってちいさくはかないが、たしかにこの生きる力はうれしくかわいくいとおしいものだと。
ああ、秋はセンチメンタルな季節だな。
名曲とか名作とかは、たしかこういう夏から秋にかけての時期に生まれやすいそうだよ。
まあ、エロゲーはね。。過剰なエロスはどうかと思うよ。
エロゲーってエロや、はたまた変態なまでのエロスでの解消をくみこまなければいけないんだと思うから;、
どうしても強引だし、その部分があるから下劣っぽさはつくものだと思うよ。
ほとんどヲタクの歪がんだ欲望を満たすものでしかないんじゃないか?
自分はエロゲーどころかギャルゲーすらやったことないけど、どういう感じかは見たことあるし。
いわゆるギャルゲーチックな絵で描かれた子とほとんど唐突に強引な展開でエロや変態行為wが行われるって感じでしょ。




462 :朝まで名無しさん:03/10/06 03:52 ID:f4F+zKKb
持ちつづければいいんだよ。
そうするにはそれを決して決定的な裏切りをしないようにしてればいい。
それだけで持ちつづけ見失いそうになってもまたそれを思い出せるから。
それが大事なんだとわかれば、弱さでながされることなく、それを信じて負けられる。
そうしてればそれは自分の中では負けじゃなくなるはず、自分が強くなれば。
またそう強くいられるための核にもなってくれることにもなるんじゃないかな。



463 :朝まで名無しさん:03/10/06 03:55 ID:YbxtCgRB
感受性が強く純粋だととても生きにくい。
でも、深くて豊かな部分は確かにあるね。


464 :朝まで名無しさん:03/10/06 03:57 ID:f4F+zKKb
おやじがネットやりたいそうだからヤフオクでめぼしいパソコンを見つけておいて
やっと落札できた。家の中で持ち運びができるもので液晶がいいらしかったので液晶一体型のやつにした。
ネットやるには十分なもので4万くらいだった。
その時、自分が使ってるくらいのPCもオークションにでてた。

3000円だった。w

465 :発泡酒:03/10/06 03:59 ID:7Ikeum58
>>455
断食は俺も今年の5月にやったけど、新陳代謝が激しくなりすぎるゆえ、
身体からすさまじい臭いがするから、周囲への迷惑は気をつけようね。
俺、その期間は電車に乗るたびに「うわクセぇ!」とか言われてたし、降車スンゼンに
「くせーんだよ。何なんだよお前は」とか、後ろにいた人に言われたり、さんざんだった(苦笑
断食期間中はマトモな社会生活なんて送れないでふ。街に出る時とかはとくに気をつけやう。

466 :朝まで名無しさん:03/10/06 04:05 ID:f4F+zKKb
うちの母親はひきこもりの支援してる所へ相談にいったりして、
父母が変わらないとダメだって言われたり、いろいろな支援施設や、
元ひきこもりの社会復帰してるひとたちの会みたいのとかの手作りのパンフレットとか
持って来たりする。
自分はなんというかいたたまれない気持ちになるけど、それをやがて捨てている。
自分はなんなんだろうと思うけど。。

寝ようかな、おやすみ。

467 :朝まで名無しさん:03/10/06 04:10 ID:f4F+zKKb
>465

そうそう、体から汗などを通して、普段は排出されない古くからたまってるものがでるそうで
ニオイがかなりするらしいんだってね。
でも2,3日じゃそこまではひどくはならないだろうからいいと思うし、なんたってひきこもりだから。w
ウォーキングも夜中にやるしね。今は髪の毛自分ではさみで邪魔なとこきってるだけだから、明るい所で人に見られるとおかしそうだし。w
断食やるなら社会人の人はそれなりの連続休暇があるときか、または週末の金土日でやる
1,2日の断食がいいみたいだね。

468 :発泡酒:03/10/06 05:07 ID:7Ikeum58
>>462
持ち続ければいい、か・・・
そうだな。
少なくとも、自分が自分を一番好きだった頃の、
「自分らしさ」なんてモノを、取り戻してみよう。

自分らしさなんて、
自分が一番幸せだった頃に定義したがる産物に過ぎない、んだけど、
そうやって自分が歩く道を意識的にも無意識的にも決めていくんだね。

あそこに咲いていた花を見て、憧れて傷ついて、ここまで来た自分がちゃんといるだろう。
それが例え、もう枯れて地に還ってしまった、誰も知らない花だとしても、
たとえ永遠に触れられない花だとしても、素直にこう叫ぼう。
「見て!
 ぼくはちゃんと貴方を見て、ここまで来たんだよ!」って。

469 :発泡酒:03/10/06 11:01 ID:Xp46pC0/
しかし今のおれバンチキに毒されすぎ
こういうオナーニもアリなんだろうけどw
ナニかに影響され過ぎる自分からもそろそろ脱却しないとな

470 :朝まで名無しさん:03/10/06 17:23 ID:f4F+zKKb
変わらず持ちつづけるってのは難しいことだよ。
ただたんに忘れないでいるだけってことじゃなく。
持ちつづけるってことは、固執になる。ほとんど。
そしてそれは萎縮を生む。それが自由をなくす。

そして現在に至る。w

471 :朝まで名無しさん:03/10/06 17:44 ID:f4F+zKKb
そういう精神に不自由を感じているから、いまさら社会に出てなにかにつくというのに抵抗が出る部分もあるのかもしれないけど、
それはだれだってあるもんだしね。。

あー、腹減った。
起きてからミネラルウォーター1杯とDAKARAコップ1杯しかとってない。。
今日は2食を許されるんだが、おそらく夕食と深夜頃一人でなにかつくって食べる感じだな。

人って生理的に腹が減るくらいのほうが自然なんだよね。そうやって進化したのだから。
大昔は2,3日食糧にありつけないこともしばしばで、そういう期間が自然にくみこまれて進化してきた。
だからこれくらいの期間の断食はむしろ体にいいってのはうなずけるもの。
現代以前までは人にも飢えという危機感が常にあったもんだから、
たくさん食べること、食べれることがいいことだという観念が常識になってるけど。
科学的にも腹いっぱい食べる人より、腹8分で食べる習慣のある人のほうが長生き。
食べ物を消化するってのはかなりエネルギーをつかうことだから。
消化→吸収→排泄のサイクルで、飽食だと排泄の部分が完全に終わらないまま次の消化吸収がつぎつぎと来るので、
宿便が体の中にできるそうだ。腸や胃は表面積大きくしようとひだひだの柔毛でおおわれていて、
そのすきまにいわゆる宿便として、古い食べ物の残りカスがあるそうだ。だから消化吸収も悪くなってて効率的な体にならなくなってる。
坊さん達なんかは少しの食べ物でもエネルギッシュなのはそのあたりの効率がよくて、
少しの食べ物で(=体に負担がすくなく、それにかかるエネルギーも少なくてすむ)普通の人がたくさん食べるのと同じエネルギーがでる。
たぶん、途上国のお腹すかせた人なんかは日本人の2,3倍以上消化吸収が優れてるんじゃないかな。
あまりにも食べ物がないせいで、逆に衰弱してしまっているのかもしれないが。。



472 :朝まで名無しさん:03/10/06 17:51 ID:f4F+zKKb
断食後の食べ物ってすごくおいしいんだよね。
味がよく分かってにおいにも敏感になてるから、うめぇぇぇぇぇ〜ってなる。w


473 :貧脳:03/10/06 22:34 ID:ZGoKLa5u
断酒もできないオレってなんだろうね。
釣りとか健康的な趣味もねーしよ。うらまやしいよ。趣味オナニーだもん。

まあ、わかってる通り、生まれたままの生身に<ヨゴレの皮膜>ってもんをまとってがないと、
この浮世は生きていきにくい・生きることが苦しいようにできてるんだよね。。
不条理だよなあ。
だがヨゴレのどぶ池に咲く蓮の花っていうものにも、一片の真実があると思うよ。
オレなぞはあまりにイノセントな自分の部分に自家中毒起こしてシャイになり、
あえてそいつをヨゴレの膠で塗りつぶしたかった所もあるけどな。

それにしてもチミら何で普通の時間にカキコしないんだ?おっさんついてげません。

474 :朝まで名無しさん:03/10/06 22:41 ID:f4F+zKKb
ツユダクたべたことない

475 :貧脳:03/10/06 23:05 ID:ZGoKLa5u
宿便ってびっくりなほどくっさいくっさい物体だというぞ。



476 :末尾KKbの父ですが:03/10/06 23:24 ID:ZGoKLa5u
皆様、倅がお騒がせしております。

とかいってここに出てきたら本格的に笑えるけどなw

477 :朝まで名無しさん:03/10/06 23:30 ID:ZGoKLa5u
すべった?

478 :朝まで名無しさん:03/10/07 01:40 ID:P2niRslr
笑えはしないけど、それもいいかな。



479 :朝まで名無しさん:03/10/07 01:49 ID:P2niRslr
ああ、年取るのが恐い。
若いっていいなあ。その時の思い出がある人はいいね。普通だろうけど、自分はなにもないからね。
それをおもうたびに死にたいほどくやしいやら、かなしいやらでつらくなって涙が出る。
25っていったらお兄さんとおじさんの境目ぐらいにはいっちゃうもんな。。
もうすぐ25か.。嫌だな。。
昔の友達はもう家庭を持ってる人もいるのかな。
まったく人と接しないからどういうものなのか全然分からない;
小学校低学年くらいに思ってた25だと自分はもう結婚してるだろうと思ってたなw
まったく違うものになってるよキミ。がんばりーや。


480 :貧脳:03/10/07 02:42 ID:l1zYDbsW
25か。引き篭もりたい盛りだな。
誰にとっても現時点は、自分の経験(過去目線)の中で最も年老いてしまってる時点だから、
ワシも25の時にはそのようなことセツに思ったもんだよ、いま考えれば冗談のようだがね。

未来目線で見れば、その現時点つー瞬間は未来に対して最も若い時点といえるんだが、
実感レベルでは後になってあらためて気付くことでしかないしね。
60くらいの人からは、40近いおっさんでも若くて羨ましいと二言目にはいわれるよ。
まだまだこれからの人だと。彼らにとって冗談じゃないようにね。

481 :発泡酒:03/10/07 03:12 ID:gwtCHqZD
>>461
いま作ってるエロゲのコンセプトについては、ちと言えないのがもどかしいのじゃがw
元カノにエロシーン送って意見を求めてみた所、「女にとって理想のエッチだね」とカナリ評価されたんで、
まあ大丈夫だらう。ウチの社長には「エロシーンの天才」とゆわれたよ(爆
素直に喜んでいいのか? まあ嬉しいんだけど、俺の中で何かが判然としない状況(爆

つか、ヒキーは全然エロゲ界のこと知らないよーだけど、不思議なことにエロが相当軽視された世界なんだな。
かわりに、いわゆる「泣きゲー」と呼ばれるジャンルが異様進化を遂げてるのね。
そういうゲーム、はっきり言ってオナーニのしようがナイ。でも売れてる。

何でSE兼プログラマで、高卒の分際で28歳当時で年収700万も稼いでた俺様が、わざわざ安定収入の道を捨てて
エロゲライターの道を積極的に選んだのかって言うと、ハッキリ言ってソコなのよ。
>>473で貧脳先輩も言ってるけど、
イノセント過ぎる自分に傷ついて、そうしてヲタクという道以外、選びよーがなくなってる連中、ゴロゴロしてるんだよね。
だから泣きゲーに癒される。
人は生きることに憧れるが、寿命という死に向かって生きてるじゃん?
つまり、生にも死にも全く同じぶん憧れてるのがニンゲンの正体だけど、
イノセント過ぎる自分によって、身体に緩慢な自殺回路が埋め込まれた人種。
そういうの、ナンボでもいるじゃん? そいつらに何かコトバは紡げねーか? ゲンキに出来ねーか?

・・・という所で、俺はエロゲライターとして生きる道を選びますた。
世界を救うのは真実でも優しさでもない!軍産複合体とエロ産業だゴルァ!!

482 :朝まで名無しさん:03/10/07 04:05 ID:P2niRslr
なんでも決めつけるものではないとこのスレで学んだよw
決めるでない。

483 :朝まで名無しさん:03/10/07 04:09 ID:P2niRslr
好き勝手にいう場はこんなもんだよなでも。


484 :朝まで名無しさん:03/10/07 04:14 ID:P2niRslr
本当はだれともしゃべりたくないんだよな。
独り言を言いたいだけの気がする。

485 :朝まで名無しさん:03/10/07 04:18 ID:P2niRslr
自分はもう友達はひとりもいない。
かかってきた電話もハガキもすべてでないように返事しないようにしたからね。
自分はそういうやつさ。
だからね、うるさいんだよ。

486 :朝まで名無しさん:03/10/07 04:20 ID:P2niRslr
さて、と、
飯でもつくって食べるか。今日は最後の飯。
味わって食べよう。

487 :発泡酒:03/10/07 04:43 ID:gwtCHqZD
>>473
>まあ、わかってる通り、生まれたままの生身に<ヨゴレの皮膜>ってもんをまとってがないと、
>この浮世は生きていきにくい・生きることが苦しいようにできてるんだよね。。

うん。
ヨゴレを必死にまとおうとして生きてきた。
誠実過ぎて真面目すぎる自分なんて、もうぶっ殺してやりたかったから。

でも、わざわざそんな事しなくても、ちゃんとしたシンプルな解はあるような気が、最近してるんだな。
答えっていつだって、ゲキレツにシンプルな所にあるからな。

んで、諸事情あって6月に入院してたんですが、そこでの俺への評価は
「ナンパ師」ですた(爆
風呂で身体洗ってくれるオバチャンとかに「あんたモテるでしょー。ヘンな病気とか持ってないだろうね?」とか笑顔で言われた(苦笑
えーえー。どーせホントの自分なんざ、こんな2chの辺境スレでしか公表できませんよ。
しかもそんなスレでも仮面すげ替えまくりだ。本当の自分ってナニ?

488 :朝まで名無しさん:03/10/07 04:49 ID:P2niRslr
また消えるわ。
断食はきちんとやるよ。
一人でやってるわけじゃないしね。
さようなら。

489 :薄弱:03/10/07 06:23 ID:iVDSSBJt

「あくまで個人的な意見ですが」「・・・・・と思います」などと、
断言することを恐れる椰子に限って、人間の多様性をイメージできてねーモンだな。
断言するか否かなど、そんなのわ礼儀レベルのつまらん事だ。
名づけとゆう名の一般化作業を避けていたら、単に無能な孤高の天才になっちまうまでさ。
だいいち、言葉自体を喋れなくなってしまう。

しかし、折れ様を否定したり、上から見下して見せることで、自我を保とうとする椰子が多いが、
たかが折れ様をベースに「折れわ薄弱に対してこう」みたいなカタチで自分を位置付けようとする発想自体が、
あまりに情けなくねえか?

しかし慣れ愛わマジでよせ。そんなん、わざわざこのスレでなくともいくらでも受け皿があるはずだ。
ナニか勘違いされてるよーだが、このスレわ藻前らがシヤワセになる方法を希求する場でわない。
素直に思い、正直に語り、正確に伝え、躊躇なく臓腑を抉るためのスレだ。
それが藻前らの救いになろーが苦痛になろーが、知ったことでわない。


490 :発泡酒:03/10/07 11:26 ID:gwtCHqZD
んー。俺も潮時かなあ。書いてる内容にカンペキにヤキが回っとるし。
断食がんばれよー

>>489
ただ、俺はいつも苦しい時にこの場所に来るんですよね。
んで何かに気づいて、自分が解放されたと感じたら、少しづつ足を抜いていくカンジ?
何だろう。自分としっかり向き合えるための場所でもあるんですよね。

ここに戻ってくる前はメンタルヘルス系の板をえんえん回ってたりもしたけど、ここで得られるモノは他と全然違う。
その理由はカンタン。尊敬する薄弱とゆかいな仲間達がいないからw
もうちょい、だまされて生きさせてくださいまし。感謝してますよ。

491 :朝まで名無しさん:03/10/07 12:44 ID:7CSpQBi7
子供ぶるという逃げ道を用意しながら、自称大人をするやからどもはさておいとき、

君も人を食らって生きてゆくタイプか。弱いからしかたあるまい。



492 :朝まで名無しさん:03/10/07 12:49 ID:7CSpQBi7
おまえらの茶番はもう面白くはないのだよ。いいかげん学習しなさい。




493 :朝まで名無しさん:03/10/07 13:20 ID:SeNFNQtc
薄弱に他のスレ&板でも暴れてほしい。

494 :朝まで名無しさん:03/10/07 13:44 ID:7CSpQBi7
なにが イノセント だ。

 
相手の気持ちや考えを考慮しないで省くことによって、
自分をおしすすめる力を得る。
それを子供のような無邪気さ(イノセント)でも?
物はいいようとはよくいったものだよ。
その正体は10%の無邪気と90%の自己都合なんだよ。

Iもそういう奴だったな。
それに感化されるようにあいつもそうなったようだった。
正体とはそんなものだよ。

自分は大人になるための困難さから逃げだし無邪気という道具へは逃げない。
必ずその困難をまとめる。
そんなずるい道で幸せにならない。
それがずるいって分かる自分にはそれはずるい道なのだ。
それがわかるぐらいの知はある。君のようにそんなに無知じゃない。
だから大人になりたいんだ。無邪気に逃げない。
大人になることの困難さに恐れをなし、逃げ出しただけなのだよ。君の言う無邪気さとは。

俺の邪魔だ。
 
俺はそれで一人になった。
だけど間違っていたとは全く思わない。
だから一人でいられる。
だからよけいにくやしくもあるのだろう。

495 :朝まで名無しさん:03/10/07 13:46 ID:7CSpQBi7
俺はじっと皆を見ていた。
おまえもそうしていただろうが、結論は違ったようだ。
そして今の結果としての状況は俺が負けのようだ。
だが俺は負けない。
せいぜい幸せになるがいい。
夢とやらをつかめばいい、追うがいい。
そんな世の儚さに意味をでっちあげ、信じ、成功すればいい。
おまえにはそれが幸せというものになるのだから。

おまえのようなのがやさしいとか言われるんだよ。
おまえのほうが分かりやすいからな。
世の中にあるお笑いだよ。
民主主義は無知のためのボーナスステージだな。
やがて終わりは来る。そう信じたいね。
もう少し不条理がない世の中でありますように。

496 :朝まで名無しさん:03/10/07 13:46 ID:7CSpQBi7
もう一度言おう。
おまえのは無邪気ではない。
無意識に計算されたずるい知恵。
相手と自分をだました生き方。
それでうまくいくならいい、幸せでいられればいいという生き方。
おんぶされてる生き方。
人はおんぶにだっこで生きているとは言え、ずるがしこい。

人は無邪気なまま賢明でいられるほど賢くはない。
すくなくとも今のおまえは。
単純な状況ならそれもいいだろう。
しかし人はもっと深く考え思ったりしているものだ。
君以上に感じ思う人はたくさんいるだろうね。
現に君はこんな気持ちや考えがあるとは、
言われるまで思いもできなかった。
これまでだってそうだったはずだ。
学習したと思ったんだがね。
君がそう生きるのがせいいっぱいというならそれもよかろう。
すきにいけばいいさ。
それが君の生き方なんだろう。
だがな、勝手に君の道や世界にとりこんだり、おさめないでくれ。
窮屈だ。


俺をこんな目にあわせた自然に打ち勝つために、
Iとあいつのようなのに絶対負けない。
俺の中で打ちのめすんだ。
そのために頑固なまでになってても許せ。
いろいろ気を負って説明したのだから。
俺ははじめに語り出した。

497 :朝まで名無しさん:03/10/07 13:52 ID:7CSpQBi7
>493

むしろ他の板でだけ語るべきだろう。
一般性にまで広げ述べる力はこいつにはない。
薄弱も同じ穴の狢。
EQが弱すぎて総合点で大幅ダウンさ。
そのため気付けないもの、考慮にいれられてないものが多すぎる。
ゆえに完成度がないから、魅力も弱かった。
それだけのことだ。おまえにはいいかもしれないがね。

498 :朝まで名無しさん:03/10/07 13:55 ID:7CSpQBi7
俺だけになり、削除人が消してくれればそれがいい。
だが、こいつの動機はもっと単純で幼稚なもの。
いつまでも立てつづけるだろう、おまえのようなのがいる限り。
 

499 :朝まで名無しさん:03/10/07 14:02 ID:7CSpQBi7
このような所では、場などとりきめるべきものでないと分かるはずだが、
やつは自分の優位性、正当性を増すようにするために、そのような場にもっていきたいのだろうね。
融通性のない、自己中心的な幼稚な部分がよくみてとれる。
そんなことも分からないのか。

500 :朝まで名無しさん:03/10/07 15:55 ID:7CSpQBi7
あぁ、嫌だな

501 :発泡酒:03/10/07 18:14 ID:gwtCHqZD
相変わらずキミの書き込みは胸に響くモノが多いんだが、

無邪気さに逃げてるワケじゃないのよ。
無邪気というツールを有り難く使わせていただいてる状態、かな今は。
ホンモノの意味で無邪気になんて、戻れるわけないじゃん?

今までの俺歴9年って、あまりにも被害者意識が強かったんだよね。
自分が良かれと思ってやった事やった事全てが裏目に出て、ボロボロになってった。
今となってはその理由をちゃんと理解してるけど(保護欲の裏には支配欲があり、対象を保護しきれなくなったor対象が保護を望まなくなった途端に拒絶に転じる、それが人を傷つける、ってロジックね)
被害者意識ゆえに反省する必要性を認識できなくなってた自分に必要だったのは、仮想的であろうと一旦スタート地点に戻ることだと感じたんだよね。
そのスタート地点が俺の言う無邪気だったわけ。これからどうなるのかは、俺にもよくわかんない。
ただ、その仮想的な10年前の無邪気を手にすることで、孤独感から解放される自分をホントに感じたんだよ。
孤独で被害者ゆえに人を傷つけ続ける自分に疲れ果てたんだ。
俺は誰かに助けてクレと叫び続けてただけだったんだよ。もう誰も傷つけたくねーんだ。

孤独から解放されるために、人の気持ちを考えられる自分になるために、
無邪気さをもう一度握ってみるのは間違いか?
これはこれで、俺が9年かかって導き出した大きな発見だったんだ。
キミのコトバで言えば、困難をまとめるための道具が「無邪気」だったのよ、俺にとってはね。

でも不思議だ。こうやって自己洗脳を続けてると、今まで握って絶対に離そうとしなかった何かが、身体から離れてくのを感じて、
すごい切ない気持ちになったりもする。ナニと別れたがってないんだろうな俺。
自分のことなんて全然わかんないや。

502 :朝まで名無しさん:03/10/07 21:03 ID:7CSpQBi7
だからそれがいけないとかいてあるだろう。
おまえがいったこともなにもかも。
愚鈍な奴め。

503 :朝まで名無しさん:03/10/07 21:04 ID:7CSpQBi7
消えろ。
おまえにできることはそれだけだ。
でなければ空いてる日時を言え。
俺が殺す。

504 :貧脳:03/10/07 21:41 ID:NaP/o230
つまらないスレッドもあったもんだ



505 :発泡酒:03/10/07 22:26 ID:gwtCHqZD
>>494
>それがずるいって分かる自分にはそれはずるい道なのだ。
>それがわかるぐらいの知はある。君のようにそんなに無知じゃない。

無知なのは十分承知してるんだけど、
俺には何がずるいのかイメージすら出来んのよ。
食ったことの無いプリンの話をせよ、という状態。

もう恫喝ネタにはのれないよ

506 :朝まで名無しさん:03/10/07 22:51 ID:809q8fDh
スレタイ見て来たんだが・・・
変なトコに迷い込んだのかとおもた。


507 : :03/10/08 01:52 ID:v0jx8tHT
ちうか、人間存在の発祥を脳医学的な見地から
解明しようと求めてる、少なくともそう解釈してるっつーのわ
どうなんだろう。
そういうのってパリサイ人的だよね。

薄弱はトルストイは読んでないの?俺は読み始めたばっかなんで
あんま偉そうなことはいえんしいわんが。

508 :朝まで名無しさん:03/10/08 04:19 ID:iCwp+2q5
やってられない。やはりさようなら。

509 :朝まで名無しさん:03/10/08 04:28 ID:iCwp+2q5
俺の角をとれる人であって欲しかったな・・あいつには。
無邪気さは必要だよ。楽しいし、生き生きできる遊びだし。
でもおまえのはダメ。

腹減った。

510 :薄弱:03/10/08 05:46 ID:O901nKC4

>無邪気というツールを有り難く使わせていただいてる状態

藻前その切り口わ折れ様にパテント料払えよw

まあ折れ様わふだん、一般性こそ命の広告制作や雑誌連載でおかね貰ってるからね。
もちろん、他の板やHPでも暴れている。
それを折れ様の総合力の証明だと言い張る気わないし、それ以前に、
総合力などとゆう社会の都合で求められる能力バランスなどに大した価値を感じず、
自分の好き勝手に特化しつつ、なおかつ金だけわチャッカリ稼いでるワケだが、
いずれにせよ、
ナニも与えられないクセに、与えてくれと喚くしか能のない無能な引篭りとわ違うよ。
悪いけど。
折れ様わ至ってマイナーな存在だし、それ以上になろうとする勇気も発起心もないヘタレだが、
折れ様の脳細胞も、欠けている位置が違うダケで他の凡人同様どこかが欠けているワケだが、
折れ様が他人に受けたエフェクトより、折れ様が他人に与えたエフェクトの方が、人類史上明らかに大きい。
あとわ、自分の手段が勝手に暴れだすのを、止めないようにズレないように構えているだけ。

トルストイなんて読んだこともねーし読む気も無い。折れ様に他人のアイデアわ必要ない。

511 :貧脳:03/10/08 21:30 ID:iNNCZ7QV
人間とは、とまでは喝破しなかったが、人類の経済的厚生を増大させるのは
目的ではなく手段であると洞察したのは、近代資本主義経済の祖アダムスミスかもな。
その意味では、なんとなく似てなくもないな。
結果的に他人を含めた全体をシヤワセにするのは、道徳でも利他精神でも博愛でも宗教でも
つまりナニナニの為、ではなく個々人の利己心の充足(本能)その実現ための生産手段。

トヨタはなぜ車を作るのか?車社会の発展を通じ人類を幸福に導くため?
ノンノン そこに生産手段(工場)があるからだ。作れるからだ。それで儲かるからだ。
電通が広告を作るのも、そこに生産手段があって、圧倒的に作れ、それで儲かるからだ。

ではニーズはどうなのか。それもおおかた工場と同時に作られるものだろうね。
15年前一体どれくらいの人がケータイを欲してたろうかと考えればわかる。
ケータイは人類にとって必要だから作られたんじゃなく、「作れたから」作られた。


512 :貧脳:03/10/08 22:04 ID:iNNCZ7QV
考えれば車・衣服・商業的情報つった経済財・商品も消費者にとって「手段」
に他ならないわけだ。してみると工場は「手段を製造する手段」だな。
して貨幣は「手段を交換により入手する手段」「手段を製造する手段(工場と
労働)を交換により入手する手段」となって、この世にありとある人工物は
全て手段つー意味的な円環をなし・・・。

金=資本が「手段の中の手段」、最たる手段であるとすれば、
暫定的<目的>らしきものとしてそこで円が切れるかにみえた、かの利己心による
私益の追求ってーのも、結局ヘビが我が尻尾を噛んでる状態になるからな。
そうして自動運動していくわけか・・資本主義オソロシヤ

513 :貧脳:03/10/08 22:17 ID:iNNCZ7QV
そのバヤイ、人間は社会的意味としては勢い手段化されざるを得ないわけだ。
自己疎外とかいうんだっけよ。(とほほマルクス入門みたくなっちゃった。)


514 :発泡酒:03/10/08 22:27 ID:T1+GwgJB
>>510
>藻前その切り口わ折れ様にパテント料払えよw
いや一応自分で気づいたつもりナンですが、おいくらでつか?w
しかし、無邪気と呼べた頃の黄金時代の記憶が、10年も後に暫定的な思考停止ツール(精神安定剤)として機能可能だなんて、誰も教えてくれなかったし。
それとも、みんな気づいてるけど俺が気づかなかっただけなのか? 10年かかってやっと手に入れたツールと呼ぶべきか?
どっちかはわかりませんが躁は見事なまでに身体ごとストップ。
テンション低いってラクでふなあ。おかげでプログラムの仕事がはかどるはかどる。
躁状態の時にやらかした事を思い出して若干鬱になるのが欠点だけど(爆

しかし、思考過剰者がマトモな社会生活を送るためには、暫定的な思考停止メソッドを手に入れることが必須なのかも。
そっちが楽しすぎてこっちの仕事がマトモに出来ない事態に陥ってたし(苦笑
要はスイッチング能力なのかな。これを磨いておかないと廃人同様の人生を送るヨカン。

>一般性こそ命
そこ重要ですね。妄想が膨らむのはいいとして、商用にパッケージしきる能力が非常にヘボいや俺(汗
止揚とか収斂ってそういう事だったのか。ぐはー

515 :貧脳:03/10/08 22:48 ID:iNNCZ7QV
高度資本主義においては、マルクスが流行った時代のよーな全人的修養とかいう
精神風土の総状況がハナっからなく、人間を対社会的一手段として見るのは構成員自身、
意識の上で当たり前に折りこまれてるもんなのかもしれない。
自己疎外など意識しようもないわけだwそれはそれである意味ハッピーだが。

いわく「いけてる」「いけてない」・・外観
いわく「使える」「使えない」・・有用性
いわく「明るい」「暗い」・・第三者にとってのつきあいやすさ
偏差値、学歴、、第三者目線(客観)による、くくっていえば有用性・有効性
(手段というものの属性)こそが、人間評価のしかも自己評価さえも含むものの
最も大きなウェイトを占めるかのように思える。

社会のセチ辛さの内面化・個人化ともいうか。(←いい思いつき語)


516 :貧脳:03/10/08 23:23 ID:iNNCZ7QV
>>514
オレの無邪気さの定義は、欲得抜きの遊びから快楽を得られる能力かなぁ。
欲得ってのは、第二次性徴期後のアレだね。セックス。代替物としての賭け事・ドラッグ
あらゆる意味の商売、地位名声名誉を賭けたものなど。
ただ音楽をかいてるとき、ただフィギアを作ってるときw(?)、ただ走ってるとき
それだけからもたらされる快楽がある瞬間は、社会人だろうが無邪気なんじゃないか。

517 :発泡酒:03/10/09 00:00 ID:0Vi2ZD96
なるほどー。お金を「円」とはよく呼んだモノです。
ちなみにアラブ地域の貨幣単位は「リアル」っていうらしいですね。
ここらへんのコトバから本質を探ってみるのも面白いかも。

言われてみれば、ぼくの言う「無邪気」ってのは誤解を招きまくりそう。
先輩の定義ではもちろん、今でも無邪気になれる遊びはいくらでもありますよー。
うーん、何かうまい言い方ないかな。
社会生活を全うする為に暫定的な思考停止メソッドを提供する自己洗脳ツールとしての黄金時代の記憶(なんだそりゃーw)
ていうか、これやることで何故自分が孤独から救われたのかをもう一度検証してみる必要がありそう。ヒキーの宿題も残ってるしなぁ

518 :貧脳:03/10/09 00:29 ID:FqOlgxK7
あれかな、映画スタンドバイミーみたいな舞台背景?って古いか
(おお古くてごめんな、やるかゴルァ←これも古いか)


519 :貧脳:03/10/09 01:20 ID:FqOlgxK7
黄金時代の記憶といわれるなら、伝えんとすることが良くわかるよ。
まー個々人にとって主観世界は絶対なんで比較すべくもないが。
ゴーイングアンダーグラウンドのあの情感、、(いやいやいや)
バンプ・・のスノースマイルだっけいい曲だな、、(いやいや)
自分も13〜14の頃まで、黄金時代だった。不思議な環境に住んでたのもある。
情感的には、いまだにその時代にもってかれまくるよ。

520 :薄弱:03/10/09 02:46 ID:OsXLI0TK

パテントとゆうのわ、ソレをツール扱いするとゆう切り口のことだよ。
確かにすべての目的わ無駄だが、
目的とゆうツールを使えば生きるモチベーションを向上できるとゆう
「便利な機能」が人間にわ備わっているのも事実、とかな。

何本か前の愚弄罵詈スレに書いたが、
人類の文化文明のすべてが、「人間わ目的でわなく手段の生き物である」とゆう
ことの傍証とゆえるだろう。
文化文明のすべてわ、人類をシヤワセにするとゆう目的のもとに生まれたハズだが、
じゃあ、文化文明のスゲー発達した現代って、文化文明の無かった数万年前より、人類シヤワセか?
と考えると、その目的わ大嘘であったことがわかる。
文化文明わ、べつに人間をシヤワセにわしない。むしろ不幸にするぐらいだ。
が、文化文明を作るとゆう営み自体が、人間に思う存分手段を発揮させることで、
人間をシヤワセにしていたとゆうことだ。
消防の頃、作っている時わあんなに楽しかったプラモデルが、
完成した瞬間に厄介なゴミになるのと同じ。

究極の生物わ永遠に現れず、進化し変わっていくとゆう営み自体が生物そのもの。
正解になど永遠に辿り着けず、正解を求めて考えるとゆう営み自体が人間そのもの。

521 :薄弱:03/10/09 02:50 ID:OsXLI0TK

とゆうワケで、折れわ考えることを停止できるほど、ナニかにハマったことがない。
だから、自分本来の能力を一般化し、商品化しているとわ言えない。
忙しく働き忙しく遊んでいるのわ、そうしないと人生の間が持たないからだ。
ならば、その営み自体を商品化してしまえばいいでわないか。
そうすれば、もう少し金や地位や名誉や女が稼げるかもな。

折れに与えられた唯一の救いわ、
世俗的な金や地位や名誉や女が大好きで、世間体を気にする臆病で凡庸な性格だろう。
こんな世間体レベルの下らない価値観にオロオロ色目を使う凡庸な性格がなかったら、
こんな人類離れしたオツムを抱えて折れわどうなっていたことやら、とゾッとする。

だが、金や地位や名誉や女のためにバカみたいにマジメに努力できるほど
バカにもなれないんだよなあ。
それどころか、いちばん簡単なことだけが出来ない。
いちばん常識的なことだけが判らない。
おそらく、気合を入れるのでわなく、気軽に肩の力を抜く方向だと思うが、
行動力を阻害するだけの、不毛な完璧主義に取り付かれてもいる。

まあだからこそ、ここまで来れたともゆえるワケだが、
もう折れみたいな椰子わ、折れにしか出来ないことだけヤッてりゃいいんだよな。
あとわどうにかしろよヨノナカ。

522 :薄弱:03/10/09 03:05 ID:OsXLI0TK

ちなみに、この年でまだ黄金期を経験していない。
むろん過去ああしておけばとゆう後悔わ腐るほどあるし、
年をとるほどすべての可能性わ狭まっていくハズだが、
過去のすべての時代わ、明らかに今よりヒドく、
今よりバカなのわ当然としても、今よりオツムも冴えてなかった。

あの頃わよかった、と思ったことが一度もない。
てゆうか、至福の時間、とゆうモノを経験したことがない。
至福の時間とゆうのわ思考を超えているハズだから、それを経験していたら、
折れわこんなノンキに浮世離れした無目的な思考ゲームに耽ってわいなかっただろう。
もう少し手段を選ばず、思考行為など自己目的化せず、手っ取り早くシヤワセになろうとしていただろう。
けっきょく、思考時間よりプライオリティの高い、圧倒的にシヤワセな時間を、
経験したことが無いとゆうことだ。
ほんとうに楽しかったことなんて一度もない、
せめて辛くないようにオナニー的行為に耽っていただけだろう。

せめて、折れの代わりに折れの前でシヤワセになってくれる椰子が居ればいいのだが、
いまケンカ中だ。

523 :薄弱:03/10/09 03:08 ID:OsXLI0TK

だから藻前ら、馴れ愛っつーか、賛成とか同意とか共感を求めあうのわヤメれよ。
賛成も反対も必要ない。理解だけがあればいい。
まさか、理解と賛成を同義語だと思ってわいまいな?

524 :朝まで名無しさん:03/10/09 03:17 ID:gactq/j6
☆★☆★★☆ラッキーレス☆★★☆★☆

    ⊂⊃   .☆.。.:*・゜
(\ ∧_∧ /
(ヾ ( ´∀`)/ このレスに出会ったあなたは超ラッキー。
''//( つ ● つ
(/(/___|″ 近々幸運が舞い込んでくることでしょう。
   し′し′    

☆★☆★★☆ラッキーレス☆★★☆★☆


525 :貧脳:03/10/09 03:48 ID:FqOlgxK7
>馴れ愛っつーか、賛成とか同意とか共感を求めあうのわヤメれよ

誰を指してるのかわかんないが、オレは意識的にはそれを目的としたことは
ないんだがな。
レスの応酬があればレス者個人間に心理的粘性ができ、アゲ-サゲともの
軽口がでてくる方がコミュニュケとして自然かもしれんし。間をとるとか。
異常に神経質だね。

526 :薄弱:03/10/09 04:02 ID:OsXLI0TK

いや、単純に折れ様が疎外されてるよーでサミシーからだ。
かとゆって付き合わされると首筋からうじが湧くようにウザイ。

527 :貧脳:03/10/09 04:12 ID:FqOlgxK7
それ、わかるがなw。輻輳したやっちゃ。

528 :朝まで名無しさん:03/10/09 04:14 ID:Z01DPHYf
ひどい人間がいたもんだな

529 :薄弱:03/10/09 04:46 ID:OsXLI0TK

輻輳ってナニ語?

共通性より違和性をベースにしないとコミュニケーションするイミねーだろ
同じモノとコミュニケートする必要わねーんだから

530 :朝まで名無しさん:03/10/09 23:18 ID:Q3yQadoc
薄弱が暴れてる他の板やHPってどこ?

531 :朝まで名無しさん:03/10/10 16:44 ID:aGzmeWgH
フリーター問題は現代の棄民政策。

532 :zion-ad:03/10/11 23:31 ID:AQPc6ldE
>>520
> 文化文明のすべてわ、人類をシヤワセにするとゆう目的のもとに生まれたハズだが、
それは薄弱の思い込みで、文化文明は圧力から。
ショウジョウバエをガラス瓶に入れる。栄養も一緒に。増殖。から減少。
下降期の耐えに、新たな生存空間確保へ。
ロジスティック曲線。
修正ロジスティック曲線。

人類という単位で診るなら、それはただ増加する為にであって、文化文明は手段に過ぎない。

以上、古田隆彦。>>391

日本はなぜ縮んでゆくのか―人口波動で解き明かす21世紀のイメージ 古田 隆彦
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4795829829/qid=1065878904/sr=1-3/ref=sr_1_2_3/250-0787539-9169841
を、適当にまとめたもの。ま、薄弱はとにかく人間的視点からものを見ているにすぎない。
人間の事情など知らない。だが、それで外の外に利用されたんじゃってわけで、
ま、やわらかく。俺等がここで意識を持つのはなぜか。

本体としての俺等がやってるという神話に浸るのもいいが、
それを俺等の意識がここに捕らえられて、と、しての。
2020〜2030あたりの80億。ゲームのルールが間に合わなかった方が、壮絶な。
この漢字じゃなくてもっと難しそうな。そっちでもいいとしているのと。

533 :zion-ad:03/10/11 23:32 ID:AQPc6ldE
死ねないわけだろ。わざわざ死ぬエネルギーもいるし、
恋に踏み出す力もない。でもケンカ中でも重いが。
考えた思いでもなく、やさしくしてもらいたい淡い想いでもなく。
重いが。責のような。任されたような。

誰が。誰もそこにはいないに。

そのときの淡い思い。妄想。


534 :zion-ad:03/10/11 23:32 ID:AQPc6ldE
>>512
> に他ならないわけだ。してみると工場は「手段を製造する手段」だな。
と、
> 金=資本が「手段の中の手段」、最たる手段であるとすれば、

俺の言葉だと
生産の生産 :工場増やしたい。
生産の分配 :市場は独占すると殺されることもある。隙間産業なら独占かまわないが。
小:かまわない 中:殺される畏れあるから市場形成 大:力として君臨する。
生産の消費 :ブランドとかなんとか。記号操作して絵で見せてラーメン特集。
消費を穿つ。だが、もともと其処に湧き出るのは、・・・

次に、分配の分配。これが金系統の世界。ママ。資本の世界。1つ。
面倒なんで変換、繰り込みしてたりするんだろうけど、説明能力まだのため省き。

運動したり、薄弱のようにとにかくなにかをしていれば、たとえそれがなにかを隠すためであろうと、
情欲ってものはあるだろ。これを消費の生産とする。過度に運動すれば過度の思考は、の、を、
暖かくすれば。性欲は。あとで。あたたか・・・これを消費の生産。

己に任されたと断定するのが消費の分配。彼女が幸福になるのを欲していると勝手に断定し、
その手段の役を奪う。これが消費の分配。

そして、消費の消費。ケンカしても想いがあるわけだろ。
リスクには計算性の処理をするのがまともな男であるペペルであろうと、
計算性のない世界への。実際にはできないが、それを否定しては。神話。


535 :zion-ad:03/10/11 23:42 ID:AQPc6ldE
消費の消費。

消費範囲するの指定を先送りすることかな。

だから娘。



536 :朝まで名無しさん:03/10/12 01:14 ID:shDEXCUW
あいかわらず訳わからん

537 :薄弱:03/10/14 01:46 ID:Q+6KNExT

湯治場ツーリングより帰宅。釣りもした。
ケンカ中の今カノと寂しがりやの元カノから留守電入ってた。
明日わ早朝から日帰り出張だ。

文化文明わ手段に過ぎない、てゆうか、
文化文明とゆう目的わ人類が手段(能力)を発揮するための口実に過ぎない。とわ折れ様の説だが、
ただ増えること以上の目的意識を、いや目的意識とゆうもの自体が以上だが、
持ってしまたのが人類でわないのかね?

538 :朝まで名無しさん:03/10/14 03:02 ID:iGnmBloP
>>537
なんだかんだ幸せ者じゃないのか? 

539 :薄弱:03/10/15 03:03 ID:sBtNhdUL

それわ最高につまらないオチだな。

540 :  :03/10/15 04:30 ID:XeQ1IW+d
戦後日本いや江戸の頃から日本は官主導の社会主義だった。
市場経済を導入した社会主義!
農耕民族の日本人にはこれが一番適したシステムだろう。
アングロサクソン的な古典的競争に近いやりかただと自滅するしかない。
彼等(アングロ)は自国の広大な資源と人的資源の上に成り立っている。
つまり大多数の中流以下貧困層の労働力と自国の広大な農業工業生産力の
上に。これらユOヤ・アングロサクソン的な情報しか入っていない
というか我々日本人は彼等(戦勝者)に情報操作されているのだ。
我々が目を向けるべきは現段階において個人の幸福追求が最も実現していると思われる
ユーロ(ドイツやオランダ)に目を向けるべきである。
マルクス主義と古典的資本主義の二極端に走るのではなく。
なにごとも中庸が肝心なのである。
1920年代の大恐慌時米も社会主義から学び修正をしてきた。
ソビエトも崩壊し中国もまた市場経済を導入している。
そして最も重要な事は自立した国家を目指さなければ
ユーロ型の社民(中庸)は実現は難しいということであろう。
100%食料自給率の確保とエネルギーの確保、そして核保有による軍事!
これを実現しなければ結局のところ米帝国主義に飲み込まれざるを得ない。
日本は食料で米に支配されているのだから。
表向きのGDPなど何の意味もないのである!
現実問題として核兵器の早期開発と二毛作や農地拡大、
そして原発の増加と危機管理の徹底!代替エネルギーの研究!
これらにコストをかけるべきであろう。早急に!
金融機関に無駄金やるコストをこれらに回せばいい!
ユOヤに金くれてやるような愚かな事だけはしてはならない。


541 :朝まで名無しさん:03/10/15 06:35 ID:r5uZgA83
相手に安らぎ(安心)と楽しさを与えられる人になろう。

542 :薄弱:03/10/17 05:48 ID:5qm/0rDu

不幸以外にモノを考えるキッカケなんてねーだろ。
考えるから不幸なワケだが。

543 :朝まで名無しさん:03/10/17 09:08 ID:X+6YFA/D
>>542
それは君がいじめられっこだからだ。
本来考えるというのはそういう負の力ものではない。

544 :朝まで名無しさん:03/10/17 15:40 ID:DBVZjUBZ
フェミファシズム(白人・キリスト教の偽善の押し付け)は
イスラム世界を強姦中です。グローバリズムは続いています。

545 :発泡酒:03/10/18 02:57 ID:H+raLb00
きゃーーーー
忙しいっつーの。自分でまいたタネだっつーの。
おひさしぶりです。思考停止中です。おかげでプログラミングの仕事はかどりまくり。

最近のテーマは「自己洗脳」。自分で作り上げた解決手段にカンペキにだまされてみる。
例えば「信じる」とかね。
RPGの装備品のごとく、目的に応じた仮面をかぶることで、生活を成立させていく。
これ、昔はそんなのウソだと思ってたけど、実はワリと可能なんじゃないか? って思えてきた。
どのみち「本当の自分」なんてどこにも無いワケだし。
但しその裏に「やっぱり、自分探しは必要だ」というテーゼをキチンと背負ってれば、ナンか大丈夫な気がする。

滝に打たれて修行する僧侶のハナシとか思い出すけど、ヤシらは自己制御をカンペキにすべく修行してるわけでそ。
気絶するほど痛い試練をくぐり抜けて、その先に真理を見よ、みたいな。
こう辛いことが続くと、そういう話にリアリティが伴うね。

ああ、世界にだまされていたなあ、と。
自分をだますのは、自分だけでよかったんだなあ、と。

なんかさ、求道者的な生き方(藁 してると、自己を虐げることでナニか癒される気分に往々にしてなっちゃうけど、そーゆうのがえらく矮小で利己的な気がしてくるんだよな。
もっと意図的にシステムにガチンと組み込まれた上で、そこから圧倒的な違和感なり発想なりを提示していくのが漢らしいな、とも思うのよ。きっちりと使命を背負って仮面を被る、っていうかな。
今の世の中、そういうウソを肯定してくれるメディアってないよね。団塊の世代の高倉健なりGメン75的スタンスへのカウンターカルチャーで成り立ってるのか?今は。

546 :発泡酒:03/10/18 03:32 ID:H+raLb00
「本当の自分」なんてモノが、果たしてカッコイイのか?
と、一般に対して疑問を呈してみる。
だってさ、それが誰をシアワセにするのか?と考えた時、本当の自分なんて個人的な事由は、モンダイにならない。
苦しい人生を送ってきたゆえの経験値と理解度だけがそこにある。あんましカコヨクない(苦笑
「カッコイイとは、我慢の美学だ」なんてコトバあるけど、果たして本当にそうかな?

また人間イキモノ論に戻っちゃうけど、
今のイキモノとしての人間に求められてる進化って、わずか十年のスパンでコロコロ変わってく価値観に対応できる適応能力じゃないのか? って思うのね。
マクロでは変わってないように見えてても、ミクロを眺めれば、旧態依然の価値観を握り締めてた俺みたいな人種にとっては「???」なコトばかり。

若いのを見てると、価値観の多様化が進んだ結果、孤独感を深めてるんだよな。団結のためのわかりやすい旗がナイ。自分を主張しても孤独感ばかりを深める結果になる。
だからみんな本音に対してウソつき続けて、アイデンティティを握ったまま、世界になんとか迎合しようとする。パラドックスが起きねーワケねーだろ、って状態。

薄弱はさ、違和を基盤にコミュニケートしる、って言うけど、
マジョリティーの本能的価値観にそぐわないんだよ。「一緒に溶け合いたい」っていう。
「本当の自分」って、そこから俺はどうやっても切り離せないんだよな。俺は、溶け合っていたいもん。
ムリなのか?本当にムリなのか? 「違和を認める」「本質を認める」は等価でそ?

薄弱は薄弱なりに、自分の生きていきたい環境をクリエイトしていきたいんだとは思うけど、薄弱の価値観はいま生きてるニンゲンをムリクリに孤独に引っ張り込むよーな気がしてならない。
けっこー残酷だぜ、ソレ。とくに伴侶となるニンゲンにそれを求めることは。
価値観の違う同士の社会的ぶつかり愛はバトルでも、家族の長である夫妻がぶつかりあうことをバトルと呼んだら、「私はどこに帰ればいいんだ!?」ってことになりかねない。まあ極論だけどね。

547 :発泡酒:03/10/18 03:53 ID:H+raLb00
薄弱の言うさ、
>究極の生物わ永遠に現れず、進化し変わっていくとゆう営み自体が生物そのもの。
>正解になど永遠に辿り着けず、正解を求めて考えるとゆう営み自体が人間そのもの。

ってのは、一面の真理であると俺も思うよ。
でもさあ、マジョリティーが求めてるのは結局、「正解」なワケでさ。
思考停止を求めてうろつき続けるってのも、一面の真理じゃない?

俺が求め続けてきたモノも、カンペキにそうだったな。
でも、ソレはソレで、きもちいーワケよ。
俺が俺のきもちいー世界を求めている限り、薄弱の求める終わりなき思考過剰ワールドを求め続けることもないだろう。

「思考過剰」「思考停止」
俺にとっては、どっちも正解なワケ。
でも、俺にとって一番求めたいモノは、「リアルタイムゲームの止揚」なんだ。

自身を変化させていくこと、それこそがダイナミズムなんだけど、
それを他者に求めるのは残酷だよ。
なんか、ポジティブなモノの言い方はナイもんかね。大衆をゲンキにするコトバ。

548 :朝まで名無しさん:03/10/18 05:08 ID:hkPoaMQy
まやちゃん・・

549 :薄弱:03/10/18 05:57 ID:BpLcvLUe

だから折れわ別に、大衆をゲンキにしたり藻前らをシヤワセにしたりするために
やってんじゃねーっつーの(藁
せいぜい、「シヤワセになるためにガンバル」とゆうゲームに疲れたら
このスレにいらっしゃい、ってトコだなアハハ
なんかさ、そんな無理してまでシヤワセになりたいのか藻前ら、ってカンジ。
思考は、不幸や弱さを養分にしているから、思考が好きな折れわ、不幸や弱さもワリと好物なのかもな。

これまた何本か前の愚弄罵詈スレで書いたが、
本当の自分で居られる時間など、一生に何秒あるとゆうのか。
純粋な自分なんて、突き詰めたら脳細胞一個残るかどうか。
つまらないコダワリやシガラミも含めた総体が、本当の実在の自分だろ。
ただ、あくまで計算上の架空の座標軸として、本当の自分とゆう椰子を設定しておくと、
いろいろ考えるときの基準になって便利とゆうだけだろ。

なんかな、「シヤワセ」とか「本当の自分」とか、
そうゆう計算上の架空の座標軸に過ぎない、比喩に過ぎないモノに対して、
具体的な像を求めすぎてねーか?
まるで、神とゆう概念を、むりやりキャラクターとして擬人化して、
映画の登場人物みたいに、カッコ良く出てきてナンかゆってもらいたい。みたいな。
その方が比喩として判りやすくて安心できるバヤイもあるけど、その「求め方」わけっこー疲れるだろ?

共通性を基盤にした関係など、結局ピンポイントでピーキーで、ズレたらソレで終わりだ。
本当にタフなのわ、違和性を基盤にした関係だよ。
もうゆうまでもないことだが、皆が違うから戦争になるのでわなく、皆を無理に同じにしようとするから戦争になるワケだからさ。
で、賛成とか反対とかを超えた違和への理解をベースに、
単に違うとゆう以上の対称性を違和に見出したり、違和と違和を両立でわなく止揚したりする方向じゃねーのか?

といいつつ、一眠りしたらちと釣り(魚類)に行く。

550 :朝まで名無しさん:03/10/19 11:26 ID:TZDJyXmM
不幸が好きならグローバリズムが進んだほうがいい罠。
幸せになって滅ぶのならなおさらいいし。



551 :薄弱:03/10/20 01:50 ID:2n7xY/sH

;

552 :DQN-Z:03/10/23 14:46 ID:1yGeBA6Q
ケンカか、、、
むきだしになる感じがあるかな
ケンカしたことあるか 殴り合いの
しゃべり場みたいなネタだな
自分の歴史をかけてか
ケンカにも色々ダーね
ぶつかりあっているか?
年取るとケンカはしなくなる者かな
相手の立場も理解できるからか?
でも、譲れないものや許せないものが
あったりする
まとめることに 意味もない
知ったつもりで安心
バカは結論を急ぎたがるのかな
年をとった老人は怒りぽくなることがあるようだ
結局、こんなものなのか
虚栄心のなすものか?
何かに期待したわけでもないが
3E春


553 :DQN-Z:03/10/23 14:50 ID:1yGeBA6Q
>>譲れないものや許せないものが
>>あったりする
これがオリジナリティー自分か
一般性や客観的な物の見かたの中に
自分はなしか(あるツラからみて)  LOVE


554 :薄弱:03/10/24 05:47 ID:ll1OpWIn

譲れないモノなんて、アルイミ全く無いか、アルイミ全部譲れないか、だろう。
譲れないモノが「部分」だなんて、ソレわ自我を確認して安心してるダケの儀式だな。
そんな趣味レベルの自己同一性はどうでもよろしい。

オリジナリティの証はそんな思想信条信念宗教みたいな趣味レベルのモノでもなければ、
ましてや唯一性(←こんなモン神と同じ想像上の偶像だがな)でもない。
アイデアだよ。アイデアだけがオリジナルの証。
言い換えれば、自分自身のオツムで考える営みそのもの。

すべての、自分に対するエフェクトを対象化できているか?
いや、「エフェクトを受けるな、逆らえ」とか出来もしない無駄な事をゆっているんじゃない。
自分に対して何かを刷り込める立場にいる全てのもの、例をあげれば親、教師、広告代理店、民放キー局、日本でわ少ないが宗教。
そういったモノに否応なくエフェクトを受けながら、受けている自分を対象化しているか?
そういったモノに逆らってみせる儀式をしろ、などとわゆってねーぞ。
それわ単なる無駄な自己満足儀式だし、疲れてまで逆らう価値もないモノだ。
そんなモンに逆らうのわ、せいぜい精神衛生上の理由でにしておけ。

555 :薄弱:03/10/24 05:57 ID:ll1OpWIn

あのなあオマエラなにかカンチガイしているようだが、
自我なんて、無けりゃ無いに越したこたーねーモンなんだぜ?
ほんとうに自我のある椰子わ、望む望まざるに関わらず、
わざわざソレを確認したりことさらに主張せずとも、
嫌でも自我があって、どうしようもないんだよ。
本当の自分を探したり自分の自我を確認したり主張したがっている時点で、
そいつに自我はない。後付けで自我をデッチあげようとしてるだけ。
自我をお守りにして安心したり、ファッションにして自己満足しようとしてるだけ。
自我を自己目的化すんなキモチワリー
なんどもゆうが、自我なんて無けりゃ無いに越したことわない、
どうしようもないモノなんだよ。ただの疲れるお荷物。
ほんとうに自我のある椰子なら、自我から逃げよう目を逸らそうとしても、
嫌でも自我があるんだよ。もうどうしようもなく。


556 :朝まで名無しさん:03/10/24 12:41 ID:O15mZw3H
はやくきえますように

557 :朝まで名無しさん:03/10/25 05:29 ID:yA+kLLbV
無駄な自己満足オナニースレキモチワリー


558 :朝まで名無しさん:03/10/25 07:41 ID:TkIiUJB6
ずいぶんまえから削除依頼してあるから削除人にまかせようや。
薄弱とやってることはこの板でやっていいことじゃないから、
それでもやりつづけることへの自己中心的態度とその文章の性格が
それをより強固なイメージにしているから気持ち悪いんだろうな。
この人は人と仲良くすることと馴れ合うことが混同してて、うまくできない。
だから自分勝手なありかたしかできなくなってる。
それを見てるもどかしさもあるのかもしれないね。。
まあでも、ごく普通にあることだよ。
切り口もするどかったりもするし、ただの1側面からの主張をいってるだけのこともあるし
いろいろ。いんじゃないの、わりと普通だってことで。

559 :朝まで名無しさん:03/10/25 08:22 ID:TkIiUJB6
おっかあの誕生ケーキ(うちでは誕生日にはケーキが必ずあるのでうれしいw)
を食べた。来月はまたおいらので、そしてクリスマスにはまた食べられるという。
去年も同じようなこといっていたな。w
ちょっとうれしい期間帯だ。

最近は株の取引の勉強をまたしてたりする。
お金ができたら特許とったり、起業資金になったらいいなって。
アイデアはたくさんたまってるからなあ。
株は人のあやまった心理で無駄な上下動をしている所を狙うという
市場(その参加者)正常化作用をおこなっていく人へのみかえりや、
成長性のある会社をはっくつして応援したという見返りなのか。
市場は奥が深くてなかなか面白いが、難しいね。
前にやったときは勉強をいっても本を2,3冊読んだだけだったから、
一時は負け越し、結局は元の金額に戻っただけだった。
あらためて考えてみると、おそろしい状態で取引していたと思った。w
素人の個人だけで行えることでは、まず負けが込むようになる。
経済も知らずに市場動向さえ知らない素人がやるのは博打みたいなものだ。
また、正解の学びの手順をとることさえ難しい状態。
個人投資家はいろいろなところで無駄な消費させられるようにできてると感じたw
罠が満ち溢れてる業界だ。
長期で安定してて、継続的な成長を行っている会社を発掘できるか、
短期で、感情に流されずその株のあるべき動きにはずれ、その時々にむかうだろう方向が分かるか、
はたまた真っ向勝負せず、低位株で健全な財務と成長がある会社を狙うか。
いろいろあるけど、今は株で安定して増やすことへの難しさばかり感じてる状態だ。
リターンを狙うというよりは市場というものについて少しだけど学べた所がおもしろかったりしてる状態だ。w
でもなにか熱中してかんがえてるものがあったりすると充実感から来る安心感があるよね。
そういうものが常にあって欲しいと思う。なくてもいいんだが。w

560 :朝まで名無しさん:03/10/27 12:55 ID:8Dn/Rzqn
なおちゃんだいすきだよ

561 :薄弱そのもの(おいらもその気があるな。。):03/10/28 21:46 ID:fJTt62ej
最近の若者に多い、「自己愛性人格障害」の特徴
■自分が特別であり、独特であると思っている。
他の特別な(または地位の高い)人達にしか理解されないと思っている。
■共感の欠如:他人の気持ちおよび欲求を認識しようとしない、またはそれに気づこうさえしない。
■過剰な賞賛を求め、批判に対しては過剰に反応する。
■自分自身の目的・都合を達成するために他人を道具として利用したりする。
■特権意識がある。つまり、物事が自分の期待に自動的にそうことを理由なく期待する。
■尊大で傲慢な行動または態度をとる。
■大きな成功、権力、才能、理想的な愛など空想にとらわれている。そのような自己都合的な妄想をする。
■しばしば他人に嫉妬する、または他人が自分に嫉妬していると思い込む。
詳しくはhttp://homepage1.nifty.com/eggs/narcis.html

「俺様バンザーイ! 他人なんか糞喰らえ! 俺様バンザーイ!」
---- アラバール「建築家とアッシリア皇帝」より

562 :朝まで名無しさん:03/10/28 21:50 ID:fJTt62ej
傷ついた時はナルシストだよなあみんな。。
根が深いといつまでももったりするんだろうな。

563 :朝まで名無しさん:03/10/28 22:02 ID:fJTt62ej
>■自分が特別であり、独特であると思っている。

ちょとそう思ってるかも。。

>他の特別な(または地位の高い)人達にしか理解されないと思っている。

それはないかな。いや、あるかもしれない。地位の高いひとというのは関係ないかもしれないが。

>■共感の欠如:他人の気持ちおよび欲求を認識しようとしない、またはそれに気づこうさえしない。

気付こうとさえしない。。あるかもしれない、そういうこと。

>■過剰な賞賛を求め、批判に対しては過剰に反応する。

賞賛は欲してないが、批判に関して過剰に反応することがあるかな。。
そんなんじゃない!ってね。

564 :朝まで名無しさん:03/10/28 22:02 ID:fJTt62ej

>■自分自身の目的・都合を達成するために他人を道具として利用したりする。

あるのかなあ。。

>■特権意識がある。つまり、物事が自分の期待に自動的にそうことを理由なく期待する。

あるかもしれない。物事が自分の期待に自動的にそうことを理由なく期待 ってのは
自分が好きな人に対して思っていたことがそれだったかもしれないな。。
 
>■尊大で傲慢な行動または態度をとる。

あるのかなあ。。

>■大きな成功、権力、才能、理想的な愛など空想にとらわれている。そのような自己都合的な妄想をする。

理想的な愛など空想にとらわれている、そのような自己都合的な妄想をするってのはあるかもしれない。
 
>■しばしば他人に嫉妬する、または他人が自分に嫉妬していると思い込む。

ある時あるなこれは。。


565 :朝まで名無しさん:03/10/28 22:11 ID:fJTt62ej
まずありのままの自分を素直に愛せるようになりたいな。そういう自分でありたい。。
それからどう変わるかで。

566 :朝まで名無しさん:03/10/29 09:36 ID:TuDI4B8k
>>565
こういうやつが一番の毒かもな。

567 :朝まで名無しさん:03/10/29 09:51 ID:Fznxfp9R
ありのままの自分を愛するということは、
ありのままの自分を受け入れること。
自分を肯定することではないと分かっているよ。

568 :朝まで名無しさん:03/10/29 09:58 ID:Fznxfp9R
Tは夜勤にいくときとか夜道を一人で歩いたりしてるのだろうか。。危険だよなあ。
ぶっそうな事件が多いから気をつけていってほしい。かわいいからよけいに。w
おみゃーさんは強いけど、心配だな。
心の中で思っています。

569 :朝まで名無しさん:03/10/29 10:25 ID:TuDI4B8k
>>567
そう言えばいいだろう。どうして愛するなんて気持ち悪いこと言うんだ?

570 :朝まで名無しさん:03/10/29 10:48 ID:Fznxfp9R
それは個人的な愛という単語へのとらえかたの違いによるんじゃない?
愛しているというのはそんなに大袈裟なことではないんだよ、自分の中では。
愛するということは大事にするって感じだ。
愛というとなにか特別なことではなく、もっと当り前のこととしてとらえているんじゃないかな、自分は。
特別な思い抱きばかりが愛じゃない。
日本だと愛というとそれを指すばかりだけど、もっと愛しているということについて表に出して考えてみれば、
愛するということはごく普通にありふれたもの(大事に思うとか、ありがとうという時とか)のなかにあるものと
同じことで、程度の違いに過ぎないということが分かると思う。
他の国の人はもっと気軽に「愛している」と使うでしょ?
もっとおおらかにとらえて愛してるっていっていったほうがいいと思うんだ。

571 :朝まで名無しさん:03/10/29 10:52 ID:Fznxfp9R
「みんな〜、愛してるよ〜」 ってやつだよ。w

572 :朝まで名無しさん:03/10/29 10:53 ID:Fznxfp9R
「みんな〜、愛してるよ〜」ってやつだよ。w

573 : :03/10/29 10:54 ID:Fznxfp9R
うは、2重投稿。w

574 :朝まで名無しさん:03/10/29 17:02 ID:s4BdwynM
http://product.esbooks.yahoo.co.jp/product/product/detail/author?accd=31195847

575 : :03/10/30 11:04 ID:dU0/4xJR
LetItBe〜

576 : :03/10/30 11:32 ID:dU0/4xJR
夢を信じて 徳永英明

♪いくつの街を 越えて ゆーくのだろ
明日へーとーつーづく このみーちは

行くあてもない 迷い子のよーおさ
人ごーみーにたたずむ 君は いま

恋することさえ 恐れてた昨日に
なくした涙を さがしてる

夢を信じてー 生きてゆけばいいさーと
君は叫んだだろーう
明日へ走れ
破れた翼を 胸に抱きしめて


577 : :03/10/30 11:33 ID:dU0/4xJR
自分の空を 越えてゆーくのだろう
さよならに怯えず 君は いま

傷ついたことーに 疲れはてーた胸を
凍える 両手に 温めて

心のままーに 生きてゆけばいいさーと
君は 笑っただろーう
明日へ走れ
破れた翼を 胸に抱きしめて

夢を信じて 生きてゆけばいいさーと
君は 叫んだだろーう
明日へ走れ
破れた翼を 胸に抱きしめて

Wow....


578 : :03/10/30 11:42 ID:dU0/4xJR
懐かすぃ。。
アニメのドラクエのエンディングテーマで、小学生の頃みてたっけなあ。
好きで覚えてうたってたなあw
「夢を信じていきてゆけばいいさーっと
君は叫んだだろーう
明日へ走れ 破れた翼を胸にだーきしめてー」
のところなんかが、歌ってる人のあらわしてる、儚い不安げなところから希望を持っていこうとしてる感じがよくでてるな。
この部分がうまくでてるなあと思った。
徳永英明ってひとはたしか「もやもや病」というのだったんだっけか。。

心のままーに 生きてゆけばいいさーと
君は 笑っただろーう
明日へ走れ
破れた翼を 胸に抱きしめて






579 :朝まで名無しさん:03/10/30 23:04 ID:7fDvFl4I
グローバリズムってなんですか?

580 :朝まで名無しさん:03/10/30 23:30 ID:ODSthGLP
>>579
世界は一つ。

581 : :03/10/31 01:01 ID:pU84EttJ
せかいじゅーうーだれだあってーほほえめーばーなかよしーさー
みんな−わになーりてを−つなごーちいさーなーせーかーいー

ってものとはちょっと違うよなw

582 : :03/10/31 01:11 ID:pU84EttJ
俺の夢のひとつはーなるべくお金持ちになって、途上国の人を助けるのに全部使うこと。
衣食住医教育どれもぜんぶ大事だなー。
だからなるべくたくさん利益をむさぼってる人から、途上国の理不尽な目に会ってもがんばってる人にあげてみたい。
先進国の人がもっと豊かな心になるようになるのにも。でもそれお金では難しい。

583 : :03/10/31 01:17 ID:pU84EttJ
1兆円くらい持ってる人は、いろいろ世界を変えられるのだから
ぜひ世界をデザインしていって欲しいなー
ゲイツはお金のほとんどを寄付にまわしてるから偉いほうだわー
人間性とかやってることはよくしらんけどw
あー、1兆もあったらどんなに世界を変えれるんだろう。
もっと人間らしく生き生きと生きていける人が増えるはず。
1ちょうもあったら食事と仕事と医療と教育もととのって・・
でも資本に参加しだすと、また嫌なことがおきちゃうよなー
どうしたらいいんだべ。。

584 : :03/10/31 01:20 ID:pU84EttJ
なんで途上国の人はあんなに生きた目をしてるんだろう。
やっぱさー国境って全部なくなったほうがええんじゃないかな?


585 : :03/10/31 01:22 ID:pU84EttJ
なんでそんなに一生懸命働いて発展しなくちゃいけないのかねー
手段が目的になってしまっていってるよなー
賢い人間なら手段の生き物なんかになりはてないのに
だれも逃げないからそのまんま、あーつまんないわー。


586 : :03/10/31 01:25 ID:pU84EttJ
ねよねよ、おやすー

587 :朝まで名無しさん:03/10/31 07:34 ID:qDsrE1dd
>>584
たんなる偏見。日本にいるからこそそんなことが言えるわけで。

588 : :03/10/31 13:36 ID:pU84EttJ
いや、明かに目がきらきらしてるだろう。
生きる力がある。小さいときからそうだから自然に強くなるんでしょ。

>たんなる偏見。日本にいるからこそそんなことが言えるわけで。

それが偏見。
日本にいるからこそいうべきなのではないか?
だれが助けられるというのか。




589 :朝まで名無しさん:03/10/31 18:49 ID:KLOdktf1
うむ

590 :朝まで名無しさん:03/10/31 19:38 ID:NnpEJpd2
>>588
やっぱり偏見かと・・・

591 :朝まで名無しさん:03/10/31 19:44 ID:NnpEJpd2
http://haniwa82.hp.infoseek.co.jp/meigen/n-korea.html
ここの人と同じ感じがするよ。>>588


273 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)